メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「ひき肉」検索結果。

ひき肉の商品検索結果全1,430件中1~60件目

天然腸で手作りソーセージを作ろう!【羊腸(直径22-24mm)ニュージーランド産(約4〜6m×2本)】手作りソーセージ用食材 塩漬け(冷蔵)【05P03Sep16】

グルメマルシェ

1,026

天然腸で手作りソーセージを作ろう!【羊腸(直径22-24mm)ニュージーランド産(約4〜6m×2本)】手作りソーセージ用食材 塩漬け(冷蔵)【05P03Sep16】

ベリコ豚の挽肉だったら、美味しくてお料理の腕がワンランクアップしちゃいます!中粗挽きですから、ソーセージ美味しいですよ。 ハーブを利かせたラムのソーセージも美味しい!天然腸で手作りソーセージを作ろう!【羊腸(直径22-24mm)ニュージーランド産】手作りソーセージ用食材 塩漬け(冷蔵) ソーセージを手作りしませんか?塩出し後すぐに使える小分けパックタイプ! 手作りソーセージ/Photo & Recipe by Yoko ◆手づくりソーセージの作り方 【材料】 ひき肉、又はたたいた肉・・・・・・1kg 塩・・・・・・大さじ1.5 砂糖・・・小さじ2 卵白・・・1個分 玉葱・・・・・・大1個(お好みでニンニク1かけ) ハーブ・スパイス等をお好みで ケーシング(羊腸、又は豚腸) オリーブオイル(ソテー用) 【下準備】 玉葱をすりおろします。 羊腸を洗い、30分〜1時間ほど水に漬けて塩抜きします。 塩抜き後に水道水を通しておくと、パイプに通しやすくなります。 【作り方】 肉と玉葱と卵白を冷蔵庫で1時間くらい冷やします。塩、砂糖、ハーブ、スパイス等を入れ、温度が上がらないよう手早くこねます。 こねた肉を絞り袋などに入れて羊腸に絞り出します。(空気が入らないように気をつけます。また、加熱したときに膨張しますのでゆるめに絞り出します。) 【召し上がり方】 80℃のお湯で10分間ゆでます。 フライパンで転がしますと、パリッとなります。 マスタード、マッシュポテト、ザワークラフトなどを添えてお召し上がり下さい 商品説明 手作りソーセージ・腸詰めにご利用下さい。整形済みですので、塩出し後すぐお使いになれます。ごく一般的なサイズです。 原産国 ニュージーランド 配送温度 冷蔵(塩漬け)(冷凍品と同梱できます) 原材料 羊腸・塩 賞味期限...

やわらかごちそう_ハンバーグ_120g

eプロダクツジャパン楽天市場店

387

やわらかごちそう_ハンバーグ_120g

◎国産野菜と一緒に自家製デミグラスソースでじっくり煮込んだハンバーグ(レトルト食品)です。 内容量:120g /味千汐路(あじせんしおじ)商品説明「やわらかごちそう ハンバーグ 120g」は、国産野菜と一緒に自家製デミグラスソースでじっくり煮込んだハンバーグ(レトルト食品)です。化学調味料・着色料・香料・保存料不使用。ご注意◎電子レンジをご使用の際は具材等の破裂や飛び散りにご注意下さい。◎容器が熱くなっている場合があるので、やけどにご注意下さい。◎やけどや切りくちでのケガにご注意下さい。◎食事介助が必要な方にご利用の際は、飲み込むまで見守って下さい。また、具材が大きい場合はつぶしてお召し上がり下さい。◎保存料を使用していないため、開封後は賞味期限に限らず、すぐにお召し上がりください。保存方法直射日光を避け、常温で保存してください。原材料名・栄養成分等◎品名・名称:ハンバーグ◎原材料:食肉(牛ひき肉、豚ひき肉)、野菜(玉ねぎ、人参、じゃがいも、いんげん)、つなぎ(長芋、パン粉、卵、牛乳)、食塩、植物性油脂、胡椒、ソース(とんかつソース、澱粉、鶏骨スープ、豚骨スープ、牛骨スープ、その他)(原材料の一部に卵、乳、小麦、大豆、山芋、りんご、牛肉、豚肉、鶏肉を含む)◎栄養成分表示/100g当たりエネルギー:129kcal、たんぱく質:8.3g、脂質:6.0g、糖質:7.8g、食物繊維:1.0g、ナトリウム:306mg、(食塩相当量:0.8g)お問い合わせ先製造者株式会社味千汐路新潟県糸魚川市大字能生1570-1※パッケージ・内容等は予告なく変更されることがあります。賞味期限容器/包装箱に記載※広告文責:日本保健研究所 O3-3255- l l 88※お取寄(出荷目安4〜10営業日)にて同梱・変更・キャンセル・返品は不可です。代引...

陳建一 水餃子 (5個×8袋)

ディノス

3,300

陳建一 水餃子 (5個×8袋)

暑い時期にこそ水餃子をオススメ! 夏の暑い時期でも美味しく召し上がれる水餃子をご紹介!特徴なのは皮。皮はお湯練りで皮を作っており、お湯練りにすることで、ツルっとモチっとした食感が味わえます。具(あん)は豚肉は少し粗めに引いたひき肉を使用し、豚肉をベースにコク出しの豚脂、野菜を合わせ、旨みがでるようにしっかりと練り込みます。素材の旨みを生かしたしょう油とごま油の風味ベースの味付けです。厚めの皮は、茹でるとなめらかでもっちりとした食感。より“本場の味”に近づけるために、皮と具材のバランスにこだわりました。皮の厚みよりもあえて厚くすることで、ひと口噛んだ時に皮の存在感・旨みが感じられ、次に中からジューシーな豚肉と野菜の旨みが溶けだします。ー陳 建一(ちん けんいち)ー1956年(昭和31年)東京生まれ。日本に四川料理を広めた、故 陳 建民(四川料理の神様と呼ばれていた)の長男でその志を継承して赤坂の四川飯店で多くのファンを虜にしてきた。1993年「料理の鉄人」に中華の鉄人として出演。他テレビ及び雑誌、料理学校の講師など幅広く活躍中。【お召し上がり方】冷凍のまま、よく沸騰したお湯に入れて沸いた状態で約7分ゆでてください。お湯を切って、お皿に盛付け酢醤油におろし生姜を加えたたれなどでお召し上がりください。

食品・スイーツのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク