メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「小城ようかん」検索結果。

小城ようかんの商品検索結果全85件中1~60件目

送料無料
【ふるさと納税】B-1 小城羊羹ねりようかん5本セット(260g×5)

佐賀県小城市

10,000

【ふるさと納税】B-1 小城羊羹ねりようかん5本セット(260g×5)

商品詳細 商品名 B-1 小城羊羹ねりようかん5本セット 内容 小倉(260g) 抹茶(260g) 栗(260g) 干し柿(260g) 黒糖(260g) 配送方法 常温 商品説明 創業百余年、桜月堂の老舗伝統の技と、現在の素材を丁寧に練り込んだバラエティ豊富な詰め合わせ。定番の小倉・抹茶に栗・黒糖・干し柿の新しい味が楽しめる羊羹セットです。 ※周りが堅い羊羹ではありません。 原材料 砂糖・生あん・小豆・抹茶・寒天・水飴・ 内容量 1本:260g(合計5本) 製造者 桜月堂羊羹本舗 商品配送 ・ふるさと納税よくある質問はこちら ・寄附申込みのキャンセル、返礼品の変更・返品はできません。あらかじめご了承ください。九州銘菓「小城羊羹」 江戸時代、鎖国のもと海外との唯一の窓口であった出島。その出島に荷揚げされた砂糖は、長崎から、佐賀を通って小倉へと続く長崎街道を、京・大坂、江戸などへと運ばれて行きました。長崎街道は、九州各地の大名たちの長崎警備や参勤交代や、オランダ商館長の江戸参府、海外からの品々や技術、文化を京・大坂、江戸へと運ぶための街道として栄えていました。 街道沿道は砂糖のほか、菓子作りの技法なども入手しやすかったため、全国的にも有名な名菓が生まれたました。南蛮から伝わった菓子は、それまでの和菓子とは違い、砂糖をふんだんに使うもの。この伝来により、菓子の世界に革命が起こり、長崎街道を中心に、砂糖文化が各地の文化と風土を取り入れ、小城では羊羹(ようかん)が花開きました。 そのため長崎街道は砂糖の道「シュガーロード」とも呼ばれており、今なおその技術と味は受け継がれています。 内容 内容:常温 小倉(260g) 抹茶(260g) 栗(260g) 干し柿(260g) 黒糖(260g) 【注文内容確認画面の「注文者情報...

食品・スイーツのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク