メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「おいしいあんぱん」検索結果。

おいしいあんぱんの商品検索結果全6件中1~6件目

ふくしま夢あんぱん5個入り

誕生日ケーキのしあわせ工房

800

ふくしま夢あんぱん5個入り

商品詳細とお届け方法 内容量と賞味期限 こしあんとクリームチーズのコラボでおいしい♪ 夢あんぱん5個入り 1個の直径約10cm(約100g) 個包装してあります 原材料:卵・牛乳・小麦粉を含む 冷凍でお届けいたします。 解凍してお召し上がりください。 賞味期限:冷凍で30日。解凍後は2日ですが、風味が変わらないうちにお早めにお召し上がりください。 お届け方法 クロネコヤマト冷凍便 備 考 ●他の冷凍配送商品と同送できます。(送料は1件分のみ!送料無料商品と同送するとすべて送料無料!) (楽天市場の自動返信ではシステム上送料が別々に計算されますが、 翌日の当店からのお礼メールで正しい金額をご連絡します。) 検索キーワード:【お土産】【快気祝い】 【ネット限定】【おみやげ】【お使い物】【お祝いに贈る】【菓子パン】【福島 復興 義援金 応援】しっとりパン生地に包まれた あんことクリームチーズの意外な組み合わせに 聞いてビックリ!食べてにっこり♪ 小豆の風味とクリームチーズの乳味のハーモニーが絶妙です 発売以来、実店舗では毎日完売の看板商品になりました この商品は「福島県パン協同組合青年部」が考案・監修して当店が製造しております。 第1回全国ご当地パン祭りに出品し惜しくも入賞できませんでしたが たくさんのお客さんに「おいしい!」との評価をいただきました。 パン生地 :長時間発酵の熟成生地で こしあんとクリームチーズを優しく包みます。 国産小麦配合でしっとり。 クリームチーズ :北海道産の生乳から作られたクリームチーズを使用 こしあん :国産小豆をていねいに煮上げ、よく水にさらしてから上白糖で煮詰めたさらっとしたあんこです。 お客様の声 ついに!気になっていたこのパンを手に入れました。解凍が待ち遠しくって半解凍のまま食べたところ...

茜丸本舗 ジョセフ 粒あん ジョセフシリーズ あんこ 低糖度 【 糖度 42度 】 ( 3kg ) 業務用 家庭用 和菓子 【創業70余年 老舗 あんこメーカー】

Amazon

2,906

茜丸本舗 ジョセフ 粒あん ジョセフシリーズ あんこ 低糖度 【 糖度 42度 】 ( 3kg ) 業務用 家庭用 和菓子 【創業70余年 老舗 あんこメーカー】

たっぷり包あんしてもぺろりと食べられる、抑えた甘さが特徴。 茜丸の直営店では100gを使用してあんぱんを製造していますが、 指名買い・予約買いの常連さんで売り切れる、超人気商品になっています。茜丸のあんこは「低糖度」が自慢 糖度とは、あんこの味を決める最も基本的指標です。 一般的に流通しているあんこは糖度52度のものが多いですが、 茜丸で最もよく使用している「茜丸粒42」は糖度42度。製餡業界随一の低糖度です。 なぜ低糖度にこだわるのか。 糖度が高くなることで、豆の風味よりも砂糖の甘さが際立ってしまいます。 しかし茜丸では豆本来の風味をしっかり味わうことのできるおいしいあんこを皆様に提供したく、 原価が高くなろうとも低糖度のあんこを中心に製造、販売しているのです。 小豆の産地 えりも種を中心に、品質のよい小豆を国内外から選別して取り扱っています。 小豆は日本国内では、北海道から鹿児島県まで、世界に眼を向けると、 ハンガリーやカナダ、アメリカ、アルゼンチンなどでも生産されています。 茜丸では産地だけでなく、品種や等級など、一つひとつ厳密に管理された小豆を使用し、 最高級の餡をお届けできるよう頑張っています。

ふくしま夢あんぱん「桃あん」5個入り

誕生日ケーキのしあわせ工房

750

ふくしま夢あんぱん「桃あん」5個入り

商品詳細とお届け方法 内容量と賞味期限 第2回全国ご当地パン祭り出品 夢あんぱん「桃あん」5個入り 1個の直径約10cm(約100g) 個包装してあります 原材料:卵・牛乳・小麦粉を含む 冷凍でお届けいたします。 解凍してお召し上がりください。 賞味期限:冷凍で30日。解凍後は2日ですが、風味が変わらないうちにお早めにお召し上がりください。 お届け方法 クロネコヤマト冷凍便 備 考 ●他の冷凍配送商品と同送できます。(送料は1件分のみ!送料無料商品と同送するとすべて送料無料!) (楽天市場の自動返信ではシステム上送料が別々に計算されますが、 翌日の当店からのお礼メールで正しい金額をご連絡します。) 検索キーワード:【お土産】【快気祝い】 【ネット限定】【おみやげ】【お使い物】【お祝いに贈る】【菓子パン】【福島 復興 義援金 応援】福島県パン協同組合青年部監修 第2回全国ご当地パン祭り出品の夢あんぱん「桃あん」 この商品は「福島県パン協同組合青年部」が考案・監修2回全国ご当地パン祭りに出品決定! たくさんのお客さんに「おいしい!」といわれたい。 パン生地 桃のように柔らかいパン生地で包み焼き上げました。 桃あん 福島県特産の桃を使用した芳醇な香りのする「桃あん」は いわき市の「一心堂」が丹精こめて練り上げました。 お客様の声 掲載準備中です

茜丸本舗 ジョセフ 粒あん ジョセフシリーズ あんこ 低糖度 【 糖度 42度 】 ( 3kg × 4パック ) 業務用 家庭用 和菓子 【創業70余年 老舗 あんこメーカー】

Amazon

11,042

茜丸本舗 ジョセフ 粒あん ジョセフシリーズ あんこ 低糖度 【 糖度 42度 】 ( 3kg × 4パック ) 業務用 家庭用 和菓子 【創業70余年 老舗 あんこメーカー】

たっぷり包あんしてもぺろりと食べられる、抑えた甘さが特徴。 茜丸の直営店では100gを使用してあんぱんを製造していますが、指名買い・予約買いの常連さんで売り切れる、超人気商品になっています。茜丸のあんこは「低糖度」が自慢 糖度とは、あんこの味を決める最も基本的指標です。 一般的に流通しているあんこは糖度52度のものが多いですが、 茜丸で最もよく使用している「茜丸粒42」は糖度42度。製餡業界随一の低糖度です。 なぜ低糖度にこだわるのか。 糖度が高くなることで、豆の風味よりも砂糖の甘さが際立ってしまいます。 しかし茜丸では豆本来の風味をしっかり味わうことのできるおいしいあんこを皆様に提供したく、 原価が高くなろうとも低糖度のあんこを中心に製造、販売しているのです。 小豆の産地 えりも種を中心に、品質のよい小豆を国内外から選別して取り扱っています。 小豆は日本国内では、北海道から鹿児島県まで、世界に眼を向けると、 ハンガリーやカナダ、アメリカ、アルゼンチンなどでも生産されています。 茜丸では産地だけでなく、品種や等級など、一つひとつ厳密に管理された小豆を使用し、 最高級の餡をお届けできるよう頑張っています。

400円(税抜)お菓子詰め合わせ【駄菓子】【セット】【イベント】【プレゼント】【お楽しみ会】【子ども会】【クリスマス会】】【ハロウィン】【結婚式】

おかしやさん楽天市場店

432

400円(税抜)お菓子詰め合わせ【駄菓子】【セット】【イベント】【プレゼント】【お楽しみ会】【子ども会】【クリスマス会】】【ハロウィン】【結婚式】

↑クリックでページ移行します↑ ---------------------------------------------- ◆30個以上ご注文のお客様は、最初に個数を入力後お買い物かごのクリックをお願いします。 ◆詰め合わせ内容は、在庫等の関係で記載商品とは多少異なる場合もございます。 また、ガムはいらない・前回とは違う内容で欲しい等ご要望がございましたらお気軽にご相談ください! ◆小分け用の袋等はお付けしておりません。 ---------------------------------------------- 子ども会・遠足・旅行・クリスマスなど、 イベントで配るのにおすすめのお菓子セットです☆ 1個からでも100個以上でも喜んで承ります! おいしい、懐かしいお菓子で楽しい時間を お過ごしください♪ 《袋サイズ》幅210×高さ310(mm) 《詰め合わせ内容例》 チョコあ~んぱん キャラメルコーン キャベツ太郎 ベビースターラーメン カラッパ ボトルラムネ カントリーマアム ポケグミ うまい棒 ボールゼリー ----------------------------------------------商品画像はイメージです。詰め合わせ内容は、その都度違う商品となりますのでご了承ください

こちらの関連商品はいかがですか?

茜丸本舗 レモンあん あんこ (1kg) 和菓子 和スイーツ 業務用 家庭用 (創業70余年老舗あんこメーカー)

Amazon

1,157

茜丸本舗 レモンあん あんこ (1kg) 和菓子 和スイーツ 業務用 家庭用 (創業70余年老舗あんこメーカー)

ご要望にお応えして、開発いたしました。 あんこにレモンの輪切り等をトッピングすれば、簡単に商品が作れてしまうすぐれものです。 食感が平板にならないように、レモンのピールも入っています。茜丸のあんこは「低糖度」が自慢 糖度とは、あんこの味を決める最も基本的指標です。 一般的に流通しているあんこは糖度52度のものが多いですが、 茜丸で最もよく使用している「茜丸粒42」は糖度42度。製餡業界随一の低糖度です。 なぜ低糖度にこだわるのか。 糖度が高くなることで、豆の風味よりも砂糖の甘さが際立ってしまいます。 しかし茜丸では豆本来の風味をしっかり味わうことのできるおいしいあんこを皆様に提供したく、 原価が高くなろうとも低糖度のあんこを中心に製造、販売しているのです。 小豆の産地 えりも種を中心に、品質のよい小豆を国内外から選別して取り扱っています。 小豆は日本国内では、北海道から鹿児島県まで、世界に眼を向けると、 ハンガリーやカナダ、アメリカ、アルゼンチンなどでも生産されています。 茜丸では産地だけでなく、品種や等級など、一つひとつ厳密に管理された小豆を使用し、 最高級の餡をお届けできるよう頑張っています。

茜丸本舗 キャラメルミルクあん あんこ (1kg) 和菓子 和スイーツ 業務用 家庭用 (創業70余年老舗あんこメーカー)

Amazon

1,020

茜丸本舗 キャラメルミルクあん あんこ (1kg) 和菓子 和スイーツ 業務用 家庭用 (創業70余年老舗あんこメーカー)

そのまま使うのはもちろん、少量加えるだけでキャラメル味に早変わり。 例えばいつもお使いのクリームに少し練り込ば、食べごたえのあるキャラメルクリームに変身させられます。茜丸のあんこは「低糖度」が自慢 糖度とは、あんこの味を決める最も基本的指標です。 一般的に流通しているあんこは糖度52度のものが多いですが、 茜丸で最もよく使用している「茜丸粒42」は糖度42度。製餡業界随一の低糖度です。 なぜ低糖度にこだわるのか。 糖度が高くなることで、豆の風味よりも砂糖の甘さが際立ってしまいます。 しかし茜丸では豆本来の風味をしっかり味わうことのできるおいしいあんこを皆様に提供したく、 原価が高くなろうとも低糖度のあんこを中心に製造、販売しているのです。 小豆の産地 えりも種を中心に、品質のよい小豆を国内外から選別して取り扱っています。 小豆は日本国内では、北海道から鹿児島県まで、世界に眼を向けると、 ハンガリーやカナダ、アメリカ、アルゼンチンなどでも生産されています。 茜丸では産地だけでなく、品種や等級など、一つひとつ厳密に管理された小豆を使用し、 最高級の餡をお届けできるよう頑張っています。

茜丸本舗 紀州梅あん あんこ (1kg) 和菓子 和スイーツ 業務用 家庭用 (創業70余年老舗あんこメーカー)

Amazon

1,027

茜丸本舗 紀州梅あん あんこ (1kg) 和菓子 和スイーツ 業務用 家庭用 (創業70余年老舗あんこメーカー)

【リニューアル新商品】 紀州・和歌山県産の南高梅の果肉と、しそ梅酢配合。上品でさわやかな甘酸っぱさ、かすかな塩味が効いてます。 米粉を使った商品と特に相性抜群です。茜丸のあんこは「低糖度」が自慢 糖度とは、あんこの味を決める最も基本的指標です。 一般的に流通しているあんこは糖度52度のものが多いですが、 茜丸で最もよく使用している「茜丸粒42」は糖度42度。製餡業界随一の低糖度です。 なぜ低糖度にこだわるのか。 糖度が高くなることで、豆の風味よりも砂糖の甘さが際立ってしまいます。 しかし茜丸では豆本来の風味をしっかり味わうことのできるおいしいあんこを皆様に提供したく、 原価が高くなろうとも低糖度のあんこを中心に製造、販売しているのです。 小豆の産地 えりも種を中心に、品質のよい小豆を国内外から選別して取り扱っています。 小豆は日本国内では、北海道から鹿児島県まで、世界に眼を向けると、 ハンガリーやカナダ、アメリカ、アルゼンチンなどでも生産されています。 茜丸では産地だけでなく、品種や等級など、一つひとつ厳密に管理された小豆を使用し、 最高級の餡をお届けできるよう頑張っています。

茜丸本舗 京抹茶あん あんこ (1kg) 和菓子 和スイーツ 業務用 家庭用 (創業70余年老舗あんこメーカー)

Amazon

917

茜丸本舗 京抹茶あん あんこ (1kg) 和菓子 和スイーツ 業務用 家庭用 (創業70余年老舗あんこメーカー)

最高級の京都産抹茶を使用した、抹茶あんです。 甘みを抑えて、上品な味に仕上げています。 すっきりとした甘みと、きりっと香る抹茶が涼やかな、夏にぴったりの極上あんです。 京宇治抹茶あん→京抹茶あん:宇治を中心とした京都産抹茶を使用しております。茜丸のあんこは「低糖度」が自慢 糖度とは、あんこの味を決める最も基本的指標です。 一般的に流通しているあんこは糖度52度のものが多いですが、 茜丸で最もよく使用している「茜丸粒42」は糖度42度。製餡業界随一の低糖度です。 なぜ低糖度にこだわるのか。 糖度が高くなることで、豆の風味よりも砂糖の甘さが際立ってしまいます。 しかし茜丸では豆本来の風味をしっかり味わうことのできるおいしいあんこを皆様に提供したく、 原価が高くなろうとも低糖度のあんこを中心に製造、販売しているのです。 小豆の産地 えりも種を中心に、品質のよい小豆を国内外から選別して取り扱っています。 小豆は日本国内では、北海道から鹿児島県まで、世界に眼を向けると、 ハンガリーやカナダ、アメリカ、アルゼンチンなどでも生産されています。 茜丸では産地だけでなく、品種や等級など、一つひとつ厳密に管理された小豆を使用し、 最高級の餡をお届けできるよう頑張っています。

茜丸本舗 サクサク りんごあん あんこ (1kg) 和菓子 和スイーツ 業務用 家庭用 (創業70余年老舗あんこメーカー)

Amazon

1,189

茜丸本舗 サクサク りんごあん あんこ (1kg) 和菓子 和スイーツ 業務用 家庭用 (創業70余年老舗あんこメーカー)

なめらかな白あんをベースに、リンゴの果汁や果肉をぜいたくに使用したフルーティーなあんこです。 洋菓子にも使え、洋酒等で風味をつければタルト等のフィリングにも使えます。茜丸のあんこは「低糖度」が自慢 糖度とは、あんこの味を決める最も基本的指標です。 一般的に流通しているあんこは糖度52度のものが多いですが、 茜丸で最もよく使用している「茜丸粒42」は糖度42度。製餡業界随一の低糖度です。 なぜ低糖度にこだわるのか。 糖度が高くなることで、豆の風味よりも砂糖の甘さが際立ってしまいます。 しかし茜丸では豆本来の風味をしっかり味わうことのできるおいしいあんこを皆様に提供したく、 原価が高くなろうとも低糖度のあんこを中心に製造、販売しているのです。 小豆の産地 えりも種を中心に、品質のよい小豆を国内外から選別して取り扱っています。 小豆は日本国内では、北海道から鹿児島県まで、世界に眼を向けると、 ハンガリーやカナダ、アメリカ、アルゼンチンなどでも生産されています。 茜丸では産地だけでなく、品種や等級など、一つひとつ厳密に管理された小豆を使用し、 最高級の餡をお届けできるよう頑張っています。

茜丸本舗 栗きんとんあん あんこ (3kg) 和菓子 和スイーツ 業務用 家庭用 (創業70余年老舗あんこメーカー)

Amazon

2,897

茜丸本舗 栗きんとんあん あんこ (3kg) 和菓子 和スイーツ 業務用 家庭用 (創業70余年老舗あんこメーカー)

栗をふんだんに使用した、風味ゆたかなあんこ。 秋冬の人気定番商品ですが、通年でも人気のあんこです。 なめらかな口溶けに仕上げてあり、そのまま包あんする以外にも、塗ったり、生地に混ぜ込んだりして使用していただけます。茜丸のあんこは「低糖度」が自慢 糖度とは、あんこの味を決める最も基本的指標です。 一般的に流通しているあんこは糖度52度のものが多いですが、 茜丸で最もよく使用している「茜丸粒42」は糖度42度。製餡業界随一の低糖度です。 なぜ低糖度にこだわるのか。 糖度が高くなることで、豆の風味よりも砂糖の甘さが際立ってしまいます。 しかし茜丸では豆本来の風味をしっかり味わうことのできるおいしいあんこを皆様に提供したく、 原価が高くなろうとも低糖度のあんこを中心に製造、販売しているのです。 小豆の産地 えりも種を中心に、品質のよい小豆を国内外から選別して取り扱っています。 小豆は日本国内では、北海道から鹿児島県まで、世界に眼を向けると、 ハンガリーやカナダ、アメリカ、アルゼンチンなどでも生産されています。 茜丸では産地だけでなく、品種や等級など、一つひとつ厳密に管理された小豆を使用し、 最高級の餡をお届けできるよう頑張っています。

茜丸本舗 ミックス 鹿の子 あんこ (1kg) 和菓子 和スイーツ 業務用 家庭用 (創業70余年老舗あんこメーカー)

Amazon

1,257

茜丸本舗 ミックス 鹿の子 あんこ (1kg) 和菓子 和スイーツ 業務用 家庭用 (創業70余年老舗あんこメーカー)

ご要望の多かったミックス鹿の子を、ついに販売いたします。 大納言鹿の子、うぐいす鹿の子、白小豆鹿の子の、赤、白、緑が、商品を華やかに彩ってくれます。茜丸のあんこは「低糖度」が自慢 糖度とは、あんこの味を決める最も基本的指標です。 一般的に流通しているあんこは糖度52度のものが多いですが、 茜丸で最もよく使用している「茜丸粒42」は糖度42度。製餡業界随一の低糖度です。 なぜ低糖度にこだわるのか。 糖度が高くなることで、豆の風味よりも砂糖の甘さが際立ってしまいます。 しかし茜丸では豆本来の風味をしっかり味わうことのできるおいしいあんこを皆様に提供したく、 原価が高くなろうとも低糖度のあんこを中心に製造、販売しているのです。 小豆の産地 えりも種を中心に、品質のよい小豆を国内外から選別して取り扱っています。 小豆は日本国内では、北海道から鹿児島県まで、世界に眼を向けると、 ハンガリーやカナダ、アメリカ、アルゼンチンなどでも生産されています。 茜丸では産地だけでなく、品種や等級など、一つひとつ厳密に管理された小豆を使用し、 最高級の餡をお届けできるよう頑張っています。

茜丸本舗 極上 しろあん あんこ 低糖度 (1kg) 和菓子 和スイーツ 業務用 家庭用 (創業70余年老舗あんこメーカー)

Amazon

1,229

茜丸本舗 極上 しろあん あんこ 低糖度 (1kg) 和菓子 和スイーツ 業務用 家庭用 (創業70余年老舗あんこメーカー)

すっきりした甘さ、なめらかな口溶けで、高級和菓子店様にもご愛用いただいています。 ごまや抹茶など他の素材と混ぜて、アレンジも可能です。茜丸のあんこは「低糖度」が自慢 糖度とは、あんこの味を決める最も基本的指標です。 一般的に流通しているあんこは糖度52度のものが多いですが、 茜丸で最もよく使用している「茜丸粒42」は糖度42度。製餡業界随一の低糖度です。 なぜ低糖度にこだわるのか。 糖度が高くなることで、豆の風味よりも砂糖の甘さが際立ってしまいます。 しかし茜丸では豆本来の風味をしっかり味わうことのできるおいしいあんこを皆様に提供したく、 原価が高くなろうとも低糖度のあんこを中心に製造、販売しているのです。 小豆の産地 えりも種を中心に、品質のよい小豆を国内外から選別して取り扱っています。 小豆は日本国内では、北海道から鹿児島県まで、世界に眼を向けると、 ハンガリーやカナダ、アメリカ、アルゼンチンなどでも生産されています。 茜丸では産地だけでなく、品種や等級など、一つひとつ厳密に管理された小豆を使用し、 最高級の餡をお届けできるよう頑張っています。

茜丸本舗 京玉露茶あん あんこ (1kg) 和菓子 和スイーツ 業務用 家庭用 (創業70余年老舗あんこメーカー)

Amazon

985

茜丸本舗 京玉露茶あん あんこ (1kg) 和菓子 和スイーツ 業務用 家庭用 (創業70余年老舗あんこメーカー)

京都「舞妓の茶本舗」製、玉露茶葉をぜいたくに練りこんだあんこです。 茶葉が入ることで、香りの高さはもちろん、見た目にも高級感が演出できます。茜丸のあんこは「低糖度」が自慢 糖度とは、あんこの味を決める最も基本的指標です。 一般的に流通しているあんこは糖度52度のものが多いですが、 茜丸で最もよく使用している「茜丸粒42」は糖度42度。製餡業界随一の低糖度です。 なぜ低糖度にこだわるのか。 糖度が高くなることで、豆の風味よりも砂糖の甘さが際立ってしまいます。 しかし茜丸では豆本来の風味をしっかり味わうことのできるおいしいあんこを皆様に提供したく、 原価が高くなろうとも低糖度のあんこを中心に製造、販売しているのです。 小豆の産地 えりも種を中心に、品質のよい小豆を国内外から選別して取り扱っています。 小豆は日本国内では、北海道から鹿児島県まで、世界に眼を向けると、 ハンガリーやカナダ、アメリカ、アルゼンチンなどでも生産されています。 茜丸では産地だけでなく、品種や等級など、一つひとつ厳密に管理された小豆を使用し、 最高級の餡をお届けできるよう頑張っています。

茜丸本舗 南州 紫いもあん あんこ 鹿児島県産 低糖度 (1kg) 和菓子 和スイーツ 業務用 家庭用 (創業70余年老舗あんこメーカー)

Amazon

1,240

茜丸本舗 南州 紫いもあん あんこ 鹿児島県産 低糖度 (1kg) 和菓子 和スイーツ 業務用 家庭用 (創業70余年老舗あんこメーカー)

鹿児島県の紫いも「綾紫」を贅沢に使用。 クリーミーな食感で、おいもの風味が豊かです。 ポリフェノールの一種アントシアニンたっぷりなので、美容や健康を訴求する商品にもお勧め。茜丸のあんこは「低糖度」が自慢 糖度とは、あんこの味を決める最も基本的指標です。 一般的に流通しているあんこは糖度52度のものが多いですが、 茜丸で最もよく使用している「茜丸粒42」は糖度42度。製餡業界随一の低糖度です。 なぜ低糖度にこだわるのか。 糖度が高くなることで、豆の風味よりも砂糖の甘さが際立ってしまいます。 しかし茜丸では豆本来の風味をしっかり味わうことのできるおいしいあんこを皆様に提供したく、 原価が高くなろうとも低糖度のあんこを中心に製造、販売しているのです。 小豆の産地 えりも種を中心に、品質のよい小豆を国内外から選別して取り扱っています。 小豆は日本国内では、北海道から鹿児島県まで、世界に眼を向けると、 ハンガリーやカナダ、アメリカ、アルゼンチンなどでも生産されています。 茜丸では産地だけでなく、品種や等級など、一つひとつ厳密に管理された小豆を使用し、 最高級の餡をお届けできるよう頑張っています。

茜丸本舗 深煎り 珈琲あん あんこ 低糖度 (1kg) 和菓子 和スイーツ 業務用 家庭用 (創業70余年老舗あんこメーカー)

Amazon

1,194

茜丸本舗 深煎り 珈琲あん あんこ 低糖度 (1kg) 和菓子 和スイーツ 業務用 家庭用 (創業70余年老舗あんこメーカー)

高級リカー商社「ドーバー洋酒貿易」さんの最高級エスプレッソシロップ使用。 そのまま食べると苦味ばしった大人の味ですが、パンの油脂が加わるとちょうどいい味わいになります。茜丸のあんこは「低糖度」が自慢 糖度とは、あんこの味を決める最も基本的指標です。 一般的に流通しているあんこは糖度52度のものが多いですが、 茜丸で最もよく使用している「茜丸粒42」は糖度42度。製餡業界随一の低糖度です。 なぜ低糖度にこだわるのか。 糖度が高くなることで、豆の風味よりも砂糖の甘さが際立ってしまいます。 しかし茜丸では豆本来の風味をしっかり味わうことのできるおいしいあんこを皆様に提供したく、 原価が高くなろうとも低糖度のあんこを中心に製造、販売しているのです。 小豆の産地 えりも種を中心に、品質のよい小豆を国内外から選別して取り扱っています。 小豆は日本国内では、北海道から鹿児島県まで、世界に眼を向けると、 ハンガリーやカナダ、アメリカ、アルゼンチンなどでも生産されています。 茜丸では産地だけでなく、品種や等級など、一つひとつ厳密に管理された小豆を使用し、 最高級の餡をお届けできるよう頑張っています。

茜丸本舗 焙煎 黒ごまあん あんこ (1kg) 和菓子 和スイーツ 業務用 家庭用 (創業70余年老舗あんこメーカー)

Amazon

1,071

茜丸本舗 焙煎 黒ごまあん あんこ (1kg) 和菓子 和スイーツ 業務用 家庭用 (創業70余年老舗あんこメーカー)

ごまメーカー「かどや」さんの黒胡麻と有機黒糖を配合。 ごまの風味をしっかりと立たせつつ、あっさり上品に仕上げた、茜丸のヒットあんこです。 パンとの相性には自信があります!茜丸のあんこは「低糖度」が自慢 糖度とは、あんこの味を決める最も基本的指標です。 一般的に流通しているあんこは糖度52度のものが多いですが、 茜丸で最もよく使用している「茜丸粒42」は糖度42度。製餡業界随一の低糖度です。 なぜ低糖度にこだわるのか。 糖度が高くなることで、豆の風味よりも砂糖の甘さが際立ってしまいます。 しかし茜丸では豆本来の風味をしっかり味わうことのできるおいしいあんこを皆様に提供したく、 原価が高くなろうとも低糖度のあんこを中心に製造、販売しているのです。 小豆の産地 えりも種を中心に、品質のよい小豆を国内外から選別して取り扱っています。 小豆は日本国内では、北海道から鹿児島県まで、世界に眼を向けると、 ハンガリーやカナダ、アメリカ、アルゼンチンなどでも生産されています。 茜丸では産地だけでなく、品種や等級など、一つひとつ厳密に管理された小豆を使用し、 最高級の餡をお届けできるよう頑張っています。

茜丸本舗 芳ばし きなこあん あんこ 低糖度 (1kg) 和菓子 和スイーツ 業務用 家庭用 (創業70余年老舗あんこメーカー)

Amazon

1,079

茜丸本舗 芳ばし きなこあん あんこ 低糖度 (1kg) 和菓子 和スイーツ 業務用 家庭用 (創業70余年老舗あんこメーカー)

生クリーム等とも合わせられる、やわらかめのペースト状あんこです。 混ぜたり、塗ったりと用途は多彩。 香りが高いため、少量でもきなこの存在感ある仕上がりになります。茜丸のあんこは「低糖度」が自慢 糖度とは、あんこの味を決める最も基本的指標です。 一般的に流通しているあんこは糖度52度のものが多いですが、 茜丸で最もよく使用している「茜丸粒42」は糖度42度。製餡業界随一の低糖度です。 なぜ低糖度にこだわるのか。 糖度が高くなることで、豆の風味よりも砂糖の甘さが際立ってしまいます。 しかし茜丸では豆本来の風味をしっかり味わうことのできるおいしいあんこを皆様に提供したく、 原価が高くなろうとも低糖度のあんこを中心に製造、販売しているのです。 小豆の産地 えりも種を中心に、品質のよい小豆を国内外から選別して取り扱っています。 小豆は日本国内では、北海道から鹿児島県まで、世界に眼を向けると、 ハンガリーやカナダ、アメリカ、アルゼンチンなどでも生産されています。 茜丸では産地だけでなく、品種や等級など、一つひとつ厳密に管理された小豆を使用し、 最高級の餡をお届けできるよう頑張っています。

茜丸本舗 ほくほく かぼちゃあん あんこ 低糖度 (1kg) 和菓子 和スイーツ 業務用 家庭用 (創業70余年老舗あんこメーカー)

Amazon

1,296

茜丸本舗 ほくほく かぼちゃあん あんこ 低糖度 (1kg) 和菓子 和スイーツ 業務用 家庭用 (創業70余年老舗あんこメーカー)

北海道産かぼちゃのほくほくした食感をいかしました。 しっかり水分を除いているため、濃厚な食感と味わいです。 なめらかな質感なので、ムースやかぼちゃモンブラン等にもご利用いただけます。茜丸のあんこは「低糖度」が自慢 糖度とは、あんこの味を決める最も基本的指標です。 一般的に流通しているあんこは糖度52度のものが多いですが、 茜丸で最もよく使用している「茜丸粒42」は糖度42度。製餡業界随一の低糖度です。 なぜ低糖度にこだわるのか。 糖度が高くなることで、豆の風味よりも砂糖の甘さが際立ってしまいます。 しかし茜丸では豆本来の風味をしっかり味わうことのできるおいしいあんこを皆様に提供したく、 原価が高くなろうとも低糖度のあんこを中心に製造、販売しているのです。 小豆の産地 えりも種を中心に、品質のよい小豆を国内外から選別して取り扱っています。 小豆は日本国内では、北海道から鹿児島県まで、世界に眼を向けると、 ハンガリーやカナダ、アメリカ、アルゼンチンなどでも生産されています。 茜丸では産地だけでなく、品種や等級など、一つひとつ厳密に管理された小豆を使用し、 最高級の餡をお届けできるよう頑張っています。

茜丸本舗 粒あん あんこ 十勝産 低糖度 (1kg) 和菓子 和スイーツ 業務用 家庭用 (創業70余年老舗あんこメーカー)

Amazon

1,189

茜丸本舗 粒あん あんこ 十勝産 低糖度 (1kg) 和菓子 和スイーツ 業務用 家庭用 (創業70余年老舗あんこメーカー)

北海道十勝農協産の小豆使用。 十勝産特有の旨みとコクを最大限に活かすために低糖度に仕上げています。 産地にこだわりたい方に、お勧めです。茜丸のあんこは「低糖度」が自慢 糖度とは、あんこの味を決める最も基本的指標です。 一般的に流通しているあんこは糖度52度のものが多いですが、 茜丸で最もよく使用している「茜丸粒42」は糖度42度。製餡業界随一の低糖度です。 なぜ低糖度にこだわるのか。 糖度が高くなることで、豆の風味よりも砂糖の甘さが際立ってしまいます。 しかし茜丸では豆本来の風味をしっかり味わうことのできるおいしいあんこを皆様に提供したく、 原価が高くなろうとも低糖度のあんこを中心に製造、販売しているのです。 小豆の産地 えりも種を中心に、品質のよい小豆を国内外から選別して取り扱っています。 小豆は日本国内では、北海道から鹿児島県まで、世界に眼を向けると、 ハンガリーやカナダ、アメリカ、アルゼンチンなどでも生産されています。 茜丸では産地だけでなく、品種や等級など、一つひとつ厳密に管理された小豆を使用し、 最高級の餡をお届けできるよう頑張っています。

茜丸本舗 ジョセフ 粒あん あんこ 低糖度 (1kg) 和菓子 和スイーツ 業務用 家庭用 (創業70余年老舗あんこメーカー)

Amazon

1,052

茜丸本舗 ジョセフ 粒あん あんこ 低糖度 (1kg) 和菓子 和スイーツ 業務用 家庭用 (創業70余年老舗あんこメーカー)

北米産のセミオーガニックの小豆は、皮が柔らかく、すっきりした味わいなのが特徴。 豆の味が際立よう、Brix45の低糖度に仕上げました。 少し柔らかくトロリとした食感です。茜丸のあんこは「低糖度」が自慢 糖度とは、あんこの味を決める最も基本的指標です。 一般的に流通しているあんこは糖度52度のものが多いですが、 茜丸で最もよく使用している「茜丸粒42」は糖度42度。製餡業界随一の低糖度です。 なぜ低糖度にこだわるのか。 糖度が高くなることで、豆の風味よりも砂糖の甘さが際立ってしまいます。 しかし茜丸では豆本来の風味をしっかり味わうことのできるおいしいあんこを皆様に提供したく、 原価が高くなろうとも低糖度のあんこを中心に製造、販売しているのです。 小豆の産地 えりも種を中心に、品質のよい小豆を国内外から選別して取り扱っています。 小豆は日本国内では、北海道から鹿児島県まで、世界に眼を向けると、 ハンガリーやカナダ、アメリカ、アルゼンチンなどでも生産されています。 茜丸では産地だけでなく、品種や等級など、一つひとつ厳密に管理された小豆を使用し、 最高級の餡をお届けできるよう頑張っています。

茜丸本舗 こしあん 十勝産 あんこ 低糖度 ( 1kg ) 和菓子 和スイーツ 業務用 家庭用 (創業70余年老舗あんこメーカー)

Amazon

1,263

茜丸本舗 こしあん 十勝産 あんこ 低糖度 ( 1kg ) 和菓子 和スイーツ 業務用 家庭用 (創業70余年老舗あんこメーカー)

粒あん・十勝とセットで購入される方が多いのが、このこしあん・十勝です。 ジョセフのこしあん同様、メッシュが細かく、口どけが良いのが特徴です。茜丸のあんこは「低糖度」が自慢 糖度とは、あんこの味を決める最も基本的指標です。 一般的に流通しているあんこは糖度52度のものが多いですが、 茜丸で最もよく使用している「茜丸粒42」は糖度42度。製餡業界随一の低糖度です。 なぜ低糖度にこだわるのか。 糖度が高くなることで、豆の風味よりも砂糖の甘さが際立ってしまいます。 しかし茜丸では豆本来の風味をしっかり味わうことのできるおいしいあんこを皆様に提供したく、 原価が高くなろうとも低糖度のあんこを中心に製造、販売しているのです。 小豆の産地 えりも種を中心に、品質のよい小豆を国内外から選別して取り扱っています。 小豆は日本国内では、北海道から鹿児島県まで、世界に眼を向けると、 ハンガリーやカナダ、アメリカ、アルゼンチンなどでも生産されています。 茜丸では産地だけでなく、品種や等級など、一つひとつ厳密に管理された小豆を使用し、 最高級の餡をお届けできるよう頑張っています。

茜丸本舗 ジョセフ こしあん あんこ 低糖度 (1kg) 和菓子 和スイーツ 業務用 家庭用 (創業70余年老舗あんこメーカー)

Amazon

1,147

茜丸本舗 ジョセフ こしあん あんこ 低糖度 (1kg) 和菓子 和スイーツ 業務用 家庭用 (創業70余年老舗あんこメーカー)

茜丸がイチオシする、ジョセフシリーズのこしあん。 メッシュが細かいので舌ざわりはなめらか。上品に仕上がっています。 北米産小豆特有の、すっきりとした味わいが特徴です。茜丸のあんこは「低糖度」が自慢 糖度とは、あんこの味を決める最も基本的指標です。 一般的に流通しているあんこは糖度52度のものが多いですが、 茜丸で最もよく使用している「茜丸粒42」は糖度42度。製餡業界随一の低糖度です。 なぜ低糖度にこだわるのか。 糖度が高くなることで、豆の風味よりも砂糖の甘さが際立ってしまいます。 しかし茜丸では豆本来の風味をしっかり味わうことのできるおいしいあんこを皆様に提供したく、 原価が高くなろうとも低糖度のあんこを中心に製造、販売しているのです。 小豆の産地 えりも種を中心に、品質のよい小豆を国内外から選別して取り扱っています。 小豆は日本国内では、北海道から鹿児島県まで、世界に眼を向けると、 ハンガリーやカナダ、アメリカ、アルゼンチンなどでも生産されています。 茜丸では産地だけでなく、品種や等級など、一つひとつ厳密に管理された小豆を使用し、 最高級の餡をお届けできるよう頑張っています。

茜丸本舗 こんがり 焼きいもあん あんこ 低糖度 (500g) 和菓子 和スイーツ 業務用 家庭用 (創業70余年老舗あんこメーカー)

Amazon

760

茜丸本舗 こんがり 焼きいもあん あんこ 低糖度 (500g) 和菓子 和スイーツ 業務用 家庭用 (創業70余年老舗あんこメーカー)

さつまいもを焼き芋にしてからあんこに仕上げるため、こんがりといい香りがします。 扱いやすい硬さで、包あんもしやすくなっています。 秋の提案に、ぜひお勧めしたいあんこです。茜丸のあんこは「低糖度」が自慢 糖度とは、あんこの味を決める最も基本的指標です。 一般的に流通しているあんこは糖度52度のものが多いですが、 茜丸で最もよく使用している「茜丸粒42」は糖度42度。製餡業界随一の低糖度です。 なぜ低糖度にこだわるのか。 糖度が高くなることで、豆の風味よりも砂糖の甘さが際立ってしまいます。 しかし茜丸では豆本来の風味をしっかり味わうことのできるおいしいあんこを皆様に提供したく、 原価が高くなろうとも低糖度のあんこを中心に製造、販売しているのです。 小豆の産地 えりも種を中心に、品質のよい小豆を国内外から選別して取り扱っています。 小豆は日本国内では、北海道から鹿児島県まで、世界に眼を向けると、 ハンガリーやカナダ、アメリカ、アルゼンチンなどでも生産されています。 茜丸では産地だけでなく、品種や等級など、一つひとつ厳密に管理された小豆を使用し、 最高級の餡をお届けできるよう頑張っています。

茜丸本舗 ほくほく かぼちゃあん あんこ 低糖度 (500g) 和菓子 和スイーツ 業務用 家庭用 (創業70余年老舗あんこメーカー)

Amazon

799

茜丸本舗 ほくほく かぼちゃあん あんこ 低糖度 (500g) 和菓子 和スイーツ 業務用 家庭用 (創業70余年老舗あんこメーカー)

北海道産かぼちゃのほくほくした食感をいかしました。 しっかり水分を除いているため、濃厚な食感と味わいです。 なめらかな質感なので、ムースやかぼちゃモンブラン等にもご利用いただけます。茜丸のあんこは「低糖度」が自慢 糖度とは、あんこの味を決める最も基本的指標です。 一般的に流通しているあんこは糖度52度のものが多いですが、 茜丸で最もよく使用している「茜丸粒42」は糖度42度。製餡業界随一の低糖度です。 なぜ低糖度にこだわるのか。 糖度が高くなることで、豆の風味よりも砂糖の甘さが際立ってしまいます。 しかし茜丸では豆本来の風味をしっかり味わうことのできるおいしいあんこを皆様に提供したく、 原価が高くなろうとも低糖度のあんこを中心に製造、販売しているのです。 小豆の産地 えりも種を中心に、品質のよい小豆を国内外から選別して取り扱っています。 小豆は日本国内では、北海道から鹿児島県まで、世界に眼を向けると、 ハンガリーやカナダ、アメリカ、アルゼンチンなどでも生産されています。 茜丸では産地だけでなく、品種や等級など、一つひとつ厳密に管理された小豆を使用し、 最高級の餡をお届けできるよう頑張っています。

茜丸本舗 深煎り 珈琲あん あんこ 低糖度 (500g) 和菓子 和スイーツ 業務用 家庭用 (創業70余年老舗あんこメーカー)

Amazon

765

茜丸本舗 深煎り 珈琲あん あんこ 低糖度 (500g) 和菓子 和スイーツ 業務用 家庭用 (創業70余年老舗あんこメーカー)

高級リカー商社「ドーバー洋酒貿易」さんの最高級エスプレッソシロップ使用。 そのまま食べると苦味ばしった大人の味ですが、パンの油脂が加わるとちょうどいい味わいになります。茜丸のあんこは「低糖度」が自慢 糖度とは、あんこの味を決める最も基本的指標です。 一般的に流通しているあんこは糖度52度のものが多いですが、 茜丸で最もよく使用している「茜丸粒42」は糖度42度。製餡業界随一の低糖度です。 なぜ低糖度にこだわるのか。 糖度が高くなることで、豆の風味よりも砂糖の甘さが際立ってしまいます。 しかし茜丸では豆本来の風味をしっかり味わうことのできるおいしいあんこを皆様に提供したく、 原価が高くなろうとも低糖度のあんこを中心に製造、販売しているのです。 小豆の産地 えりも種を中心に、品質のよい小豆を国内外から選別して取り扱っています。 小豆は日本国内では、北海道から鹿児島県まで、世界に眼を向けると、 ハンガリーやカナダ、アメリカ、アルゼンチンなどでも生産されています。 茜丸では産地だけでなく、品種や等級など、一つひとつ厳密に管理された小豆を使用し、 最高級の餡をお届けできるよう頑張っています。

茜丸本舗 京抹茶あん あんこ 【 糖度 56度 】 ( 1kg × 6パック ) 業務用 家庭用 和菓子 【創業70余年 老舗 あんこメーカー】

Amazon

5,229

茜丸本舗 京抹茶あん あんこ 【 糖度 56度 】 ( 1kg × 6パック ) 業務用 家庭用 和菓子 【創業70余年 老舗 あんこメーカー】

最高級の京都産抹茶を使用した、抹茶あんです。 甘みを抑えて、上品な味に仕上げています。 すっきりとした甘みと、きりっと香る抹茶が涼やかな、夏にぴったりの極上あんです。 ※仕様変更のお知らせ※ 京宇治抹茶あん→京抹茶あん:宇治を中心とした京都産抹茶を使用しております。茜丸のあんこは「低糖度」が自慢 糖度とは、あんこの味を決める最も基本的指標です。 一般的に流通しているあんこは糖度52度のものが多いですが、 茜丸で最もよく使用している「茜丸粒42」は糖度42度。製餡業界随一の低糖度です。 なぜ低糖度にこだわるのか。 糖度が高くなることで、豆の風味よりも砂糖の甘さが際立ってしまいます。 しかし茜丸では豆本来の風味をしっかり味わうことのできるおいしいあんこを皆様に提供したく、 原価が高くなろうとも低糖度のあんこを中心に製造、販売しているのです。 小豆の産地 えりも種を中心に、品質のよい小豆を国内外から選別して取り扱っています。 小豆は日本国内では、北海道から鹿児島県まで、世界に眼を向けると、 ハンガリーやカナダ、アメリカ、アルゼンチンなどでも生産されています。 茜丸では産地だけでなく、品種や等級など、一つひとつ厳密に管理された小豆を使用し、 最高級の餡をお届けできるよう頑張っています。

茜丸本舗 深煎り 珈琲あん あんこ 低糖度 【 糖度 50度 】 ( 1kg × 6パック ) 業務用 家庭用 和菓子 【創業70余年 老舗 あんこメーカー】

Amazon

6,804

茜丸本舗 深煎り 珈琲あん あんこ 低糖度 【 糖度 50度 】 ( 1kg × 6パック ) 業務用 家庭用 和菓子 【創業70余年 老舗 あんこメーカー】

高級リカー商社「ドーバー洋酒貿易」さんの最高級エスプレッソシロップ使用。 そのまま食べると苦味ばしった大人の味ですが、パンの油脂が加わるとちょうどいい味わいになります。茜丸のあんこは「低糖度」が自慢 糖度とは、あんこの味を決める最も基本的指標です。 一般的に流通しているあんこは糖度52度のものが多いですが、 茜丸で最もよく使用している「茜丸粒42」は糖度42度。製餡業界随一の低糖度です。 なぜ低糖度にこだわるのか。 糖度が高くなることで、豆の風味よりも砂糖の甘さが際立ってしまいます。 しかし茜丸では豆本来の風味をしっかり味わうことのできるおいしいあんこを皆様に提供したく、 原価が高くなろうとも低糖度のあんこを中心に製造、販売しているのです。 小豆の産地 えりも種を中心に、品質のよい小豆を国内外から選別して取り扱っています。 小豆は日本国内では、北海道から鹿児島県まで、世界に眼を向けると、 ハンガリーやカナダ、アメリカ、アルゼンチンなどでも生産されています。 茜丸では産地だけでなく、品種や等級など、一つひとつ厳密に管理された小豆を使用し、 最高級の餡をお届けできるよう頑張っています。

茜丸本舗 焙煎 黒ごまあん あんこ 【 糖度 52度 】 ( 1kg × 6パック ) 業務用 家庭用 和菓子 【創業70余年 老舗 あんこメーカー】

Amazon

6,104

茜丸本舗 焙煎 黒ごまあん あんこ 【 糖度 52度 】 ( 1kg × 6パック ) 業務用 家庭用 和菓子 【創業70余年 老舗 あんこメーカー】

ごまメーカー「かどや」さんの黒胡麻と有機黒糖を配合。 ごまの風味をしっかりと立たせつつ、あっさり上品に仕上げた、茜丸のヒットあんこです。 パンとの相性には自信があります!茜丸のあんこは「低糖度」が自慢 糖度とは、あんこの味を決める最も基本的指標です。 一般的に流通しているあんこは糖度52度のものが多いですが、 茜丸で最もよく使用している「茜丸粒42」は糖度42度。製餡業界随一の低糖度です。 なぜ低糖度にこだわるのか。 糖度が高くなることで、豆の風味よりも砂糖の甘さが際立ってしまいます。 しかし茜丸では豆本来の風味をしっかり味わうことのできるおいしいあんこを皆様に提供したく、 原価が高くなろうとも低糖度のあんこを中心に製造、販売しているのです。 小豆の産地 えりも種を中心に、品質のよい小豆を国内外から選別して取り扱っています。 小豆は日本国内では、北海道から鹿児島県まで、世界に眼を向けると、 ハンガリーやカナダ、アメリカ、アルゼンチンなどでも生産されています。 茜丸では産地だけでなく、品種や等級など、一つひとつ厳密に管理された小豆を使用し、 最高級の餡をお届けできるよう頑張っています。

茜丸本舗 レモンあん あんこ 【 糖度 53度 】 ( 1kg × 6パック ) 業務用 家庭用 和菓子 【創業70余年 老舗 あんこメーカー】

Amazon

6,590

茜丸本舗 レモンあん あんこ 【 糖度 53度 】 ( 1kg × 6パック ) 業務用 家庭用 和菓子 【創業70余年 老舗 あんこメーカー】

ご要望にお応えして、開発いたしました。 あんこにレモンの輪切り等をトッピングすれば、簡単に商品が作れてしまうすぐれものです。 食感が平板にならないように、レモンのピールも入っています。茜丸のあんこは「低糖度」が自慢 糖度とは、あんこの味を決める最も基本的指標です。 一般的に流通しているあんこは糖度52度のものが多いですが、 茜丸で最もよく使用している「茜丸粒42」は糖度42度。製餡業界随一の低糖度です。 なぜ低糖度にこだわるのか。 糖度が高くなることで、豆の風味よりも砂糖の甘さが際立ってしまいます。 しかし茜丸では豆本来の風味をしっかり味わうことのできるおいしいあんこを皆様に提供したく、 原価が高くなろうとも低糖度のあんこを中心に製造、販売しているのです。 小豆の産地 えりも種を中心に、品質のよい小豆を国内外から選別して取り扱っています。 小豆は日本国内では、北海道から鹿児島県まで、世界に眼を向けると、 ハンガリーやカナダ、アメリカ、アルゼンチンなどでも生産されています。 茜丸では産地だけでなく、品種や等級など、一つひとつ厳密に管理された小豆を使用し、 最高級の餡をお届けできるよう頑張っています。

茜丸本舗 極上 皮むきあん あんこ 低糖度 【 糖度 50度 】 ( 1kg ) 業務用 家庭用 和菓子 【創業70余年 老舗 あんこメーカー】

Amazon

1,363

茜丸本舗 極上 皮むきあん あんこ 低糖度 【 糖度 50度 】 ( 1kg ) 業務用 家庭用 和菓子 【創業70余年 老舗 あんこメーカー】

大吟醸のように、独自製法で小豆を研磨して芯の部分だけをあんこへ炊き上げます。 口溶けが良く、まるでとろけるような味わい。 純粋に小豆の甘み・旨み・こくを堪能できる、茜丸最高峰の逸品です。茜丸のあんこは「低糖度」が自慢 糖度とは、あんこの味を決める最も基本的指標です。 一般的に流通しているあんこは糖度52度のものが多いですが、 茜丸で最もよく使用している「茜丸粒42」は糖度42度。製餡業界随一の低糖度です。 なぜ低糖度にこだわるのか。 糖度が高くなることで、豆の風味よりも砂糖の甘さが際立ってしまいます。 しかし茜丸では豆本来の風味をしっかり味わうことのできるおいしいあんこを皆様に提供したく、 原価が高くなろうとも低糖度のあんこを中心に製造、販売しているのです。 小豆の産地 えりも種を中心に、品質のよい小豆を国内外から選別して取り扱っています。 小豆は日本国内では、北海道から鹿児島県まで、世界に眼を向けると、 ハンガリーやカナダ、アメリカ、アルゼンチンなどでも生産されています。 茜丸では産地だけでなく、品種や等級など、一つひとつ厳密に管理された小豆を使用し、 最高級の餡をお届けできるよう頑張っています。

茜丸本舗 香味 ゆずあん あんこ 低糖度 【 糖度 51度 】 ( 1kg ) 業務用 家庭用 和菓子 【創業70余年 老舗 あんこメーカー】

Amazon

1,079

茜丸本舗 香味 ゆずあん あんこ 低糖度 【 糖度 51度 】 ( 1kg ) 業務用 家庭用 和菓子 【創業70余年 老舗 あんこメーカー】

国産のゆず果汁とピールを使った「本物のゆず」感じられます。 香り、酸味、苦味が違います。茜丸のあんこは「低糖度」が自慢 糖度とは、あんこの味を決める最も基本的指標です。 一般的に流通しているあんこは糖度52度のものが多いですが、 茜丸で最もよく使用している「茜丸粒42」は糖度42度。製餡業界随一の低糖度です。 なぜ低糖度にこだわるのか。 糖度が高くなることで、豆の風味よりも砂糖の甘さが際立ってしまいます。 しかし茜丸では豆本来の風味をしっかり味わうことのできるおいしいあんこを皆様に提供したく、 原価が高くなろうとも低糖度のあんこを中心に製造、販売しているのです。 小豆の産地 えりも種を中心に、品質のよい小豆を国内外から選別して取り扱っています。 小豆は日本国内では、北海道から鹿児島県まで、世界に眼を向けると、 ハンガリーやカナダ、アメリカ、アルゼンチンなどでも生産されています。 茜丸では産地だけでなく、品種や等級など、一つひとつ厳密に管理された小豆を使用し、 最高級の餡をお届けできるよう頑張っています。

茜丸本舗 ほんのり 苺あん あんこ 【 糖度 57度 】 ( 1kg × 6パック ) 業務用 家庭用 和菓子 【創業70余年 老舗 あんこメーカー】

Amazon

5,741

茜丸本舗 ほんのり 苺あん あんこ 【 糖度 57度 】 ( 1kg × 6パック ) 業務用 家庭用 和菓子 【創業70余年 老舗 あんこメーカー】

苺をピューレ状にして混ぜ、みずみずしい香りを表現しました。 生クリーム、カスタードクリームとの相性もばつぐん! フレッシュ苺と合わせればさらに味わいが豊かになります。茜丸のあんこは「低糖度」が自慢 糖度とは、あんこの味を決める最も基本的指標です。 一般的に流通しているあんこは糖度52度のものが多いですが、 茜丸で最もよく使用している「茜丸粒42」は糖度42度。製餡業界随一の低糖度です。 なぜ低糖度にこだわるのか。 糖度が高くなることで、豆の風味よりも砂糖の甘さが際立ってしまいます。 しかし茜丸では豆本来の風味をしっかり味わうことのできるおいしいあんこを皆様に提供したく、 原価が高くなろうとも低糖度のあんこを中心に製造、販売しているのです。 小豆の産地 えりも種を中心に、品質のよい小豆を国内外から選別して取り扱っています。 小豆は日本国内では、北海道から鹿児島県まで、世界に眼を向けると、 ハンガリーやカナダ、アメリカ、アルゼンチンなどでも生産されています。 茜丸では産地だけでなく、品種や等級など、一つひとつ厳密に管理された小豆を使用し、 最高級の餡をお届けできるよう頑張っています。

茜丸本舗 サクサク りんごあん あんこ 【 糖度 53度 】 ( 1kg × 6パック ) 業務用 家庭用 和菓子 【創業70余年 老舗 あんこメーカー】

Amazon

6,778

茜丸本舗 サクサク りんごあん あんこ 【 糖度 53度 】 ( 1kg × 6パック ) 業務用 家庭用 和菓子 【創業70余年 老舗 あんこメーカー】

なめらかな白あんをベースに、リンゴの果汁や果肉をぜいたくに使用したフルーティーなあんこです。 洋菓子にも使え、洋酒等で風味をつければタルト等のフィリングにも使えます。茜丸のあんこは「低糖度」が自慢 糖度とは、あんこの味を決める最も基本的指標です。 一般的に流通しているあんこは糖度52度のものが多いですが、 茜丸で最もよく使用している「茜丸粒42」は糖度42度。製餡業界随一の低糖度です。 なぜ低糖度にこだわるのか。 糖度が高くなることで、豆の風味よりも砂糖の甘さが際立ってしまいます。 しかし茜丸では豆本来の風味をしっかり味わうことのできるおいしいあんこを皆様に提供したく、 原価が高くなろうとも低糖度のあんこを中心に製造、販売しているのです。 小豆の産地 えりも種を中心に、品質のよい小豆を国内外から選別して取り扱っています。 小豆は日本国内では、北海道から鹿児島県まで、世界に眼を向けると、 ハンガリーやカナダ、アメリカ、アルゼンチンなどでも生産されています。 茜丸では産地だけでなく、品種や等級など、一つひとつ厳密に管理された小豆を使用し、 最高級の餡をお届けできるよう頑張っています。

茜丸本舗 極上 皮むきあん あんこ 低糖度 【 糖度 50度 】 ( 1kg × 6パック ) 業務用 家庭用 和菓子 【創業70余年 老舗 あんこメーカー】

Amazon

7,763

茜丸本舗 極上 皮むきあん あんこ 低糖度 【 糖度 50度 】 ( 1kg × 6パック ) 業務用 家庭用 和菓子 【創業70余年 老舗 あんこメーカー】

大吟醸のように、独自製法で小豆を研磨して芯の部分だけをあんこへ炊き上げます。 口溶けが良く、まるでとろけるような味わい。 純粋に小豆の甘み・旨み・こくを堪能できる、茜丸最高峰の逸品です。茜丸のあんこは「低糖度」が自慢 糖度とは、あんこの味を決める最も基本的指標です。 一般的に流通しているあんこは糖度52度のものが多いですが、 茜丸で最もよく使用している「茜丸粒42」は糖度42度。製餡業界随一の低糖度です。 なぜ低糖度にこだわるのか。 糖度が高くなることで、豆の風味よりも砂糖の甘さが際立ってしまいます。 しかし茜丸では豆本来の風味をしっかり味わうことのできるおいしいあんこを皆様に提供したく、 原価が高くなろうとも低糖度のあんこを中心に製造、販売しているのです。 小豆の産地 えりも種を中心に、品質のよい小豆を国内外から選別して取り扱っています。 小豆は日本国内では、北海道から鹿児島県まで、世界に眼を向けると、 ハンガリーやカナダ、アメリカ、アルゼンチンなどでも生産されています。 茜丸では産地だけでなく、品種や等級など、一つひとつ厳密に管理された小豆を使用し、 最高級の餡をお届けできるよう頑張っています。

茜丸本舗 ほんのり 苺あん あんこ 【 糖度 57度 】 ( 1kg ) 業務用 家庭用 和菓子 【創業70余年 老舗 あんこメーカー】

Amazon

1,008

茜丸本舗 ほんのり 苺あん あんこ 【 糖度 57度 】 ( 1kg ) 業務用 家庭用 和菓子 【創業70余年 老舗 あんこメーカー】

苺をピューレ状にして混ぜ、みずみずしい香りを表現しました。 生クリーム、カスタードクリームとの相性もばつぐん! フレッシュ苺と合わせればさらに味わいが豊かになります。茜丸のあんこは「低糖度」が自慢 糖度とは、あんこの味を決める最も基本的指標です。 一般的に流通しているあんこは糖度52度のものが多いですが、 茜丸で最もよく使用している「茜丸粒42」は糖度42度。製餡業界随一の低糖度です。 なぜ低糖度にこだわるのか。 糖度が高くなることで、豆の風味よりも砂糖の甘さが際立ってしまいます。 しかし茜丸では豆本来の風味をしっかり味わうことのできるおいしいあんこを皆様に提供したく、 原価が高くなろうとも低糖度のあんこを中心に製造、販売しているのです。 小豆の産地 えりも種を中心に、品質のよい小豆を国内外から選別して取り扱っています。 小豆は日本国内では、北海道から鹿児島県まで、世界に眼を向けると、 ハンガリーやカナダ、アメリカ、アルゼンチンなどでも生産されています。 茜丸では産地だけでなく、品種や等級など、一つひとつ厳密に管理された小豆を使用し、 最高級の餡をお届けできるよう頑張っています。

茜丸本舗 新緑 よもぎあん あんこ 【 糖度 53度 】 ( 1kg × 6パック ) 業務用 家庭用 和菓子 【創業70余年 老舗 あんこメーカー】

Amazon

5,696

茜丸本舗 新緑 よもぎあん あんこ 【 糖度 53度 】 ( 1kg × 6パック ) 業務用 家庭用 和菓子 【創業70余年 老舗 あんこメーカー】

国産よもぎの新芽をあんこに仕上げました。 よもぎといえば、よもぎもちが一般的ですが、もちろんあんこにしてもとってもおいしいものです。 色味も強いので彩り豊かに仕上ります。茜丸のあんこは「低糖度」が自慢 糖度とは、あんこの味を決める最も基本的指標です。 一般的に流通しているあんこは糖度52度のものが多いですが、 茜丸で最もよく使用している「茜丸粒42」は糖度42度。製餡業界随一の低糖度です。 なぜ低糖度にこだわるのか。 糖度が高くなることで、豆の風味よりも砂糖の甘さが際立ってしまいます。 しかし茜丸では豆本来の風味をしっかり味わうことのできるおいしいあんこを皆様に提供したく、 原価が高くなろうとも低糖度のあんこを中心に製造、販売しているのです。 小豆の産地 えりも種を中心に、品質のよい小豆を国内外から選別して取り扱っています。 小豆は日本国内では、北海道から鹿児島県まで、世界に眼を向けると、 ハンガリーやカナダ、アメリカ、アルゼンチンなどでも生産されています。 茜丸では産地だけでなく、品種や等級など、一つひとつ厳密に管理された小豆を使用し、 最高級の餡をお届けできるよう頑張っています。

茜丸本舗 紀州梅あん あんこ 【 糖度 59度 】 ( 1kg × 6パック ) 業務用 家庭用 和菓子 【創業70余年 老舗 あんこメーカー】

Amazon

5,851

茜丸本舗 紀州梅あん あんこ 【 糖度 59度 】 ( 1kg × 6パック ) 業務用 家庭用 和菓子 【創業70余年 老舗 あんこメーカー】

【リニューアル新商品】 紀州・和歌山県産の南高梅の果肉と、しそ梅酢配合。 上品でさわやかな甘酸っぱさ、かすかな塩味が効いてます。米粉を使った商品と特に相性抜群です。茜丸のあんこは「低糖度」が自慢 糖度とは、あんこの味を決める最も基本的指標です。 一般的に流通しているあんこは糖度52度のものが多いですが、 茜丸で最もよく使用している「茜丸粒42」は糖度42度。製餡業界随一の低糖度です。 なぜ低糖度にこだわるのか。 糖度が高くなることで、豆の風味よりも砂糖の甘さが際立ってしまいます。 しかし茜丸では豆本来の風味をしっかり味わうことのできるおいしいあんこを皆様に提供したく、 原価が高くなろうとも低糖度のあんこを中心に製造、販売しているのです。 小豆の産地 えりも種を中心に、品質のよい小豆を国内外から選別して取り扱っています。 小豆は日本国内では、北海道から鹿児島県まで、世界に眼を向けると、 ハンガリーやカナダ、アメリカ、アルゼンチンなどでも生産されています。 茜丸では産地だけでなく、品種や等級など、一つひとつ厳密に管理された小豆を使用し、 最高級の餡をお届けできるよう頑張っています。

茜丸本舗 香味 ゆずあん あんこ 低糖度 【 糖度 51度 】 ( 1kg × 6パック ) 業務用 家庭用 和菓子 【創業70余年 老舗 あんこメーカー】

Amazon

6,150

茜丸本舗 香味 ゆずあん あんこ 低糖度 【 糖度 51度 】 ( 1kg × 6パック ) 業務用 家庭用 和菓子 【創業70余年 老舗 あんこメーカー】

国産のゆず果汁とピールを使った「本物のゆず」を感じられます。 香り、酸味、苦味が違います。茜丸のあんこは「低糖度」が自慢 糖度とは、あんこの味を決める最も基本的指標です。 一般的に流通しているあんこは糖度52度のものが多いですが、 茜丸で最もよく使用している「茜丸粒42」は糖度42度。製餡業界随一の低糖度です。 なぜ低糖度にこだわるのか。 糖度が高くなることで、豆の風味よりも砂糖の甘さが際立ってしまいます。 しかし茜丸では豆本来の風味をしっかり味わうことのできるおいしいあんこを皆様に提供したく、 原価が高くなろうとも低糖度のあんこを中心に製造、販売しているのです。 小豆の産地 えりも種を中心に、品質のよい小豆を国内外から選別して取り扱っています。 小豆は日本国内では、北海道から鹿児島県まで、世界に眼を向けると、 ハンガリーやカナダ、アメリカ、アルゼンチンなどでも生産されています。 茜丸では産地だけでなく、品種や等級など、一つひとつ厳密に管理された小豆を使用し、 最高級の餡をお届けできるよう頑張っています。

茜丸本舗 京玉露茶あん あんこ 【 糖度 53度 】 ( 1kg × 6パック ) 業務用 家庭用 和菓子 【創業70余年 老舗 あんこメーカー】

Amazon

5,612

茜丸本舗 京玉露茶あん あんこ 【 糖度 53度 】 ( 1kg × 6パック ) 業務用 家庭用 和菓子 【創業70余年 老舗 あんこメーカー】

京都「舞妓の茶本舗」製、玉露茶葉をぜいたくに練りこんだあんこです。 茶葉が入ることで、香りの高さはもちろん、見た目にも高級感が演出できます。 高単価を狙いたい季節商品にお勧めです。茜丸のあんこは「低糖度」が自慢 糖度とは、あんこの味を決める最も基本的指標です。 一般的に流通しているあんこは糖度52度のものが多いですが、 茜丸で最もよく使用している「茜丸粒42」は糖度42度。製餡業界随一の低糖度です。 なぜ低糖度にこだわるのか。 糖度が高くなることで、豆の風味よりも砂糖の甘さが際立ってしまいます。 しかし茜丸では豆本来の風味をしっかり味わうことのできるおいしいあんこを皆様に提供したく、 原価が高くなろうとも低糖度のあんこを中心に製造、販売しているのです。 小豆の産地 えりも種を中心に、品質のよい小豆を国内外から選別して取り扱っています。 小豆は日本国内では、北海道から鹿児島県まで、世界に眼を向けると、 ハンガリーやカナダ、アメリカ、アルゼンチンなどでも生産されています。 茜丸では産地だけでなく、品種や等級など、一つひとつ厳密に管理された小豆を使用し、 最高級の餡をお届けできるよう頑張っています。

茜丸本舗 粒あん あんこ 十勝産 低糖度 (3kg) 和菓子 和スイーツ 業務用 家庭用 (創業70余年老舗あんこメーカー)

Amazon

3,149

茜丸本舗 粒あん あんこ 十勝産 低糖度 (3kg) 和菓子 和スイーツ 業務用 家庭用 (創業70余年老舗あんこメーカー)

粒あん・十勝の超低糖度版。 甘さひかえめで、豆の味わいが非常い強く感じられるため、「もうひと口食べたくなる」と評判です。 あんこ好きな方のための、大入りあんぱん等に活用いただけます。茜丸のあんこは「低糖度」が自慢 糖度とは、あんこの味を決める最も基本的指標です。 一般的に流通しているあんこは糖度52度のものが多いですが、 茜丸で最もよく使用している「茜丸粒42」は糖度42度。製餡業界随一の低糖度です。 なぜ低糖度にこだわるのか。 糖度が高くなることで、豆の風味よりも砂糖の甘さが際立ってしまいます。 しかし茜丸では豆本来の風味をしっかり味わうことのできるおいしいあんこを皆様に提供したく、 原価が高くなろうとも低糖度のあんこを中心に製造、販売しているのです。 小豆の産地 えりも種を中心に、品質のよい小豆を国内外から選別して取り扱っています。 小豆は日本国内では、北海道から鹿児島県まで、世界に眼を向けると、 ハンガリーやカナダ、アメリカ、アルゼンチンなどでも生産されています。 茜丸では産地だけでなく、品種や等級など、一つひとつ厳密に管理された小豆を使用し、 最高級の餡をお届けできるよう頑張っています。

茜丸本舗 粒入り 栗きんとんあん あんこ 【 糖度 55度 】 ( 3kg ) 業務用 家庭用 和菓子 【創業70余年 老舗 あんこメーカー】

Amazon

2,897

茜丸本舗 粒入り 栗きんとんあん あんこ 【 糖度 55度 】 ( 3kg ) 業務用 家庭用 和菓子 【創業70余年 老舗 あんこメーカー】

秋冬の人気定番商品の栗きんとんあんに、ご要望にお応えして粒栗を混ぜこみました。 栗の風味、存在感をよりアピールできます。秋冬のマロンフェア等にぜひご活用ください。茜丸のあんこは「低糖度」が自慢 糖度とは、あんこの味を決める最も基本的指標です。 一般的に流通しているあんこは糖度52度のものが多いですが、 茜丸で最もよく使用している「茜丸粒42」は糖度42度。製餡業界随一の低糖度です。 なぜ低糖度にこだわるのか。 糖度が高くなることで、豆の風味よりも砂糖の甘さが際立ってしまいます。 しかし茜丸では豆本来の風味をしっかり味わうことのできるおいしいあんこを皆様に提供したく、 原価が高くなろうとも低糖度のあんこを中心に製造、販売しているのです。 小豆の産地 えりも種を中心に、品質のよい小豆を国内外から選別して取り扱っています。 小豆は日本国内では、北海道から鹿児島県まで、世界に眼を向けると、 ハンガリーやカナダ、アメリカ、アルゼンチンなどでも生産されています。 茜丸では産地だけでなく、品種や等級など、一つひとつ厳密に管理された小豆を使用し、 最高級の餡をお届けできるよう頑張っています。

茜丸本舗 極上 しろあん あんこ 低糖度 【 糖度 45度 】 ( 2.5kg ) 業務用 家庭用 和菓子 【創業70余年 老舗 あんこメーカー】

Amazon

2,600

茜丸本舗 極上 しろあん あんこ 低糖度 【 糖度 45度 】 ( 2.5kg ) 業務用 家庭用 和菓子 【創業70余年 老舗 あんこメーカー】

すっきりした甘さ、なめらかな口溶けで、高級和菓子店様にもご愛用いただいています。 ごまや抹茶など他の素材と混ぜて、アレンジも可能です。茜丸のあんこは「低糖度」が自慢 糖度とは、あんこの味を決める最も基本的指標です。 一般的に流通しているあんこは糖度52度のものが多いですが、 茜丸で最もよく使用している「茜丸粒42」は糖度42度。製餡業界随一の低糖度です。 なぜ低糖度にこだわるのか。 糖度が高くなることで、豆の風味よりも砂糖の甘さが際立ってしまいます。 しかし茜丸では豆本来の風味をしっかり味わうことのできるおいしいあんこを皆様に提供したく、 原価が高くなろうとも低糖度のあんこを中心に製造、販売しているのです。 小豆の産地 えりも種を中心に、品質のよい小豆を国内外から選別して取り扱っています。 小豆は日本国内では、北海道から鹿児島県まで、世界に眼を向けると、 ハンガリーやカナダ、アメリカ、アルゼンチンなどでも生産されています。 茜丸では産地だけでなく、品種や等級など、一つひとつ厳密に管理された小豆を使用し、 最高級の餡をお届けできるよう頑張っています。

茜丸本舗 しろあん お徳用 あんこ 【 糖度 58度 】 ( 3kg × 4パック ) 業務用 家庭用 和菓子 【創業70余年 老舗 あんこメーカー】

Amazon

8,852

茜丸本舗 しろあん お徳用 あんこ 【 糖度 58度 】 ( 3kg × 4パック ) 業務用 家庭用 和菓子 【創業70余年 老舗 あんこメーカー】

白手亡(しろてぼう)豆のこしあんです。 あっさりとした、くせのない風味が特徴で、形崩れしたマロングラッセと合わせて自家製の栗あんに加工するなど、 茜丸のあんこの中で、いちばん用途が幅広い商品です。茜丸のあんこは「低糖度」が自慢 糖度とは、あんこの味を決める最も基本的指標です。 一般的に流通しているあんこは糖度52度のものが多いですが、 茜丸で最もよく使用している「茜丸粒42」は糖度42度。製餡業界随一の低糖度です。 なぜ低糖度にこだわるのか。 糖度が高くなることで、豆の風味よりも砂糖の甘さが際立ってしまいます。 しかし茜丸では豆本来の風味をしっかり味わうことのできるおいしいあんこを皆様に提供したく、 原価が高くなろうとも低糖度のあんこを中心に製造、販売しているのです。 小豆の産地 えりも種を中心に、品質のよい小豆を国内外から選別して取り扱っています。 小豆は日本国内では、北海道から鹿児島県まで、世界に眼を向けると、 ハンガリーやカナダ、アメリカ、アルゼンチンなどでも生産されています。 茜丸では産地だけでなく、品種や等級など、一つひとつ厳密に管理された小豆を使用し、 最高級の餡をお届けできるよう頑張っています。

茜丸本舗 こんがり 焼きいもあん あんこ 低糖度 【 糖度 48度 】 ( 2.5kg ) 業務用 家庭用 和菓子 【創業70余年 老舗 あんこメーカー】

Amazon

2,751

茜丸本舗 こんがり 焼きいもあん あんこ 低糖度 【 糖度 48度 】 ( 2.5kg ) 業務用 家庭用 和菓子 【創業70余年 老舗 あんこメーカー】

さつまいもを焼き芋にしてからあんこに仕上げるため、こんがりといい香りがします。 扱いやすい硬さで、包あんもしやすくなっています。 秋の提案に、ぜひお勧めしたいあんこです。茜丸のあんこは「低糖度」が自慢 糖度とは、あんこの味を決める最も基本的指標です。 一般的に流通しているあんこは糖度52度のものが多いですが、 茜丸で最もよく使用している「茜丸粒42」は糖度42度。製餡業界随一の低糖度です。 なぜ低糖度にこだわるのか。 糖度が高くなることで、豆の風味よりも砂糖の甘さが際立ってしまいます。 しかし茜丸では豆本来の風味をしっかり味わうことのできるおいしいあんこを皆様に提供したく、 原価が高くなろうとも低糖度のあんこを中心に製造、販売しているのです。 小豆の産地 えりも種を中心に、品質のよい小豆を国内外から選別して取り扱っています。 小豆は日本国内では、北海道から鹿児島県まで、世界に眼を向けると、 ハンガリーやカナダ、アメリカ、アルゼンチンなどでも生産されています。 茜丸では産地だけでなく、品種や等級など、一つひとつ厳密に管理された小豆を使用し、 最高級の餡をお届けできるよう頑張っています。

茜丸本舗 うぐいすあん あんこ 青えんどう豆 【 糖度 53度 】 ( 3kg ) 業務用 家庭用 和菓子 【創業70余年 老舗 あんこメーカー】

Amazon

2,333

茜丸本舗 うぐいすあん あんこ 青えんどう豆 【 糖度 53度 】 ( 3kg ) 業務用 家庭用 和菓子 【創業70余年 老舗 あんこメーカー】

青エンドウ豆(うぐいす豆)のやさしい緑色を表現しました。 自然な甘さと色味が、早春の雰囲気にぴったり。春らしい商品づくりにお役立てください。茜丸のあんこは「低糖度」が自慢 糖度とは、あんこの味を決める最も基本的指標です。 一般的に流通しているあんこは糖度52度のものが多いですが、 茜丸で最もよく使用している「茜丸粒42」は糖度42度。製餡業界随一の低糖度です。 なぜ低糖度にこだわるのか。 糖度が高くなることで、豆の風味よりも砂糖の甘さが際立ってしまいます。 しかし茜丸では豆本来の風味をしっかり味わうことのできるおいしいあんこを皆様に提供したく、 原価が高くなろうとも低糖度のあんこを中心に製造、販売しているのです。 小豆の産地 えりも種を中心に、品質のよい小豆を国内外から選別して取り扱っています。 小豆は日本国内では、北海道から鹿児島県まで、世界に眼を向けると、 ハンガリーやカナダ、アメリカ、アルゼンチンなどでも生産されています。 茜丸では産地だけでなく、品種や等級など、一つひとつ厳密に管理された小豆を使用し、 最高級の餡をお届けできるよう頑張っています。

茜丸本舗 粒入り 栗きんとんあん あんこ 【 糖度 55度 】 ( 3kg × 4パック ) 業務用 家庭用 和菓子 【創業70余年 老舗 あんこメーカー】

Amazon

11,003

茜丸本舗 粒入り 栗きんとんあん あんこ 【 糖度 55度 】 ( 3kg × 4パック ) 業務用 家庭用 和菓子 【創業70余年 老舗 あんこメーカー】

秋冬の人気定番商品の栗きんとんあんに、ご要望にお応えして粒栗を混ぜこみました。 栗の風味、存在感をよりアピールできます。秋冬のマロンフェア等にぜひご活用ください。茜丸のあんこは「低糖度」が自慢 糖度とは、あんこの味を決める最も基本的指標です。 一般的に流通しているあんこは糖度52度のものが多いですが、 茜丸で最もよく使用している「茜丸粒42」は糖度42度。製餡業界随一の低糖度です。 なぜ低糖度にこだわるのか。 糖度が高くなることで、豆の風味よりも砂糖の甘さが際立ってしまいます。 しかし茜丸では豆本来の風味をしっかり味わうことのできるおいしいあんこを皆様に提供したく、 原価が高くなろうとも低糖度のあんこを中心に製造、販売しているのです。 小豆の産地 えりも種を中心に、品質のよい小豆を国内外から選別して取り扱っています。 小豆は日本国内では、北海道から鹿児島県まで、世界に眼を向けると、 ハンガリーやカナダ、アメリカ、アルゼンチンなどでも生産されています。 茜丸では産地だけでなく、品種や等級など、一つひとつ厳密に管理された小豆を使用し、 最高級の餡をお届けできるよう頑張っています。

茜丸本舗 ほくほく かぼちゃあん あんこ 低糖度 【 糖度 45度 】 ( 3kg × 4パック ) 業務用 家庭用 和菓子 【創業70余年 老舗 あんこメーカー】

Amazon

14,113

茜丸本舗 ほくほく かぼちゃあん あんこ 低糖度 【 糖度 45度 】 ( 3kg × 4パック ) 業務用 家庭用 和菓子 【創業70余年 老舗 あんこメーカー】

北海道産かぼちゃのほくほくした食感をいかしました。 しっかり水分を除いているため、濃厚な食感と味わいです。 なめらかな質感なので、ムースやかぼちゃモンブラン等にもご利用いただけます。茜丸のあんこは「低糖度」が自慢 糖度とは、あんこの味を決める最も基本的指標です。 一般的に流通しているあんこは糖度52度のものが多いですが、 茜丸で最もよく使用している「茜丸粒42」は糖度42度。製餡業界随一の低糖度です。 なぜ低糖度にこだわるのか。 糖度が高くなることで、豆の風味よりも砂糖の甘さが際立ってしまいます。 しかし茜丸では豆本来の風味をしっかり味わうことのできるおいしいあんこを皆様に提供したく、 原価が高くなろうとも低糖度のあんこを中心に製造、販売しているのです。 小豆の産地 えりも種を中心に、品質のよい小豆を国内外から選別して取り扱っています。 小豆は日本国内では、北海道から鹿児島県まで、世界に眼を向けると、 ハンガリーやカナダ、アメリカ、アルゼンチンなどでも生産されています。 茜丸では産地だけでなく、品種や等級など、一つひとつ厳密に管理された小豆を使用し、 最高級の餡をお届けできるよう頑張っています。

茜丸本舗 極上 皮むきあん あんこ 低糖度 【 糖度 50度 】 ( 3kg ) 業務用 家庭用 和菓子 【創業70余年 老舗 あんこメーカー】

Amazon

3,762

茜丸本舗 極上 皮むきあん あんこ 低糖度 【 糖度 50度 】 ( 3kg ) 業務用 家庭用 和菓子 【創業70余年 老舗 あんこメーカー】

大吟醸のように、独自製法で小豆を研磨して芯の部分だけをあんこへ炊き上げます。 口溶けが良く、まるでとろけるような味わい。 純粋に小豆の甘み・旨み・こくを堪能できる、あんこの老舗茜丸最高峰の逸品です。茜丸のあんこは「低糖度」が自慢 糖度とは、あんこの味を決める最も基本的指標です。 一般的に流通しているあんこは糖度52度のものが多いですが、 茜丸で最もよく使用している「茜丸粒42」は糖度42度。製餡業界随一の低糖度です。 なぜ低糖度にこだわるのか。 糖度が高くなることで、豆の風味よりも砂糖の甘さが際立ってしまいます。 しかし茜丸では豆本来の風味をしっかり味わうことのできるおいしいあんこを皆様に提供したく、 原価が高くなろうとも低糖度のあんこを中心に製造、販売しているのです。 小豆の産地 えりも種を中心に、品質のよい小豆を国内外から選別して取り扱っています。 小豆は日本国内では、北海道から鹿児島県まで、世界に眼を向けると、 ハンガリーやカナダ、アメリカ、アルゼンチンなどでも生産されています。 茜丸では産地だけでなく、品種や等級など、一つひとつ厳密に管理された小豆を使用し、 最高級の餡をお届けできるよう頑張っています。

茜丸本舗 焙煎 黒ごまあん あんこ 【 糖度 52度 】 ( 2.5kg ) 業務用 家庭用 和菓子 【創業70余年 老舗 あんこメーカー】

Amazon

2,500

茜丸本舗 焙煎 黒ごまあん あんこ 【 糖度 52度 】 ( 2.5kg ) 業務用 家庭用 和菓子 【創業70余年 老舗 あんこメーカー】

ごまメーカー「かどや」さんの黒胡麻と有機黒糖を配合。 ごまの風味をしっかりと立たせつつ、あっさり上品に仕上げた、茜丸のヒットあんこです。 パンとの相性には自信があります!茜丸のあんこは「低糖度」が自慢 糖度とは、あんこの味を決める最も基本的指標です。 一般的に流通しているあんこは糖度52度のものが多いですが、 茜丸で最もよく使用している「茜丸粒42」は糖度42度。製餡業界随一の低糖度です。 なぜ低糖度にこだわるのか。 糖度が高くなることで、豆の風味よりも砂糖の甘さが際立ってしまいます。 しかし茜丸では豆本来の風味をしっかり味わうことのできるおいしいあんこを皆様に提供したく、 原価が高くなろうとも低糖度のあんこを中心に製造、販売しているのです。 小豆の産地 えりも種を中心に、品質のよい小豆を国内外から選別して取り扱っています。 小豆は日本国内では、北海道から鹿児島県まで、世界に眼を向けると、 ハンガリーやカナダ、アメリカ、アルゼンチンなどでも生産されています。 茜丸では産地だけでなく、品種や等級など、一つひとつ厳密に管理された小豆を使用し、 最高級の餡をお届けできるよう頑張っています。

茜丸本舗 栗きんとんあん あんこ 【 糖度 54度 】 ( 3kg × 4パック ) 業務用 家庭用 和菓子 【創業70余年 老舗 あんこメーカー】

Amazon

11,003

茜丸本舗 栗きんとんあん あんこ 【 糖度 54度 】 ( 3kg × 4パック ) 業務用 家庭用 和菓子 【創業70余年 老舗 あんこメーカー】

栗をふんだんに使用した、風味ゆたかなあんこ。 秋冬の人気定番商品ですが、通年でも人気のあんこです。 なめらかな口溶けに仕上げてあり、そのまま包あんする以外にも、塗ったり、生地に混ぜ込んだりして使用していただけます。茜丸のあんこは「低糖度」が自慢 糖度とは、あんこの味を決める最も基本的指標です。 一般的に流通しているあんこは糖度52度のものが多いですが、 茜丸で最もよく使用している「茜丸粒42」は糖度42度。製餡業界随一の低糖度です。 なぜ低糖度にこだわるのか。 糖度が高くなることで、豆の風味よりも砂糖の甘さが際立ってしまいます。 しかし茜丸では豆本来の風味をしっかり味わうことのできるおいしいあんこを皆様に提供したく、 原価が高くなろうとも低糖度のあんこを中心に製造、販売しているのです。 小豆の産地 えりも種を中心に、品質のよい小豆を国内外から選別して取り扱っています。 小豆は日本国内では、北海道から鹿児島県まで、世界に眼を向けると、 ハンガリーやカナダ、アメリカ、アルゼンチンなどでも生産されています。 茜丸では産地だけでなく、品種や等級など、一つひとつ厳密に管理された小豆を使用し、 最高級の餡をお届けできるよう頑張っています。

茜丸本舗 焙煎 黒ごまあん あんこ 【 糖度 52度 】 ( 2.5kg × 4パック ) 業務用 家庭用 和菓子 【創業70余年 老舗 あんこメーカー】

Amazon

9,493

茜丸本舗 焙煎 黒ごまあん あんこ 【 糖度 52度 】 ( 2.5kg × 4パック ) 業務用 家庭用 和菓子 【創業70余年 老舗 あんこメーカー】

ごまメーカー「かどや」さんの黒胡麻と有機黒糖を配合。 ごまの風味をしっかりと立たせつつ、あっさり上品に仕上げた、茜丸のヒットあんこです。 パンとの相性には自信があります!茜丸のあんこは「低糖度」が自慢 糖度とは、あんこの味を決める最も基本的指標です。 一般的に流通しているあんこは糖度52度のものが多いですが、 茜丸で最もよく使用している「茜丸粒42」は糖度42度。製餡業界随一の低糖度です。 なぜ低糖度にこだわるのか。 糖度が高くなることで、豆の風味よりも砂糖の甘さが際立ってしまいます。 しかし茜丸では豆本来の風味をしっかり味わうことのできるおいしいあんこを皆様に提供したく、 原価が高くなろうとも低糖度のあんこを中心に製造、販売しているのです。 小豆の産地 えりも種を中心に、品質のよい小豆を国内外から選別して取り扱っています。 小豆は日本国内では、北海道から鹿児島県まで、世界に眼を向けると、 ハンガリーやカナダ、アメリカ、アルゼンチンなどでも生産されています。 茜丸では産地だけでなく、品種や等級など、一つひとつ厳密に管理された小豆を使用し、 最高級の餡をお届けできるよう頑張っています。

茜丸本舗 こんがり 焼きいもあん あんこ 低糖度 【 糖度 48度 】 ( 2.5kg × 4パック ) 業務用 家庭用 和菓子 【創業70余年 老舗 あんこメーカー】

Amazon

10,454

茜丸本舗 こんがり 焼きいもあん あんこ 低糖度 【 糖度 48度 】 ( 2.5kg × 4パック ) 業務用 家庭用 和菓子 【創業70余年 老舗 あんこメーカー】

さつまいもを焼き芋にしてからあんこに仕上げるため、こんがりといい香りがします。 扱いやすい硬さで、包あんもしやすくなっています。 秋の提案に、ぜひお勧めしたいあんこです。茜丸のあんこは「低糖度」が自慢 糖度とは、あんこの味を決める最も基本的指標です。 一般的に流通しているあんこは糖度52度のものが多いですが、 茜丸で最もよく使用している「茜丸粒42」は糖度42度。製餡業界随一の低糖度です。 なぜ低糖度にこだわるのか。 糖度が高くなることで、豆の風味よりも砂糖の甘さが際立ってしまいます。 しかし茜丸では豆本来の風味をしっかり味わうことのできるおいしいあんこを皆様に提供したく、 原価が高くなろうとも低糖度のあんこを中心に製造、販売しているのです。 小豆の産地 えりも種を中心に、品質のよい小豆を国内外から選別して取り扱っています。 小豆は日本国内では、北海道から鹿児島県まで、世界に眼を向けると、 ハンガリーやカナダ、アメリカ、アルゼンチンなどでも生産されています。 茜丸では産地だけでなく、品種や等級など、一つひとつ厳密に管理された小豆を使用し、 最高級の餡をお届けできるよう頑張っています。

茜丸本舗 うぐいすあん あんこ 青えんどう豆 【 糖度 53度 】 ( 3kg × 4パック ) 業務用 家庭用 和菓子 【創業70余年 老舗 あんこメーカー】

Amazon

8,865

茜丸本舗 うぐいすあん あんこ 青えんどう豆 【 糖度 53度 】 ( 3kg × 4パック ) 業務用 家庭用 和菓子 【創業70余年 老舗 あんこメーカー】

青エンドウ豆(うぐいす豆)のやさしい緑色を表現しました。 自然な甘さと色味が、早春の雰囲気にぴったり。春らしい商品づくりにお役立てください。茜丸のあんこは「低糖度」が自慢 糖度とは、あんこの味を決める最も基本的指標です。 一般的に流通しているあんこは糖度52度のものが多いですが、 茜丸で最もよく使用している「茜丸粒42」は糖度42度。製餡業界随一の低糖度です。 なぜ低糖度にこだわるのか。 糖度が高くなることで、豆の風味よりも砂糖の甘さが際立ってしまいます。 しかし茜丸では豆本来の風味をしっかり味わうことのできるおいしいあんこを皆様に提供したく、 原価が高くなろうとも低糖度のあんこを中心に製造、販売しているのです。 小豆の産地 えりも種を中心に、品質のよい小豆を国内外から選別して取り扱っています。 小豆は日本国内では、北海道から鹿児島県まで、世界に眼を向けると、 ハンガリーやカナダ、アメリカ、アルゼンチンなどでも生産されています。 茜丸では産地だけでなく、品種や等級など、一つひとつ厳密に管理された小豆を使用し、 最高級の餡をお届けできるよう頑張っています。

茜丸本舗 しろあん あんこ お徳用 (3kg) 和菓子 和スイーツ 業務用 家庭用 (創業70余年老舗あんこメーカー)

Amazon

2,330

茜丸本舗 しろあん あんこ お徳用 (3kg) 和菓子 和スイーツ 業務用 家庭用 (創業70余年老舗あんこメーカー)

白手亡(しろてぼう)豆のこしあんです。 あっさりとした、くせのない風味が特徴で、形崩れしたマロングラッセと合わせて自家製の栗あんに加工するなど、 茜丸のあんこの中で、いちばん用途が幅広い商品です。茜丸のあんこは「低糖度」が自慢 糖度とは、あんこの味を決める最も基本的指標です。 一般的に流通しているあんこは糖度52度のものが多いですが、 茜丸で最もよく使用している「茜丸粒42」は糖度42度。製餡業界随一の低糖度です。 なぜ低糖度にこだわるのか。 糖度が高くなることで、豆の風味よりも砂糖の甘さが際立ってしまいます。 しかし茜丸では豆本来の風味をしっかり味わうことのできるおいしいあんこを皆様に提供したく、 原価が高くなろうとも低糖度のあんこを中心に製造、販売しているのです。 小豆の産地 えりも種を中心に、品質のよい小豆を国内外から選別して取り扱っています。 小豆は日本国内では、北海道から鹿児島県まで、世界に眼を向けると、 ハンガリーやカナダ、アメリカ、アルゼンチンなどでも生産されています。 茜丸では産地だけでなく、品種や等級など、一つひとつ厳密に管理された小豆を使用し、 最高級の餡をお届けできるよう頑張っています。

茜丸本舗 ジョセフ こしあん ジョセフシリーズ あんこ 低糖度 【 糖度 46度 】 ( 1kg × 6パック ) 業務用 家庭用 和菓子 【創業70余年 老舗 あんこメーカー】

Amazon

6,538

茜丸本舗 ジョセフ こしあん ジョセフシリーズ あんこ 低糖度 【 糖度 46度 】 ( 1kg × 6パック ) 業務用 家庭用 和菓子 【創業70余年 老舗 あんこメーカー】

茜丸がイチオシする、ジョセフシリーズのこしあん。 メッシュが細かいので舌ざわりはなめらか。上品に仕上がっています。 北米産小豆特有の、すっきりとした味わいが特徴です。茜丸のあんこは「低糖度」が自慢 糖度とは、あんこの味を決める最も基本的指標です。 一般的に流通しているあんこは糖度52度のものが多いですが、 茜丸で最もよく使用している「茜丸粒42」は糖度42度。製餡業界随一の低糖度です。 なぜ低糖度にこだわるのか。 糖度が高くなることで、豆の風味よりも砂糖の甘さが際立ってしまいます。 しかし茜丸では豆本来の風味をしっかり味わうことのできるおいしいあんこを皆様に提供したく、 原価が高くなろうとも低糖度のあんこを中心に製造、販売しているのです。 小豆の産地 えりも種を中心に、品質のよい小豆を国内外から選別して取り扱っています。 小豆は日本国内では、北海道から鹿児島県まで、世界に眼を向けると、 ハンガリーやカナダ、アメリカ、アルゼンチンなどでも生産されています。 茜丸では産地だけでなく、品種や等級など、一つひとつ厳密に管理された小豆を使用し、 最高級の餡をお届けできるよう頑張っています。

食品・スイーツのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク