メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「天日干しちりめん」検索結果。

天日干しちりめんの商品検索結果全14件中1~14件目

【天日干ちりめん 500g】 太陽の恵みをうけた 味わい豊かな 天日干ちりめん 紀州湯浅 直送! 噛めば噛むほど旨さが広がる 和歌山県優良県産品認定

Amazon

2,970

【天日干ちりめん 500g】 太陽の恵みをうけた 味わい豊かな 天日干ちりめん 紀州湯浅 直送! 噛めば噛むほど旨さが広がる 和歌山県優良県産品認定

まるとも海産は、明治32年に創業し、しらすの本場、海と山に囲まれた自然に恵まれた紀州・湯浅で昔ながらの製法を守り続けています。食べていただいたお客様に笑顔がこぼれます様にと願い、丹精込めて仕上げております。毎朝、地元湯浅近海で水揚げ上げされたしらすの中でも新鮮で最良のしらす厳選しております。また、しらすを茹でる塩はこだわりの赤穂の塩を使用し、釜にもこだわり、圧釜で踊らせるように釜茹でします。製法は、昔ながらの製法にこだわり、機械式ではな く、完全天日干しで丹精こめて作りあげています。干し時間は、天日干ししらすより長く干し、その日の湿度や天候に合わせた干し加減を調整します。その為、魚本来の味がさらに凝縮され、硬すぎず、ソフトな食感で噛めば噛むほど潮風かおるちりめんの風味が口の中にひろがります。また、商品は全て無添加・無着色で、美味しさだけではなく安心・安全な商品をご賞味いただけます。まるとも海産の天日干しちりめんは、【和歌山県優良県産品:プレミア和歌山】に認定されております。

味は芸術「薩摩屋本店」 長崎県産 焼きあご粉末 100g(粗粉末1mmタイプ) 酸化防止剤不使用・無添加

Amazon

1,188

味は芸術「薩摩屋本店」 長崎県産 焼きあご粉末 100g(粗粉末1mmタイプ) 酸化防止剤不使用・無添加

内容量 100g賞味期限およそ365日 保存方法 直射日光、高温多湿を避けて保存して下さい。開封後は、冷蔵庫または冷凍庫にて保存 。 原料原産地 長崎県産100% 原材料 トビウオ 商品説明 全国でも有数の「高級だし」である焼きあご(トビウオを素干しにして炭火で炙ったもの)をまるごと粉砕しました。煮立ったお鍋にサッと入れるだけで、あっという間に上品で香りのよい甘みのある美味しいお出汁が取れます。備長炭で丁寧に焼くことで「あご」のうま味を閉じ込めるだけでなく、魚や煮干特有の臭みを消してこくのあるすっきりした味に仕上がります。 焼きあごの特徴が最大限に生きる雑炊やお吸い物以外にも、お漬物やチャーハン、ラーメンなどのかくし味など、様々なお料理にサッと振り掛けてお使いいただけます。※ 保存に便利なチャック付袋入り。 検索項目 にぼし・煮干し・伊吹・瀬戸内・長崎・にぼし・粉・粉末・パウダー・煮干・カタクチイワシ・出汁・粉・魚粉・九十九里・二ボシ・青・白・口・天日干し・鉄分・いりこ・ちりめん・伊吹・瀬戸内海・ビタミンE・無添加・酸化防止剤・長崎・イリコ・かたくちいわし・うるめ・ウルメ

味は芸術「薩摩屋本店」 無添加いりこ煮干し(食べる小魚) 200g 国内産100%

Amazon

972

味は芸術「薩摩屋本店」 無添加いりこ煮干し(食べる小魚) 200g 国内産100%

内容量 200g賞味期限およそ120日 保存方法 直射日光、高温多湿を避けて保存して下さい。開封後は、冷蔵庫または冷凍庫にて保存 。 原材料 かたくちいわし、食塩(煮炊き用塩水) 原料水揚地 瀬戸内海産100% 商品説明 安心の国内産100%原料を使用し国内にて製造しています。脂肪分が非常に少なく魚質に優れていますので、イワシならではの鮮やかな銀色に光り輝く美しい煮干しです。また、酸化防止剤等を一切使用していませんので、小さなお子様からお年寄りまで、そのままカルシウム補給などに安心してお召し上がりいただけます。お料理のお出汁用としても、非常に甘みのあるまるやかなお出汁が取れます。いりこ自体が比較的小さく柔らかいので、煮干しの頭や腸を取らずにそのままお使いいただけます。ご家庭用のミキサーでも簡単に粉末状にすることも出来ますので、粉末状にした無添加イリコをサッと味噌汁などに加えることでより一層旨みを加えることが出来ます。 検索項目 にぼし・煮干し・煮干・カタクチイワシ・出汁・粉・魚粉・九十九里・二ボシ・青・白・口・天日干し・鉄分・いりこ・ちりめん・広島・山口・香川・伊吹島・お酒のおつまみに最適な素材・鉄分

こちらの関連商品はいかがですか?

干たら(干したら・干し鱈)【プゴク 干しダラ】日本海 福井県 約200g(2尾入り)

Amazon

740

干たら(干したら・干し鱈)【プゴク 干しダラ】日本海 福井県 約200g(2尾入り)

【干物は鮮魚や焼き魚より旨い!】 干物は塩をして干すことによって、水分と生臭さが抜け、鮮魚より旨みが濃厚になるのです。干すことで、開いた表面に薄い皮ができ、この皮が旨みのエキスを閉じ込めます。 そしてこの皮が、焼く時に水分を蒸発させることを防ぎ、焼き魚にはないジューシーさと干物特有の弾力のある肉質になるのです。 【干物は栄養たっぷり!】 魚の脂には、EPA(エイコサペンタエン酸)やDHA(ドコサヘキサエン酸)という高度不飽和脂肪酸が多く含まれています。 EPAやDHAは、干物にしてもその成分はほとんど変わりません。干物にすることによって増える栄養素があります。それはカルシウム。しかし干物にすることによってビタミンAやビタミンCが減少します。干物を食べる時にはレモンや酢橘、大根おろしなどを添えると、失ったビタミンを補うことができます。【お客様から教えていただいたとっておきのレシピ】レシピとはちょっと違うかもしれませんが、美味しくいただける保存方法を教えていただきました。まず、水に戻して塩抜きします。水を換えながら2日ほどで塩出しします。その後、今度は水に昆布を入れ、この中に塩出しした干たらを1晩から2晩漬けておきます。一食分を小分けにして、ラップをして冷凍保存しておきます。そうすると、ちょっとした料理の時にすぐに使えて、美味しく、とても便利です♪皆様もぜひ試してみてくださいね(^0^) 店長の小話 お召し上がり方法 北洋で獲れた新鮮な『たら』を自然天日干しにした風味豊かな栄養価値品です。『熱湯で1、2回塩抜きして』

食品・スイーツのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク