メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「花豆」検索結果。

花豆の商品検索結果全376件中1~60件目

北海道の白花豆 1kg

北の逸品・北海道

2,000

北海道の白花豆 1kg

商品の詳細情報 ●商品内容 白花豆(北海道産)1kg (しろはなまめ) ●保存方法 風通しの良い冷暗所で保存してください。 ●発送時期 通年 ●お届け日時指定 お届け時間帯のご指定が可能です。 ●配送便 常温便 (常温便・冷蔵便で発送となる商品のみ同梱できます)■ 白花豆の発送期間 ■ 通年してお届けします新豆は11月上旬頃からの発送となります 日本へは江戸時代末期に伝えられました 「畑の肉」とも呼ばれる豆類は、タンパク質やビタミンB1などのビタミン類や、カルシウムなどのミネラルを豊富に含み、特に食物繊維を多く含む食品の代表です。 花豆は、ベニバナインゲン(紅花隠元)の別称で、日本へは、江戸時代末期に伝えられました。 かつて、ヨーロッパで、ブーケや花冠、窓辺を飾る花として、貴婦人たちを魅了した花豆は、ジャガイモや唐辛子と同じく、中南米地域が原産地で、大航海時代にヨーロッパに伝わりました。 保存性に優れた食材だったこともあり、ヨーロッパ一円へと広がり、現在では、世界中で栽培されています。 タンパク質やミネラルが豊富に含まれています 寒冷地域に適した作物のため、主に北海道や東北、長野県などで作付けされ、北海道では、北見地域が主産地となっています。 花豆には、白い豆の白花豆と、淡紫赤色の地色に黒斑紋がはいっている紫花豆、紫花豆の変異種である黒花豆があります。 白花豆の花は白色、この赤い花は紫花豆の花 収穫期を迎えた花豆のサヤ(10月上旬) 広い畑の中で、列をつくり、白や赤橙色の小さな花が密集して咲いている光景を、夏の北見地域でよく見かけます。 白い花は、白花豆、赤橙色の花は、紫花豆の花です。 晩秋になるとサヤが枯れ、収穫適期を迎えます。 大きくてぽくぽくとおいしい花豆は、煮豆や甘納豆などに使われますが、海外では、スープ...

北海道の白花豆 500g

北の逸品・北海道

1,050

北海道の白花豆 500g

商品の詳細情報 ●商品内容 白花豆(北海道産)500g (しろはなまめ) ●保存方法 風通しの良い冷暗所で保存してください。 ●発送時期 通年 ●お届け日時指定 お届け時間帯のご指定が可能です。 ●配送便 常温便 (常温便・冷蔵便で発送となる商品のみ同梱できます)■ 白花豆の発送期間 ■ 通年してお届けします新豆は11月上旬頃からの発送となります 日本へは江戸時代末期に伝えられました 「畑の肉」とも呼ばれる豆類は、タンパク質やビタミンB1などのビタミン類や、カルシウムなどのミネラルを豊富に含み、特に食物繊維を多く含む食品の代表です。 花豆は、ベニバナインゲン(紅花隠元)の別称で、日本へは、江戸時代末期に伝えられました。 かつて、ヨーロッパで、ブーケや花冠、窓辺を飾る花として、貴婦人たちを魅了した花豆は、ジャガイモや唐辛子と同じく、中南米地域が原産地で、大航海時代にヨーロッパに伝わりました。 保存性に優れた食材だったこともあり、ヨーロッパ一円へと広がり、現在では、世界中で栽培されています。 タンパク質やミネラルが豊富に含まれています 寒冷地域に適した作物のため、主に北海道や東北、長野県などで作付けされ、北海道では、北見地域が主産地となっています。 花豆には、白い豆の白花豆と、淡紫赤色の地色に黒斑紋がはいっている紫花豆、紫花豆の変異種である黒花豆があります。 白花豆の花は白色、この赤い花は紫花豆の花 収穫期を迎えた花豆のサヤ(10月上旬) 広い畑の中で、列をつくり、白や赤橙色の小さな花が密集して咲いている光景を、夏の北見地域でよく見かけます。 白い花は、白花豆、赤橙色の花は、紫花豆の花です。 晩秋になるとサヤが枯れ、収穫適期を迎えます。 大きくてぽくぽくとおいしい花豆は、煮豆や甘納豆などに使われますが、海外では...

北海道の白花豆 5kg

北の逸品・北海道

9,700

北海道の白花豆 5kg

商品の詳細情報 ●商品内容 白花豆(北海道産)5kg (しろはなまめ) ●保存方法 風通しの良い冷暗所で保存してください。 ●発送時期 通年 ●お届け日時指定 お届け時間帯のご指定が可能です。 ●配送便 常温便 (常温便・冷蔵便で発送となる商品のみ同梱できます)■ 白花豆の発送期間 ■ 通年してお届けします新豆は11月上旬頃からの発送となります 日本へは江戸時代末期に伝えられました 「畑の肉」とも呼ばれる豆類は、タンパク質やビタミンB1などのビタミン類や、カルシウムなどのミネラルを豊富に含み、特に食物繊維を多く含む食品の代表です。 花豆は、ベニバナインゲン(紅花隠元)の別称で、日本へは、江戸時代末期に伝えられました。 かつて、ヨーロッパで、ブーケや花冠、窓辺を飾る花として、貴婦人たちを魅了した花豆は、ジャガイモや唐辛子と同じく、中南米地域が原産地で、大航海時代にヨーロッパに伝わりました。 保存性に優れた食材だったこともあり、ヨーロッパ一円へと広がり、現在では、世界中で栽培されています。 タンパク質やミネラルが豊富に含まれています 寒冷地域に適した作物のため、主に北海道や東北、長野県などで作付けされ、北海道では、北見地域が主産地となっています。 花豆には、白い豆の白花豆と、淡紫赤色の地色に黒斑紋がはいっている紫花豆、紫花豆の変異種である黒花豆があります。 白花豆の花は白色、この赤い花は紫花豆の花 収穫期を迎えた花豆のサヤ(10月上旬) 広い畑の中で、列をつくり、白や赤橙色の小さな花が密集して咲いている光景を、夏の北見地域でよく見かけます。 白い花は、白花豆、赤橙色の花は、紫花豆の花です。 晩秋になるとサヤが枯れ、収穫適期を迎えます。 大きくてぽくぽくとおいしい花豆は、煮豆や甘納豆などに使われますが、海外では、スープ...

豆力 北海道産 白花豆 1kg

Amazon

1,940

豆力 北海道産 白花豆 1kg

北海道産の白花豆です。花豆は、インゲン属の中の「べにばないんげん」のことを言います。鮮赤色又は白色の大きな花をたくさん咲かせるのが特徴で、それが名の由来ともなっています。赤花の子実は紫の地に黒色の斑が入っていて紫花豆と呼ばれ、白花のものは子実も白色をしているところから白花豆と呼ばれます。煮豆、甘納豆の原料になります。豆類には、食物繊維、サポニン、ポリフェノール等の機能性成分が多く含まれており、最近、これらの健康に及ぼす効果が注目されています。 調理例、用途 1)ボール等に入れ水で洗った後、4倍量の水に漬け8~10時間程度(豆や季節により若干異なる)置く。均一にふっくら膨らんだらOKです。2)豆と3倍量の水を鍋に入れ、蓋をしないで中火~強火にかけます。3)沸騰し始めたら、そのまま数分煮立ててから差し水をし、再び煮立ったら、泡状に浮いてくるアクをすくい取ります。なお、沸騰後、煮汁を一旦捨てて新しい水に入れ替える「ゆでこぼし」によりアク抜きをする方法もあります。4)その後、弱火にして落とし蓋をし、途中、水分の蒸発により豆が湯からはみ出さないよう適宜差し水をしながら、指で押してつぶれる程度軟らかくなるまでゆで上げます。5)最後に味付けをします。6)煮豆等にお使いください。

豆力 北海道産 白花豆 1kg【白花美人 白インゲン 花豆】

食べもんぢから。

1,490

豆力 北海道産 白花豆 1kg【白花美人 白インゲン 花豆】

品種 白花豆 規格 1Kg(250g×4袋 便利な小分けタイプ) 商品説明 北海道産の白花豆です。花豆は、インゲン属の中の「べにばないんげん」のことを言います。鮮赤色又は白色の大きな花をたくさん咲かせるのが特徴で、それが名の由来ともなっています。赤花の子実は紫の地に黒色の斑が入っていて紫花豆と呼ばれ、白花のものは子実も白色をしているところから白花豆と呼ばれます。煮豆、甘納豆の原料になります。豆類には、食物繊維、サポニン、ポリフェノール等の機能性成分が多く含まれており、最近、これらの健康に及ぼす効果が注目されています。 年度産 2017年度産 産地 北海道 賞味期限 包装から2年 調理例、用途 1)ボール等に入れ水で洗った後、4倍量の水に漬け8~10時間程度(豆や季節により若干異なる)置く。均一にふっくら膨らんだらOKです。2)豆と3倍量の水を鍋に入れ、蓋をしないで中火~強火にかけます。3)沸騰し始めたら、そのまま数分煮立ててから差し水をし、再び煮立ったら、泡状に浮いてくるアクをすくい取ります。なお、沸騰後、煮汁を一旦捨てて新しい水に入れ替える「ゆでこぼし」によりアク抜きをする方法もあります。4)その後、弱火にして落とし蓋をし、途中、水分の蒸発により豆が湯からはみ出さないよう適宜差し水をしながら、指で押してつぶれる程度軟らかくなるまでゆで上げます。5)最後に味付けをします。6)煮豆等にお使いください。 配送方法 宅配便

白花豆ペースト 北海道産 500g袋詰(内容量:500g×20袋入り)ケース売り[天狗缶詰/業務用/アスリートフード/給食/白あん作りにも]

e−缶詰屋 こてんぐ

11,988

白花豆ペースト 北海道産 500g袋詰(内容量:500g×20袋入り)ケース売り[天狗缶詰/業務用/アスリートフード/給食/白あん作りにも]

商品名 白花豆ペースト 500g袋詰 入り数 20 説明 天狗缶詰ペーストシリーズの白花豆ペーストです。 原料にはほんのりと上品な甘味を持った、北海道産白花豆を使用しています。 白花豆を一晩水に浸して、アクを取りながらコトコトと長時間下ゆでして、ゆで上がった白花豆をすり潰す必要がないので、いつでも手軽にご利用いただけます。 北海道産乾燥白花豆を、愛知県豊川市にある自社工場でペースト状に加工して袋詰にしました。厳しい原料チェックを行った後、一晩水に漬け、乾燥状態から戻した白花豆を一度ボイルします。ボイル後には水切りを行い豆を 砕く工程へ。その後、ペーストとして最適な硬さになるよう水を加えながら、専用の摩砕機できめ細やかにすり潰したら白花豆ペーストの完成です。 袋詰・殺菌後にはX線異物検出機を使用し、丁寧な異物チェックを行って異物の混入を防いでいます。 白花豆は白餡の原料としてよく使われている、ほんのりとした上品な甘みが様々な料理との相性抜群のお豆です。 じゃがいもの替わりに白花豆ペーストでコロッケを 作れば、手間のかかるじゃがいもの下ゆでやマッシュ作業が省略でき、そのうえ、 クリーミーに仕上がります。 牛乳と白花豆ペーストで作るスープは、豆が苦手な方でも食べやすくまろやかな味でオススメです。 いつもの食材を白花豆ペーストに置きかえてみませんか? 白花豆ペーストのオススメポイントは ・いつもの料理に少し加えていただくだけで、白花豆が手軽に摂取できます。 ・すでにペースト状になっているので、離乳食作り、介護食作りに封を開けてそのまますぐにご使用いただけます。 ・白花豆の形が分かりにくく、豆嫌いの方にも食べやすいと評判です。 カロリー (100g当たり) 60kcal 缶型 袋詰 品名 白花豆・ペースト 原材料名 白花豆(北海道産) 内容量...

29年度 国内産 白花豆 800g

庄内米産直店 土門商店

2,155

29年度 国内産 白花豆 800g

名 称 白花豆 産 地 国内産(北海道) 産 年 29年度産 内容量 800g(800g×1袋) 「楽天シニア市場」 しろはなまめ しらはなまめ しらまめ しろばな はなまめ 白花豆の煮方 雑穀 白いんげん いんげん豆 しろいんげん インゲン遺伝子組み換えの心配のない、純粋な国産100%の白花豆です。白色の豆はコトコト煮込むことで、ふっくら柔らかい半透明な飴色の煮豆に変身します。是非、ご家庭で煮豆作りに挑戦してください! 準備の都合により、数日お時間をいただく場合がございます。発送当日はあらためてメールでお知らせを行っておりますが、配達日指定を利用の際は注文受付日より7日目以降の日付をご記入下さい。 ▼ 国内産の豆はまだあります ▼ ・大豆 ・青豆 ・大正金時豆 ・小豆 ・黒豆(平) ・黒豆 ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^ 【白花豆の煮方】 材料:■白花豆300g ■砂糖300g ■塩小さじ1/2 白花豆は3倍量の水に一晩つけて戻す。 つけ汁と一緒に火にかけ、沸騰したら火からおろし、流水の下で静かに水を注ぎ、ゆで汁を交換。(豆の温度が急に変わったり、豆が空気にふれると皮が破れるので煮崩れしないためのコツ) 再び火にかけ、ふたを半分斜めにかけ、途中、差し水をしながら約50分茹でる。 汁をきった豆に砂糖300g、塩小さじ1/2を入れ、静かにあおって火にかけ、沸騰したらアクをとって火をとめます。 === 出来上がり ===

奥信濃 味麓庵 お豆煮つけ2種計7袋セット【QVC】40代・50代レディースファッション

QVCジャパン

3,299

奥信濃 味麓庵 お豆煮つけ2種計7袋セット【QVC】40代・50代レディースファッション

故郷の味、おもてなしの味をモットーに、味の氾濫により忘れかけている“心にひびく逸品"にこだわり続けている「株式会社サンエー」より、美味しいお豆の煮付けを2つの味でご紹介。しっかりあくを取り除くために2回茹でこぼしを行うなど、こだわりの製法で丁寧に仕上げました。 お豆煮つけ は花豆の本来の味をお楽しみいただける様に、砂糖、塩のみでシンプルに味付け。 お豆煮つけコーヒー風味 は、ほのかに後を引くコーヒーの風味が楽しめます。 [アレルギー物質特定原材料7品目] なし ※本品製造ラインでは小麦・乳成分・卵・えび・かにを含む製品を生産しています [セット内容] ・お豆煮つけ:120g×4袋 ・お豆煮つけコーヒー風味:110g×3袋 [賞味期間]製造日より常温180日 [保存方法] 開封前:直射日光・高温多湿を避けて常温保存 開封後:10℃以下で保存し、お早めにお召し上がりください [お召し上がり方] そのままお召し上がりください。ヨーグルトと一緒に召し上がったり、カレーに入れていただくのもお勧めです。 そのままお召し上がりください。パンケーキなどの生地に入れていただくのもお勧めです。細かく刻んてバターと一緒にパンと焼いていただくと美味しいです。 【日本製】 グルメ > 惣菜・食材 > 簡単!お手軽メニュー

北海道産 白花豆 500g【常温便】

北海道四季工房

1,050

北海道産 白花豆 500g【常温便】

花豆は、煮豆や甘納豆などに使われますが、海外では、スープ、ポタージュ、サラダ、煮込み料理など、一般家庭でごく普通に利用されている食材です。 やわらかく煮た花豆に、輪切りのソーセージと角切りトマトをまぜ、ドレッシングをかけて20分間程度味をなじませると、おいしい花豆サラダができあがります。 いろいろな料理の食材としてご利用ください。 商品の詳細情報 ●商品内容 白花豆(北海道産)500g (しろはなまめ) ●保存方法 風通しの良い冷暗所で保存してください。 ●発送時期 通年 新豆は11月上旬以降のお届けになります。 ●お届け日時指定 お届け時間帯のご指定が可能です。 ●配送便 常温便 (常温便・冷蔵便で発送となる商品のみ同梱できます)■ 白花豆の発送期間 ■ 通年してお届けします新豆は11月上旬頃からの発送となります 日本へは江戸時代末期に伝えられました 「畑の肉」とも呼ばれる豆類は、タンパク質やビタミンB1などのビタミン類や、カルシウムなどのミネラルを豊富に含み、特に食物繊維を多く含む食品の代表です。 花豆は、ベニバナインゲン(紅花隠元)の別称で、日本へは、江戸時代末期に伝えられました。 かつて、ヨーロッパで、ブーケや花冠、窓辺を飾る花として、貴婦人たちを魅了した花豆は、ジャガイモや唐辛子と同じく、中南米地域が原産地で、大航海時代にヨーロッパに伝わりました。 保存性に優れた食材だったこともあり、ヨーロッパ一円へと広がり、現在では、世界中で栽培されています。 タンパク質やミネラルが豊富に含まれています 寒冷地域に適した作物のため、主に北海道や東北、長野県などで作付けされ、北海道では、北見地域が主産地となっています。 花豆には、白い豆の白花豆と、淡紫赤色の地色に黒斑紋がはいっている紫花豆、紫花豆の変異種である黒花豆があります...

北海道産白花豆1kg【常温便】

北海道四季工房

2,000

北海道産白花豆1kg【常温便】

花豆は、煮豆や甘納豆などに使われますが、海外では、スープ、ポタージュ、サラダ、煮込み料理など、一般家庭でごく普通に利用されている食材です。 やわらかく煮た花豆に、輪切りのソーセージと角切りトマトをまぜ、ドレッシングをかけて20分間程度味をなじませると、おいしい花豆サラダができあがります。 いろいろな料理の食材としてご利用ください。 商品の詳細情報 ●商品内容 白花豆(北海道産)1kg (しろはなまめ) ●保存方法 風通しの良い冷暗所で保存してください。 ●発送時期 通年 新豆は11月上旬以降のお届けになります。 ●お届け日時指定 お届け時間帯のご指定が可能です。 ●配送便 常温便 (常温便・冷蔵便で発送となる商品のみ同梱できます)■ 白花豆の発送期間 ■ 通年してお届けします新豆は11月上旬頃からの発送となります 日本へは江戸時代末期に伝えられました 「畑の肉」とも呼ばれる豆類は、タンパク質やビタミンB1などのビタミン類や、カルシウムなどのミネラルを豊富に含み、特に食物繊維を多く含む食品の代表です。 花豆は、ベニバナインゲン(紅花隠元)の別称で、日本へは、江戸時代末期に伝えられました。 かつて、ヨーロッパで、ブーケや花冠、窓辺を飾る花として、貴婦人たちを魅了した花豆は、ジャガイモや唐辛子と同じく、中南米地域が原産地で、大航海時代にヨーロッパに伝わりました。 保存性に優れた食材だったこともあり、ヨーロッパ一円へと広がり、現在では、世界中で栽培されています。 タンパク質やミネラルが豊富に含まれています 寒冷地域に適した作物のため、主に北海道や東北、長野県などで作付けされ、北海道では、北見地域が主産地となっています。 花豆には、白い豆の白花豆と、淡紫赤色の地色に黒斑紋がはいっている紫花豆、紫花豆の変異種である黒花豆があります。...

食品・スイーツのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク