メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「阿蘇赤牛」検索結果。

阿蘇赤牛の商品検索結果全7件中1~7件目

こちらの関連商品はいかがですか?

日本一の北本トマトカレー 200g

Amazon

1,002

日本一の北本トマトカレー 200g

よこすかカレーフェスティバル2014 全国ご当地カレーグランプリ優勝レシピを再現! 北本トマト ブランドストーリー 埼玉県北足立郡石戸村(現北本市)でトマト栽培が始まったのは、大正14年(1925)です。当初の栽培はトマトの種子をアメリカに輸出する目的で行われ、その後、村で果肉利用が計画される中、昭和2年(1927)「トマトクリーム」が開発されました。 トマトクリームは国産初の無着色ピューレといわれ、そのため各地から視察が相次ぎ、さらに精養軒、千疋屋、帝国ホテルなどの食品部からも高評価を得ました。 生で食べる選果されたトマトの出荷も行われ、「石戸トマト」のラベルが印刷された薄紙に一個ずつ包まれ、収穫期の7月~9月に東京の神田市場で取引がされていました。石戸トマトやトマトクリームは戦争中に生産を中止しましたが、昭和の一時期は全国的な名声がありました。 戦後、トマト生産も再開され、「北本トマト」は北本市のブランド農産物になりました。そんな北本市自慢のトマトを贅沢に使ったご当地グルメが「北本トマトカレー」なのです。2014年には全国ご当地カレーグランプリで優勝し、日本一と評価された「北本トマトカレー」をぜひご家族でご賞味ください。

くまモン くまもときのこカレー中辛 200g×5箱セット【レトルトカレー】【全国こだわりご当地カレー】長洲清源寺産トマトと数種のきのこを贅沢に混ぜ合わせて煮込みました。

贅プラスONE

2,646

くまモン くまもときのこカレー中辛 200g×5箱セット【レトルトカレー】【全国こだわりご当地カレー】長洲清源寺産トマトと数種のきのこを贅沢に混ぜ合わせて煮込みました。

有明ファームきのこ園の中辛きのこカレーが発売。 パッケージには大人気のご当地ゆるキャラ「くまモン」が登場! 国産の鶏骨を5時間じっくりと時間をかけてスープをとったカレーをベースに、有明ファーム自家栽培の熊本県玉名産のしいたけ、長洲清源寺産トマトと数種のきのこを贅沢に混ぜ合わせて煮込みました。 トマトの旨味がぎゅっと濃縮していながらも、スープがしっかりときいているのでけっしてくどくなく、大変深い味わいを楽しめます。 【原材料】 椎茸、しめじ、舞茸、乾椎茸、牛肉、玉ねぎ、トマト、じゃがいも、にんじん、スープ(鶏がら、牛骨、あさり)、カレー粉、植物油脂、ガーリック、脱脂粉乳、生姜、バター、魚醤、香辛料、食塩、砂糖、乳糖、醤油、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、酸味料、乳化剤、酵母エキス(原材料の一部に小麦、大豆、鶏肉、牛肉、豚肉、乳を含む) 【お湯で温める場合】 中袋の封を切らずに、熱湯の中に入れ3〜5分沸騰させて温めます。 【電子レンジの場合】 必ず深めの皿に移し、ラップをかけて温めます。 (500w 2分、600w 1分30秒)

送料無料
くまモン くまもときのこカレー中辛 200g×30箱セット【レトルトカレー】【全国こだわりご当地カレー】長洲清源寺産トマトと数種のきのこを贅沢に混ぜ合わせて煮込みました。

贅プラスONE

15,120

くまモン くまもときのこカレー中辛 200g×30箱セット【レトルトカレー】【全国こだわりご当地カレー】長洲清源寺産トマトと数種のきのこを贅沢に混ぜ合わせて煮込みました。

有明ファームきのこ園の中辛きのこカレーが発売。 パッケージには大人気のご当地ゆるキャラ「くまモン」が登場! 国産の鶏骨を5時間じっくりと時間をかけてスープをとったカレーをベースに、有明ファーム自家栽培の熊本県玉名産のしいたけ、長洲清源寺産トマトと数種のきのこを贅沢に混ぜ合わせて煮込みました。 トマトの旨味がぎゅっと濃縮していながらも、スープがしっかりときいているのでけっしてくどくなく、大変深い味わいを楽しめます。 【原材料】 椎茸、しめじ、舞茸、乾椎茸、牛肉、玉ねぎ、トマト、じゃがいも、にんじん、スープ(鶏がら、牛骨、あさり)、カレー粉、植物油脂、ガーリック、脱脂粉乳、生姜、バター、魚醤、香辛料、食塩、砂糖、乳糖、醤油、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、酸味料、乳化剤、酵母エキス(原材料の一部に小麦、大豆、鶏肉、牛肉、豚肉、乳を含む) 【お湯で温める場合】 中袋の封を切らずに、熱湯の中に入れ3〜5分沸騰させて温めます。 【電子レンジの場合】 必ず深めの皿に移し、ラップをかけて温めます。 (500w 2分、600w 1分30秒)

くまモン くまもときのこカレー中辛 200g×10箱セット【レトルトカレー】【全国こだわりご当地カレー】長洲清源寺産トマトと数種のきのこを贅沢に混ぜ合わせて煮込みました。

贅プラスONE

5,184

くまモン くまもときのこカレー中辛 200g×10箱セット【レトルトカレー】【全国こだわりご当地カレー】長洲清源寺産トマトと数種のきのこを贅沢に混ぜ合わせて煮込みました。

有明ファームきのこ園の中辛きのこカレーが発売。 パッケージには大人気のご当地ゆるキャラ「くまモン」が登場! 国産の鶏骨を5時間じっくりと時間をかけてスープをとったカレーをベースに、有明ファーム自家栽培の熊本県玉名産のしいたけ、長洲清源寺産トマトと数種のきのこを贅沢に混ぜ合わせて煮込みました。 トマトの旨味がぎゅっと濃縮していながらも、スープがしっかりときいているのでけっしてくどくなく、大変深い味わいを楽しめます。 【原材料】 椎茸、しめじ、舞茸、乾椎茸、牛肉、玉ねぎ、トマト、じゃがいも、にんじん、スープ(鶏がら、牛骨、あさり)、カレー粉、植物油脂、ガーリック、脱脂粉乳、生姜、バター、魚醤、香辛料、食塩、砂糖、乳糖、醤油、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、酸味料、乳化剤、酵母エキス(原材料の一部に小麦、大豆、鶏肉、牛肉、豚肉、乳を含む) 【お湯で温める場合】 中袋の封を切らずに、熱湯の中に入れ3〜5分沸騰させて温めます。 【電子レンジの場合】 必ず深めの皿に移し、ラップをかけて温めます。 (500w 2分、600w 1分30秒)

醐山ゆばカレー 200g

Amazon

994

醐山ゆばカレー 200g

平安時代より、都として「王朝文化」の中心地であった京都で、栄養価の高い食材として受け継がれてきた湯葉は、平安時代の「有識料理」、鎌倉時代の「精進料理」、室町時代の「本膳料理」から「懐石料理」へと、日本の食文化の中で受け継がれてきました。 まさに古代より今日まで変わらぬ製法で受け継がれ、親しまれているこの食材は世界遺産「醍醐寺」に相応しい食材です。 世界遺産醍醐寺 醍醐寺は聖宝理源大師が貞観16年(874)に創建。開山後、醍醐・朱雀・村上三帝にわたる深い帰依により山上に薬師堂・五大堂、山下に釈迦堂・法華三昧堂・五重塔が落成し、山上山下にわたる大伽藍が完成しました。以後貴族や武士の支援を得て、三宝院をはじめとする御堂が建立され真言密教の中心的寺院として多くの進行を集めています。 その後応仁の乱など相次ぐ戦争で下醍醐は荒廃し、五重塔しか残らないありさまでした。しかし豊臣秀吉による「醍醐の花見」を契機に秀吉並びに秀頼によって金堂や三宝院、また山上では開山堂や如意輪堂などが再建されました。平成6年にはユネスコの『世界文化遺産』に登録されました。 本商品をご購入いただくと代金の一部を醍醐寺の桜を維持するための桜基金に寄付いたします。 ※当店では特別セールを除き、賞味期限が1か月以上残存する商品を取り扱っております。

18禁カレー 200g

eヘルスジャパン楽天市場店

1,318

18禁カレー 200g

◎JANコード:4937211000887◎ 内容量:200g /磯山商事お召し上がり方◎中身の封を切らずにそのまま熱湯に入れて、5-7分間沸騰させてから、器に移してお召し上がり下さい。◎電子レンジをご使用の際は、必ず深めの耐熱性容器などに移し、ラップをかけて温めて下さい。中袋のまま電子レンジで加熱しないで下さい。ご注意◎18禁:辛すぎますので、18歳未満の方は食べないでください。◎体調不良、胃腸の弱い方は絶対に食べないでください。◎辛さに弱い方はもちろん、強い方も注意してお召し上がりください。◎体質に合わない場合はただちに食べるのをおやめください。◎国産の鶏肉と野菜を使用し、化学調味料「調味料(アミノ酸等)や香辛料抽出物は一切使用せず、素材の旨みと辛さを生かしました。◎袋開封時や容器に移す際は中身がはねることがありますので、やけどや衣服の汚れに十分ご注意下さい。 ◎開封時、中袋のフチで手を切らないようにご注意下さい。 ◎この商品はレトルトパウチ商品です。開封後は一度で食べきって下さい。 ◎殺菌方法:気密性容器に密封し、加圧加熱殺菌保存方法◎直射日光を避け、常温で保存してください。お問い合わせ先株式会社磯山商事:0291-32-3415賞味期限容器/包装箱に記載※広告文責:日本保健研究所 O3-3255- l l 88※パッケージ・内容等は予告なく変更されることがあります。※お取寄(出荷目安4〜10営業日)にて同梱・変更・キャンセル・返品は不可です。代引・カード払い限定。※本品は代引・カード払い限定です。【同梱区分:K】1梱包あたり送料890円

俺のカレー フレンチ 200g

Amazon

802

俺のカレー フレンチ 200g

【商品説明】 片岡 護シェフ原点の一皿! 国産黒毛和牛肉を、スパイシーなカレーソースで煮込んだ大人のカレーです。スパイスや隠し味など細かい原材料にこだわり、一口目のインパクトに加え、奥深い味わいを作り上げました。 【作り方】 パウチの封をきらずにそのまま熱湯の中に入れ、約5分間沸騰させてからパウチを左右にゆらして封を切りお皿等にうつして召し上がりください。 <レンジの場合> 必ず耐熱容器に移し替え、ラップをかけて、約2分程度(500wの場合)温めてください。 【名称】カレー 【原材料名】 野菜・果実(玉葱、りんご、にんにく、生姜)、牛肉(国産)、フォンドボー、肉エキス、カレー粉、食用油脂、しょうゆ、砂糖、小麦粉、トマトペースト、チャツネ、香辛料、バター、澱粉、食塩、コンソメ、ココナッツミルクパウダー、みりん、調味料(アミノ酸)、カラメル色素、酸味料、香料、(原材料の一部に豚肉、鶏肉を含む) 【内容量】160グラム 【栄養表示】1人前(200g当たり) 熱量 190kcal、タンパク質 13.4g、脂質 8.4g、炭水化物 15.2g、ナトリウム 1002mg(食塩相当量:2.5g) (株式会社ファルコライフサイエンス調べ) 【保存方法】直射日光を避け、常温で保存してください。 【使用上の注意】 ●開封時や容器にうつす際は、やけどをしないようにご注意ください。 ●あけにくいときはハサミで切ってください。 ※本品はレトルトパウチ食品です。保存料は使用しておりませんので、開封後は直ちにお召し上がりください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク