メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「生タコ」検索結果。

生タコの商品検索結果全23件中1~23件目

北海道生タコのチャンジャ 300g

Amazon

2,580

北海道生タコのチャンジャ 300g

やがちゃんキムチの生タコチャンジャは、「生の北海タコ」しか使いません!つまり、茹蛸(ゆでだこではありません! ここが第一のポイントです! 生の巨大なタコ足を、丁寧に塩もみして、水洗い。この作業も手間がかかります。 そして、プリンプリンした生タコの足を、薄くスライス! これは、素人さんにはなかなかできない、熟練の包丁技です。厚すぎても、薄すぎてもいけません。 それに、やがちゃんキムチ特製の、生タコチャンジャ専門のタレを絡めます。このタレ、通常のチャンジャのタレやキムチのヤンニョムジャンとはまったく違う素性です。この商品専門の、新作のタレです。。 メインは、非加熱の信州生味噌。これに、みりん、唐辛子など、10の素材を混ぜて、タコにぴったりの味付けにいたしました。微かに香るこの香りは、極上のエクストラバージンオリーブ油の、果実の香りです! 食感にも特徴があります。 生タコとタレのねっとりした食感に、時折、胡桃やレーズンの食感も絡みます。鼻に抜ける、オリーブ、レモン、りんごの香りも。これはチャンジャというジャンルを超えた、華やかな味わいの独特のメニューです。 この、手間と細心の気配りを必要とする作業を、すべて自社で行います。 もちろん、100%完全な無添加です

北海道生タコのチャンジャ 120g

Amazon

980

北海道生タコのチャンジャ 120g

やがちゃんキムチの生タコチャンジャは、「生の北海タコ」しか使いません!つまり、茹蛸(ゆでだこではありません! ここが第一のポイントです! 生の巨大なタコ足を、丁寧に塩もみして、水洗い。この作業も手間がかかります。 そして、プリンプリンした生タコの足を、薄くスライス! これは、素人さんにはなかなかできない、熟練の包丁技です。厚すぎても、薄すぎてもいけません。 それに、やがちゃんキムチ特製の、生タコチャンジャ専門のタレを絡めます。このタレ、通常のチャンジャのタレやキムチのヤンニョムジャンとはまったく違う素性です。この商品専門の、新作のタレです。。 メインは、非加熱の信州生味噌。これに、みりん、唐辛子など、10の素材を混ぜて、タコにぴったりの味付けにいたしました。微かに香るこの香りは、極上のエクストラバージンオリーブ油の、果実の香りです! 食感にも特徴があります。 生タコとタレのねっとりした食感に、時折、胡桃やレーズンの食感も絡みます。鼻に抜ける、オリーブ、レモン、りんごの香りも。これはチャンジャというジャンルを超えた、華やかな味わいの独特のメニューです。 この、手間と細心の気配りを必要とする作業を、すべて自社で行います。 もちろん、100%完全な無添加です

高知産2袋セット 「どろめ(ドロメ・生しらす) 」100g×2袋

Amazon

1,953

高知産2袋セット 「どろめ(ドロメ・生しらす) 」100g×2袋

無題ドキュメント 「どろめ」 2袋セットです 「どろめ」はイワシ(カタクチイワシ)の稚魚です。 一般的にはシラスとよばれており、ゆでて干すことで「じゃこ」や「しらす」となります。高知では「どろめ」の方が通りがいいです。春から秋が旬になりますやはり、生で三杯酢などで食べます。 生のまま小鉢などの皿に盛り、ニンニクの葉をすり下ろした酢味噌や三杯酢をかけて食べます。 きらきら光る新鮮なドロメの舌触りと喉ごしは、酒の肴にもってこいです。 赤いものが混じっていることがありますが、これはタコやエビの小さいものです。アジの稚魚も混じることがありますがもちろん、お味に影響はありません。 【召し上がりかた】 ●自然解凍(急ぐときは流水解凍)して生を三杯酢で召し上がっていただくのが一般的です。生しらす(どろめ)はたまり醤油におろしショウガとネギをいれて食べたりもします。 ●四国独特の食べ方が「しらす雑炊」。生しらすを沸騰したお湯にいれて白くなるまで煮立て(釜揚げちりめんのような感じ)、醤油で味付けしたらご飯を入れてとき卵をまわし入れたらできあがり。シラスの旨みが出るからご飯をいれずにおすまし汁でも大丈夫。元気が出ますよっ 【内容】 ●内容:高知産の生シラス(どろめ)100g×2パック。

土佐「どろめまつり」(B) セット 「どろめ」「のれそれ」「祭りの日本酒」セット

Amazon

3,074

土佐「どろめまつり」(B) セット 「どろめ」「のれそれ」「祭りの日本酒」セット

祭りの味をご家庭で ぐ~っとぐ~っと ■生しらす(どろめ)と 穴子稚魚(のれそれ)に 祭りの酒蔵の「純米酒」セット■ 土佐・赤岡のどろめ祭り。 高木酒造・五代目、高木直之さんの想いをこめた純米酒を高知の酒肴、「どろめ」と「のれそれ」でセットにしました。 合計定価3255円を、お祭り特価&でご提供 どろめ のれそれ どろめ2袋 ↑ドロメ、のれそれが単品で欲しいかたはこちらをクリック ↑ 「どろめ」 というのは イワシ(カタクチイワシ)の稚魚 です。 一般的にはシラスとよばれており、ゆでて干すことで「じゃこ」や「しらす」となります。 高知では「どろめ」の方が通りがいいです。春から秋が旬になりますやはり、生で三杯酢などで食べます。 生のまま小鉢などの皿に盛り、ニンニクの葉をすり下ろした酢味噌や三杯酢をかけて食べます。 きらきら光る新鮮なドロメの舌触りと喉ごしは、酒の肴にもってこいです。 赤いものが混じっていることが多々ありますが、これはタコやエビの小さいものです。アジの稚魚も混じることがありますがもちろん、お味に影響はありません。 「のれそれ」 というのは 穴子の稚魚 です。 春から秋までが旬になります。生で三杯酢などで食べます。身は細長く平たく透き通っています。 高知市付近ではノレソレ、高知県西部ではタチクラゲと呼ばれることもあります。 地引網を引くと、ドロメは弱いのですぐにペタッと網にくっついてくるのですが、ノレソレは、そのドロメの上にのったり、それたりしながら網の底に滑っていきます。 この「のったり、それたり」という地引網の中の様からこう言われているようです。 高知はもちろん、四国では一般的な酒の肴、珍味なのですが、全国的にはあまり一般的ではないようですね。県外から赴任された方でこの味にはまる人も多いようです。 【召し上がりかた】 ...

土佐「どろめまつり」(A) セット 「どろめ」×2パックに「祭りの日本酒」セット

Amazon

3,074

土佐「どろめまつり」(A) セット 「どろめ」×2パックに「祭りの日本酒」セット

祭りの味をご家庭で ぐ~っとぐ~っと ■生しらす(どろめ)と 祭りの酒蔵の「純米酒」セット■ 土佐・赤岡のどろめ祭り。 高木酒造・五代目、高木直之さんの想いをこめた純米酒を高知の酒肴、「どろめ」とセットにしました。 合計定価3255円を、お祭り特価&でご提供 どろめ のれそれ どろめ2袋 ↑ドロメ、のれそれが単品で欲しいかたはこちらをクリック ↑ 「どろめ」 というのは イワシ(カタクチイワシ)の稚魚 です。 一般的にはシラスとよばれており、ゆでて干すことで「じゃこ」や「しらす」となります。 高知では「どろめ」の方が通りがいいです。春から秋が旬になりますやはり、生で三杯酢などで食べます。 生のまま小鉢などの皿に盛り、ニンニクの葉をすり下ろした酢味噌や三杯酢をかけて食べます。 きらきら光る新鮮なドロメの舌触りと喉ごしは、酒の肴にもってこいです。 赤いものが混じっていることが多々ありますが、これはタコやエビの小さいものです。アジの稚魚も混じることがありますがもちろん、お味に影響はありません。 「祭りの酒」 は 地元・赤岡の「豊の梅」 です。 五代目が醸す《土佐体感》手造り地酒、それが高木酒造の「豊の梅」。どろめ祭りのお酒はもちろん高木酒造の造ったお酒です。 今回お届けするのは五代目入魂の純米酒。派手な自己主張は必要ない。気がつけば、とつとつと心に温かさを伝えてくれる何気ない優しさを持つ酒を造りたい。そのこだわりを表現した辛口純米酒をセットにいたしました。 【召し上がりかた】 ●自然解凍(急ぐときは流水解凍)して生を三杯酢で召し上がっていただくのが一般的です。生しらす(どろめ)はたまり醤油におろしショウガとネギをいれて食べたりもします。 ●四国独特の食べ方が「しらす雑炊」。生しらすを沸騰したお湯にいれて白くなるまで煮立て...

こちらの関連商品はいかがですか?

小田原蒲鉾 贈答用箱入詰合 竹  小田原かまぼこ(白1本、赤1本)、きみまき×1本、なるとまき×1本、いか塩辛(辛口の生漬1本)

Amazon

6,780

小田原蒲鉾 贈答用箱入詰合 竹 小田原かまぼこ(白1本、赤1本)、きみまき×1本、なるとまき×1本、いか塩辛(辛口の生漬1本)

小田原かまぼこ一筋に創業100余年、小田原わきや蒲鉾店 代々受け継ぐ一子相伝の技と、美味しい蒲鉾をお造りする情熱が、小田原を名乗る誇りと伝統を守り続けます。 小田原、箱根、熱海、伊豆、湘南土産に。各種ギフト、贈答品、お中元、お歳暮に。 【小田原わきや伝統の技】 ■弾力へのこだわり■ わきやの蒲鉾は弾力が命。代々受け継がれた一子相伝の職人技と、温度・湿度・鮮度に研ぎ澄まされた繊細な感覚を以って、小田原蒲鉾の弾力、歯ごたえ、味わいを極めました。 ■魚へのこだわり■ 旨味と白度にこだわり、白身魚グチ(いしもち)を主原料に、鱈を秘伝のレシピで摺り合わせ、魚の旨味と弾力、白度を絶妙なバランスでお造りしております。 ■水へのこだわり■ 箱根、丹沢を水源とする小田原の天然水を使用。蒲鉾づくりにはミネラルをほど良く含む、天然水が欠かせません。澄んだ味の小田原天然水が、わきやの蒲鉾の繊細な味わいを支えております。 ■石臼へのこだわり■ 昔ながらの石臼を使用。美味しい蒲鉾をつくるには、魚肉を擂る際、温度をいかに抑えて、低温で擂り上げる事が大切です。さらに、極め細やかに摺り上げる技術は一子相伝・秘伝の技。 【製造者】株式会社 脇谷商店(〒250-0004 神奈川県小田原市浜町3-15-4 小田原かまぼこ通り 電話0465-24-1511)

小田原蒲鉾 贈答用箱入詰合 竹  小田原かまぼこ(白1本、赤1本)、きみまき×1本、なるとまき×1本、いか塩辛(甘口の糀入1本)

Amazon

6,780

小田原蒲鉾 贈答用箱入詰合 竹 小田原かまぼこ(白1本、赤1本)、きみまき×1本、なるとまき×1本、いか塩辛(甘口の糀入1本)

小田原かまぼこ一筋に創業100余年、小田原わきや蒲鉾店 代々受け継ぐ一子相伝の技と、美味しい蒲鉾をお造りする情熱が、小田原を名乗る誇りと伝統を守り続けます。 小田原、箱根、熱海、伊豆、湘南土産に。各種ギフト、贈答品、お中元、お歳暮に。 【小田原わきや伝統の技】 ■弾力へのこだわり■ わきやの蒲鉾は弾力が命。代々受け継がれた一子相伝の職人技と、温度・湿度・鮮度に研ぎ澄まされた繊細な感覚を以って、小田原蒲鉾の弾力、歯ごたえ、味わいを極めました。 ■魚へのこだわり■ 旨味と白度にこだわり、白身魚グチ(いしもち)を主原料に、鱈を秘伝のレシピで摺り合わせ、魚の旨味と弾力、白度を絶妙なバランスでお造りしております。 ■水へのこだわり■ 箱根、丹沢を水源とする小田原の天然水を使用。蒲鉾づくりにはミネラルをほど良く含む、天然水が欠かせません。澄んだ味の小田原天然水が、わきやの蒲鉾の繊細な味わいを支えております。 ■石臼へのこだわり■ 昔ながらの石臼を使用。美味しい蒲鉾をつくるには、魚肉を擂る際、温度をいかに抑えて、低温で擂り上げる事が大切です。さらに、極め細やかに摺り上げる技術は一子相伝・秘伝の技。 【製造者】株式会社 脇谷商店(〒250-0004 神奈川県小田原市浜町3-15-4 小田原かまぼこ通り 電話0465-24-1511)

小田原蒲鉾 贈答用箱入詰合 梅  小田原蒲鉾(白2本)、だてまき×1本、なるとまき×1本、いか塩辛(辛口の生漬1本)

Amazon

7,380

小田原蒲鉾 贈答用箱入詰合 梅 小田原蒲鉾(白2本)、だてまき×1本、なるとまき×1本、いか塩辛(辛口の生漬1本)

小田原かまぼこ一筋に創業100余年、小田原わきや蒲鉾店 代々受け継ぐ一子相伝の技と、美味しい蒲鉾をお造りする情熱が、小田原を名乗る誇りと伝統を守り続けます。 小田原、箱根、熱海、伊豆、湘南土産に。各種ギフト、贈答品、お中元、お歳暮に。 【小田原わきや伝統の技】 ■弾力へのこだわり■ わきやの蒲鉾は弾力が命。代々受け継がれた一子相伝の職人技と、温度・湿度・鮮度に研ぎ澄まされた繊細な感覚を以って、小田原蒲鉾の弾力、歯ごたえ、味わいを極めました。 ■魚へのこだわり■ 旨味と白度にこだわり、白身魚グチ(いしもち)を主原料に、鱈を秘伝のレシピで摺り合わせ、魚の旨味と弾力、白度を絶妙なバランスでお造りしております。 ■水へのこだわり■ 箱根、丹沢を水源とする小田原の天然水を使用。蒲鉾づくりにはミネラルをほど良く含む、天然水が欠かせません。澄んだ味の小田原天然水が、わきやの蒲鉾の繊細な味わいを支えております。 ■石臼へのこだわり■ 昔ながらの石臼を使用。美味しい蒲鉾をつくるには、魚肉を擂る際、温度をいかに抑えて、低温で擂り上げる事が大切です。さらに、極め細やかに摺り上げる技術は一子相伝・秘伝の技。 【製造者】株式会社 脇谷商店(〒250-0004 神奈川県小田原市浜町3-15-4 小田原かまぼこ通り 電話0465-24-1511)

かまぼこ 小田原蒲鉾 贈答用箱入詰合 竹  小田原かまぼこ(白2本)、きみまき×1本、なるとまき×1本、いか塩辛(甘口の糀入1本)

Amazon

6,780

かまぼこ 小田原蒲鉾 贈答用箱入詰合 竹 小田原かまぼこ(白2本)、きみまき×1本、なるとまき×1本、いか塩辛(甘口の糀入1本)

小田原かまぼこ一筋に創業100余年、小田原わきや蒲鉾店 代々受け継ぐ一子相伝の技と、美味しい蒲鉾をお造りする情熱が、小田原を名乗る誇りと伝統を守り続けます。 小田原、箱根、熱海、伊豆、湘南土産に。各種ギフト、贈答品、お中元、お歳暮に。 【小田原わきや伝統の技】 ■弾力へのこだわり■ わきやの蒲鉾は弾力が命。代々受け継がれた一子相伝の職人技と、温度・湿度・鮮度に研ぎ澄まされた繊細な感覚を以って、小田原蒲鉾の弾力、歯ごたえ、味わいを極めました。 ■魚へのこだわり■ 旨味と白度にこだわり、白身魚グチ(いしもち)を主原料に、鱈を秘伝のレシピで摺り合わせ、魚の旨味と弾力、白度を絶妙なバランスでお造りしております。 ■水へのこだわり■ 箱根、丹沢を水源とする小田原の天然水を使用。蒲鉾づくりにはミネラルをほど良く含む、天然水が欠かせません。澄んだ味の小田原天然水が、わきやの蒲鉾の繊細な味わいを支えております。 ■石臼へのこだわり■ 昔ながらの石臼を使用。美味しい蒲鉾をつくるには、魚肉を擂る際、温度をいかに抑えて、低温で擂り上げる事が大切です。さらに、極め細やかに摺り上げる技術は一子相伝・秘伝の技。 【製造者】株式会社 脇谷商店(〒250-0004 神奈川県小田原市浜町3-15-4 小田原かまぼこ通り 電話0465-24-1511)

特上 小田原蒲鉾 贈答用箱入詰合 竹 特上 小田原かまぼこ(赤2本)、きみまき×1本、いか塩辛(甘口の糀入1本)、なるとまき×1本

Amazon

8,180

特上 小田原蒲鉾 贈答用箱入詰合 竹 特上 小田原かまぼこ(赤2本)、きみまき×1本、いか塩辛(甘口の糀入1本)、なるとまき×1本

小田原かまぼこ一筋に創業100余年、小田原わきや蒲鉾店 代々受け継ぐ一子相伝の技と、美味しい蒲鉾をお造りする情熱が、小田原を名乗る誇りと伝統を守り続けます。 小田原、箱根、熱海、伊豆、湘南土産に。各種ギフト、贈答品、お中元、お歳暮に。 【小田原わきや伝統の技】 ■弾力へのこだわり■ わきやの蒲鉾は弾力が命。代々受け継がれた一子相伝の職人技と、温度・湿度・鮮度に研ぎ澄まされた繊細な感覚を以って、小田原蒲鉾の弾力、歯ごたえ、味わいを極めました。 ■魚へのこだわり■ 旨味と白度にこだわり、白身魚グチ(いしもち)を主原料に、鱈を秘伝のレシピで摺り合わせ、魚の旨味と弾力、白度を絶妙なバランスでお造りしております。 ■水へのこだわり■ 箱根、丹沢を水源とする小田原の天然水を使用。蒲鉾づくりにはミネラルをほど良く含む、天然水が欠かせません。澄んだ味の小田原天然水が、わきやの蒲鉾の繊細な味わいを支えております。 ■石臼へのこだわり■ 昔ながらの石臼を使用。美味しい蒲鉾をつくるには、魚肉を擂る際、温度をいかに抑えて、低温で擂り上げる事が大切です。さらに、極め細やかに摺り上げる技術は一子相伝・秘伝の技。 【製造者】株式会社 脇谷商店(〒250-0004 神奈川県小田原市浜町3-15-4 小田原かまぼこ通り 電話0465-24-1511)

かまぼこ 小田原蒲鉾 贈答用箱入詰合 梅 小田原蒲鉾(白2本)、だてまき×1本、なるとまき×1本、いか塩辛(甘口の糀入1本)

Amazon

7,380

かまぼこ 小田原蒲鉾 贈答用箱入詰合 梅 小田原蒲鉾(白2本)、だてまき×1本、なるとまき×1本、いか塩辛(甘口の糀入1本)

小田原かまぼこ一筋に創業100余年、小田原わきや蒲鉾店 代々受け継ぐ一子相伝の技と、美味しい蒲鉾をお造りする情熱が、小田原を名乗る誇りと伝統を守り続けます。 小田原、箱根、熱海、伊豆、湘南土産に。各種ギフト、贈答品、お中元、お歳暮に。 【小田原わきや伝統の技】 ■弾力へのこだわり■ わきやの蒲鉾は弾力が命。代々受け継がれた一子相伝の職人技と、温度・湿度・鮮度に研ぎ澄まされた繊細な感覚を以って、小田原蒲鉾の弾力、歯ごたえ、味わいを極めました。 ■魚へのこだわり■ 旨味と白度にこだわり、白身魚グチ(いしもち)を主原料に、鱈を秘伝のレシピで摺り合わせ、魚の旨味と弾力、白度を絶妙なバランスでお造りしております。 ■水へのこだわり■ 箱根、丹沢を水源とする小田原の天然水を使用。蒲鉾づくりにはミネラルをほど良く含む、天然水が欠かせません。澄んだ味の小田原天然水が、わきやの蒲鉾の繊細な味わいを支えております。 ■石臼へのこだわり■ 昔ながらの石臼を使用。美味しい蒲鉾をつくるには、魚肉を擂る際、温度をいかに抑えて、低温で擂り上げる事が大切です。さらに、極め細やかに摺り上げる技術は一子相伝・秘伝の技。 【製造者】株式会社 脇谷商店(〒250-0004 神奈川県小田原市浜町3-15-4 小田原かまぼこ通り 電話0465-24-1511)

小田原蒲鉾 箱入詰合 松   小田原蒲鉾(赤2本)、いか塩辛(甘口の糀入1本)

Amazon

5,020

小田原蒲鉾 箱入詰合 松 小田原蒲鉾(赤2本)、いか塩辛(甘口の糀入1本)

小田原かまぼこ一筋に創業100余年、小田原わきや蒲鉾店 代々受け継ぐ一子相伝の技と、美味しい蒲鉾をお造りする情熱が、小田原を名乗る誇りと伝統を守り続けます。 小田原、箱根、熱海、伊豆、湘南土産に。各種ギフト、贈答品、お中元、お歳暮に。 【小田原わきや伝統の技】 ■弾力へのこだわり■ わきやの蒲鉾は弾力が命。代々受け継がれた一子相伝の職人技と、温度・湿度・鮮度に研ぎ澄まされた繊細な感覚を以って、小田原蒲鉾の弾力、歯ごたえ、味わいを極めました。 ■魚へのこだわり■ 旨味と白度にこだわり、白身魚グチ(いしもち)を主原料に、鱈を秘伝のレシピで摺り合わせ、魚の旨味と弾力、白度を絶妙なバランスでお造りしております。 ■水へのこだわり■ 箱根、丹沢を水源とする小田原の天然水を使用。蒲鉾づくりにはミネラルをほど良く含む、天然水が欠かせません。澄んだ味の小田原天然水が、わきやの蒲鉾の繊細な味わいを支えております。 ■石臼へのこだわり■ 昔ながらの石臼を使用。美味しい蒲鉾をつくるには、魚肉を擂る際、温度をいかに抑えて、低温で擂り上げる事が大切です。さらに、極め細やかに摺り上げる技術は一子相伝・秘伝の技。 【製造者】株式会社 脇谷商店(〒250-0004 神奈川県小田原市浜町3-15-4 小田原かまぼこ通り 電話0465-24-1511)

小田原蒲鉾 箱入詰合 松  小田原蒲鉾(赤2本)、いか塩辛(辛口の生漬1本)

Amazon

5,020

小田原蒲鉾 箱入詰合 松 小田原蒲鉾(赤2本)、いか塩辛(辛口の生漬1本)

小田原かまぼこ一筋に創業100余年、小田原わきや蒲鉾店 代々受け継ぐ一子相伝の技と、美味しい蒲鉾をお造りする情熱が、小田原を名乗る誇りと伝統を守り続けます。 小田原、箱根、熱海、伊豆、湘南土産に。各種ギフト、贈答品、お中元、お歳暮に。 【小田原わきや伝統の技】 ■弾力へのこだわり■ わきやの蒲鉾は弾力が命。代々受け継がれた一子相伝の職人技と、温度・湿度・鮮度に研ぎ澄まされた繊細な感覚を以って、小田原蒲鉾の弾力、歯ごたえ、味わいを極めました。 ■魚へのこだわり■ 旨味と白度にこだわり、白身魚グチ(いしもち)を主原料に、鱈を秘伝のレシピで摺り合わせ、魚の旨味と弾力、白度を絶妙なバランスでお造りしております。 ■水へのこだわり■ 箱根、丹沢を水源とする小田原の天然水を使用。蒲鉾づくりにはミネラルをほど良く含む、天然水が欠かせません。澄んだ味の小田原天然水が、わきやの蒲鉾の繊細な味わいを支えております。 ■石臼へのこだわり■ 昔ながらの石臼を使用。美味しい蒲鉾をつくるには、魚肉を擂る際、温度をいかに抑えて、低温で擂り上げる事が大切です。さらに、極め細やかに摺り上げる技術は一子相伝・秘伝の技。 【製造者】株式会社 脇谷商店(〒250-0004 神奈川県小田原市浜町3-15-4 小田原かまぼこ通り 電話0465-24-1511)

かまぼこ 小田原蒲鉾 箱入詰合 松   小田原蒲鉾(白2本)、いか塩辛(甘口の糀入1本)

Amazon

5,020

かまぼこ 小田原蒲鉾 箱入詰合 松 小田原蒲鉾(白2本)、いか塩辛(甘口の糀入1本)

小田原かまぼこ一筋に創業100余年、小田原わきや蒲鉾店 代々受け継ぐ一子相伝の技と、美味しい蒲鉾をお造りする情熱が、小田原を名乗る誇りと伝統を守り続けます。 小田原、箱根、熱海、伊豆、湘南土産に。各種ギフト、贈答品、お中元、お歳暮に。 【小田原わきや伝統の技】 ■弾力へのこだわり■ わきやの蒲鉾は弾力が命。代々受け継がれた一子相伝の職人技と、温度・湿度・鮮度に研ぎ澄まされた繊細な感覚を以って、小田原蒲鉾の弾力、歯ごたえ、味わいを極めました。 ■魚へのこだわり■ 旨味と白度にこだわり、白身魚グチ(いしもち)を主原料に、鱈を秘伝のレシピで摺り合わせ、魚の旨味と弾力、白度を絶妙なバランスでお造りしております。 ■水へのこだわり■ 箱根、丹沢を水源とする小田原の天然水を使用。蒲鉾づくりにはミネラルをほど良く含む、天然水が欠かせません。澄んだ味の小田原天然水が、わきやの蒲鉾の繊細な味わいを支えております。 ■石臼へのこだわり■ 昔ながらの石臼を使用。美味しい蒲鉾をつくるには、魚肉を擂る際、温度をいかに抑えて、低温で擂り上げる事が大切です。さらに、極め細やかに摺り上げる技術は一子相伝・秘伝の技。 【製造者】株式会社 脇谷商店(〒250-0004 神奈川県小田原市浜町3-15-4 小田原かまぼこ通り 電話0465-24-1511)

くらこん やみつき!ぶっかけ昆布 イカ入り 甘辛しょうゆ味濃厚タレ入り 2~3膳分

Amazon

202

くらこん やみつき!ぶっかけ昆布 イカ入り 甘辛しょうゆ味濃厚タレ入り 2~3膳分

【商品説明】 ねばりのある国産がごめ昆布(20%使用)と、かむほどに旨みがあふれだすイカを甘辛しょうゆで味付けしたご飯の友です。 【作り方】 (1)ボールに昆布・イカ・タレ・水大さじ1を入れてください。※水の分量はお好みで調整してください。 (2)ねばりが出るまで混ぜれば完成です。 ~濃厚タレだからできるボリュームUPレシピ!~ 生卵、大根おろし、おろした山芋、千切りきゅうり、千切り人参、納豆・・・等々、それぞれと和えて頂いてもおいしく召し上がれます。 【原材料名】 具材〔昆布(国産(がごめ昆布20%))、するめ、醸造酢、甘味料(ステビア、甘草)、調味料(核酸)〕 タレ〔砂糖・ぶどう糖果糖液糖、醤油(大豆・小麦を含む)、食塩、糊料(プルラン)、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、香辛料抽出物〕 【栄養成分表示】1袋40gあたり エネルギー 71kcal、たんぱく質 4.6g、脂質 0.2g、糖質 11.6g、食物繊維 2.1g、ナトリウム 1.3g (食塩相当量 3.3g) 【アレルギー情報】小麦・大豆・いか 【ご注意】 ●新鮮さ、おいしさをそのまま食卓へお届けするために、脱酸素剤を入れております。脱酸素剤は食品ではありませんので、開封後はお捨てください。 ●原材料の品質には万全を期しておりますが天産物のため、ねばりに差が出ることがありますのでご了承ください。 ●賞味期限は未開封の場合に限ります。調理後は密封容器に移し替えて冷蔵庫で保管し、お早めにお召しあがりください。 ●昆布の表面に白い粉が出ることがありますが、主として昆布の旨味成分が浮き出たものですから、安心してご使用ください。

八戸水産加工お試しグルメBセット(いかごはん小2尾・いちご煮スープ・いちご煮がゆ)

Amazon

2,300

八戸水産加工お試しグルメBセット(いかごはん小2尾・いちご煮スープ・いちご煮がゆ)

お吸い物 袋を開け、鍋に移してから火にかけあたためてからお召し上がりください。 沸騰させると風味を損ないますのでご注意下さい。 ≪いちご煮の炊き込みご飯≫ 用意する食材:いちご煮スタンドパック1袋、お米1合 1:30~40分前にお米を研いでザルで水切りをしておく。 2:いちご煮を開けザルを使いスープだけを釜に入れる。 3:スープの入った釜に水切りしたお米を入れて1合ラインまで水を入れる。 4:分けておいたいちご煮の具を加えスイッチポン。 5:炊き上がったら、力を加えずご飯を切るように混ぜ合わせる。 磯の香り立つ、美味しいいちご煮炊き込みご飯1~2人前の出来あがりです。 お好きな量をお茶碗に盛り、熱々のいちご煮炊き込みご飯を召し上がれ。 お好みで椎茸や舞茸等を刻んで入れて炊いても美味しいです。 いちご煮茶碗蒸し 用意する食材:いちご煮スタンドパック1袋、卵1.5個 1:いちご煮スタンドパック1袋を開けてザルでスープと具を分ける。 2:茶碗に分けた具を入れる。 3:卵1.5個を、分けておいたいちご煮スープとよくかき混ぜ裏ごしして具の入った茶碗に入れる。 4:蒸し器で10分ほど蒸すと美味しいいちご煮茶碗蒸し1~2人前の出来上がり♪ いちご煮と卵の香りがたまらなく食欲をそそりますよ♪(☆≧▽≦)V 各種料理のかくし味として 「いちご煮」の仕立汁は、和風、洋風問わず、お吸い物、パスタ、グラタン、水ギョーザ等、アイデア次第で幅広くご活用いただけます。

食品・スイーツのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク