メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「食料品」検索結果。

食料品の商品検索結果全2,120件中1~60件目

ふくや 組合せ3個セット・花(はな)

味の明太子ふくや

2,700

ふくや 組合せ3個セット・花(はな)

■内容量 味の明太子:120g ※グラム計算ですので写真とは異なる場合がございます。 あえもの明太子:140g×2 ■賞味期限 味の明太子:冷蔵15日 あえもの明太子:冷蔵10日 ■主原料/原産地 味の明太子:すけとうだらの卵/アメリカ、ロシアあえもの明太子:単品参照 ■原材料 単品参照 ■アレルギー特定原材料(7品目) 無し ■その他のご案内 包装なし クール便 ■返品について 詳しくはコチラをご確認ください。ふくや創業は昭和23(1948)年10月5日。博多・中洲にできたばかりの中洲市場の一角に、食料品店としての歴史がはじまりました。業務用食料品を商うかたわら、創業者・川原俊夫は「ふくやにしかない新しい商品」をつくり、販売したいと考えていました。 戦前、朝鮮半島の釜山で生まれ育った俊夫が思いついたのが、こどもの頃から親しんでいた「メンタイ」です。スケトウダラの水揚げのある朝鮮半島では、タラコも貴重なタンパク源として食べられていました。キムチのようにしっかり味つけされたタラコのおいしさを懐かしむとともに、これを日本人の口に合うように味つけしたら…。 原料の確保や味つけのための唐辛子の工夫を重ね、ようやく発売にこぎつけたのは、創業の翌年、昭和24(1949)年1月10日のことです。 明太子が一般的に辛子明太子と呼ばれる今でもふくやはずっと<味の明太子>と呼んでいます。 単に辛いだけの明太子ではなく、ふくやならではの深い味わいにこだわり続けた川原俊夫の味への信念が、この<味の明太子>という名前に今も生きづいています。 ふくやの明太子の味の決め手となる唐辛子は、長年の味の追求に裏付けられた特製ブレンド。発売当初から現在に至るまで、使う材料を最小限にとどめています。「余分な味は素材の良さを損なう」とふくやは考えています...

食品・スイーツのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク