メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「栗くり」検索結果。

栗くりの商品検索結果全389件中1~60件目

くり饅頭 8個入れ

札幌餅の美好屋

1,036

くり饅頭 8個入れ

※注文個数によりお届け日が変わることがあります。 商品名 くり饅頭 内容量 8個入れ(1個40g) 原材料 小麦粉・砂糖・卵・白餡・栗・練乳・バター・水飴・膨張剤・寒天 (原材料の一部に乳を含む) 賞味期限 冷凍15日・未開封7日間 配送方法 クール便(冷凍) こちらの商品は「冷凍便」でのお届けになりますので 「常温」「冷蔵」と同梱は出来ません。 くり、栗、しろあん、和菓子、おやつ、ギフト、手土産 栗饅頭、栗まんじゅう、焼き菓子、お茶菓子 製造元 株式会社 美好屋 〒063-0802 北海道札幌市西区二十四軒2条4-1-8 電話:011-611-3448創業以来の定番商品 くり饅頭とは? 饅頭の餡の原料に栗を使用するもののことを言うこともあれば、饅頭の表面に卵黄を塗り焼くことによって、栗のような色・照り・形をした饅頭のことを言うこともある。多くは白餡が使われ、白餡にゆでた栗をつぶした餡をまぜたもの、あるいはゆでた栗をそのまま入れたものなど多くの種類がある 美好屋の「くり饅頭」は・・・・ 北海道産の小麦粉に、練乳、バターを程よく混ぜたコクのある生地に刻んだ栗を混ぜ込んだ白餡を包み 千歳生まれの元気な卵はたっぷりと塗り焼き上げた小判型の饅頭は創業以来の定番商品です。 職人の手で一つずつ大切に餡を包んでゆく作業を忠実に再現した包餡機で次々に出てきたところをローラーで小判型に成形します。 オーブントレーの上に整列させて順番に艶々と美味しそうな焼き色をつけるために一つずつたまごの黄身を塗っていきます。 オーブンでじっくり、こんがり 焼き上げます。 完成した「くり饅頭」は ほんのりバターの香りがして、艶やか でとても綺麗です。   充分自然解凍していただいて日本茶 ・ コーヒー と相性バツグンです。

流通革命 ひよこ豆 200g×20袋×1ケース

Amazon

2,980

流通革命 ひよこ豆 200g×20袋×1ケース

アサヒ食品工業株式会社が製造したひよこ豆です。ひよこまめは、文字通りひよこのような形をしたかわいらしい豆です。スペインではガルバンゾ(garbanzo)と呼ばれ、最近では、日本でもこの呼び方がポピュラーになりつつあります。ひよこまめは、食感が栗に似ていることから「くり豆」とも呼ばれることがあるように、独特のホクホク感があり、日本でもカレー、スープ、サラダ等の食材として利用される機会が増えてきました。 流通革命のコーナーでは、直接製造メーカーがネット販売する事により、従来の流通(1次問屋→2次問屋→小売店)コストを大幅に省く事で、信頼あるブランドの商品を低価格で販売致します。既存の販売ルートも大切ですが変化が激しい業界ですので、生き残りをかけて新しい流通に挑戦していく製造メーカーの思いがお伝え出来れば幸いです。 調理例、用途 1)ボール等に入れ水で洗った後、4倍量の水に漬け6~8時間程度(豆や季節により若干異なる)置く。均一にふっくら膨らんだらOKです。2)豆と3倍量の水を鍋に入れ、蓋をしないで中火~強火にかけます。3)沸騰し始めたら、そのまま数分煮立ててから差し水をし、再び煮立ったら、泡状に浮いてくるアクをすくい取ります。なお、沸騰後、煮汁を一旦捨てて新しい水に入れ替える「ゆでこぼし」によりアク抜きをする方法もあります。4)その後、弱火にして落とし蓋をし、途中、水分の蒸発により豆が湯からはみ出さないよう適宜差し水をしながら、指で押してつぶれる程度軟らかくなるまでゆで上げます。5)最後に味付けをします。6)カレーや、サラダスープ等にご利用頂けます。

豆力 豆専門店のひよこ豆 1kg(200g×5袋)

Amazon

1,420

豆力 豆専門店のひよこ豆 1kg(200g×5袋)

ひよこまめは、文字通りひよこのような形をしたかわいらしい豆です。スペインではガルバンゾ(garbanzo)と呼ばれ、最近では、日本でもこの呼び方がポピュラーになりつつあります。ひよこまめは、食感が栗に似ていることから「くり豆」とも呼ばれることがあるように、独特のホクホク感があり、日本でもカレー、スープ、サラダ等の食材として利用される機会が増えてきました。 調理例、用途 1)ボール等に入れ水で洗った後、4倍量の水に漬け6~8時間程度(豆や季節により若干異なる)置く。均一にふっくら膨らんだらOKです。2)豆と3倍量の水を鍋に入れ、蓋をしないで中火~強火にかけます。3)沸騰し始めたら、そのまま数分煮立ててから差し水をし、再び煮立ったら、泡状に浮いてくるアクをすくい取ります。なお、沸騰後、煮汁を一旦捨てて新しい水に入れ替える「ゆでこぼし」によりアク抜きをする方法もあります。4)その後、弱火にして落とし蓋をし、途中、水分の蒸発により豆が湯からはみ出さないよう適宜差し水をしながら、指で押してつぶれる程度軟らかくなるまでゆで上げます。5)最後に味付けをします。6)カレーや、サラダスープ等にご利用頂けます。

食品・スイーツのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク