メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「天日干しちりめん」検索結果。

天日干しちりめんの商品検索結果全6件中1~6件目

こちらの関連商品はいかがですか?

送料無料
帆立貝柱(割) 55g (ほたてかいばしら) 北海道産ホタテ貝柱を天日干し

Amazon

2,580

帆立貝柱(割) 55g (ほたてかいばしら) 北海道産ホタテ貝柱を天日干し

北海道で獲れた新鮮な帆立貝柱を天日干しにして、旨みを閉じ込めました。 黄金色に輝く帆立貝柱は、帆立本来の旨みが十分に引き出されます。 ■割れても美味しさそのまま サイズS・Mなどの貝柱の規格から割れて外れてしまった商品。 中粒・大粒の割れで構成された割れ貝柱でございます。 まずは、そのまま食べてください。 噛めば噛むほどホタテ独特の旨味が口中にジュワ~ッと広がります。 あれ?!気が付くともう一粒口の中に入っている!! 「後を引く美味しさ」とは、まさにこの事ですね♪ お茶請けやお酒の肴としても最適で、 噛めば噛むほどに帆立の旨み成分がお口の中に広がります♪ ■帆立貝柱は料理に使えます! 水でもどし、その戻し汁と一緒に、お料理の隠し味として 使用すると、プロ顔負けのダシの効いた深みのある味わいに! 炊込みご飯やお粥、チャーハン、中華スープにシチューやサラダにしても、 大変美味しくいただけます。 戻した水はダシがた~っぷり出てますのでお料理にご利用下さいね。 旨味をギュギュッと閉じ込めて乾燥してあるので、 そのまま食べても美味しいですし、 水や日本酒で戻してお料理に使っても美味しく召し上がる事が出来ます。 おやつにもオカズにも肴にもなる優れものです! 噛めば噛むほどに味が出てとっても美味しいです。 調理用に御購入された方もまずはそのまま召し上がってみてください!

送料無料
化粧箱入り北海道産乾燥なまこ 500G入15g以上LLLサイズ A級品

Amazon

146,800

化粧箱入り北海道産乾燥なまこ 500G入15g以上LLLサイズ A級品

北海道で水揚げされた良質ななまこの内臓や小石などを丁寧に取り除き、釜茹でした後、天日干しで仕上げました。 よく乾燥された国産天然物です。水戻しすると驚くほど大きくなります(約10~20倍/重量)。 中国では「黒いダイヤ」と呼ばれ、高級食材として珍重されている珍味です。なまこ水戻しの仕方(ご参考まで)一、乾燥なまこを油分のないプレートに置き、お水を適量加え、2ー3日浸す(毎日1、2回水を換えること)。なまこを手で触れる際は予め手を洗浄し、なまこに化粧品など付けないよう注意してください。補足:室温が10℃を上回った場合は、なまこの表皮が剥がれてしまうため、冷蔵庫の冷蔵室に保存してください。二、なまこが軟らかくなったことを確認したら、ハサミでなまこを底部より切開し、なまこの内部をきれいに洗ってください。三、処理を加えたなまこを油分のない鍋に入れ、水を大量に入れ、加温状態にする。加温時間はなまこの大きさや厚さを基準とするが、一般的には水温が100℃まで上がったのを確認してから、中火で10分間加熱すれば良い。四、 火を消し、保温効果が良い状態で鍋内に8ー10時間煮ながら、水の自然冷却を待つ。補足:煮終わったなまこを鍋より取り出す時に逐一手で触れ、柔らかくなったものは取り出し、硬さが残るものは鍋に戻し再び加温する。五、水温5℃前後の水を大量に用意し、取り出したなまこを水の中に入れる。2日間浸し毎日1ー2回水を換える。補足:必ず冷蔵庫冷蔵室に保管してください(水中に氷を入れるとさらに水戻し効果が出ます)。

送料無料
化粧箱入り北海道産乾燥なまこ 300G入12g以上LLサイズ A級品

Amazon

80,200

化粧箱入り北海道産乾燥なまこ 300G入12g以上LLサイズ A級品

水揚げされた良質ななまこの内臓や小石などを丁寧に取り除き、釜茹でした後、天日干しで仕上げました。 よく乾燥された国産天然物です。水戻しすると驚くほど大きくなります(約10~20倍/重量)。中国では「黒いダイヤ」と呼ばれ、高級食材として珍重されている珍味です。なまこ水戻しの仕方(ご参考まで)一、乾燥なまこを油分のないプレートに置き、お水を適量加え、2ー3日浸す(毎日1、2回水を換えること)。なまこを手で触れる際は予め手を洗浄し、なまこに化粧品など付けないよう注意してください。補足:室温が10℃を上回った場合は、なまこの表皮が剥がれてしまうため、冷蔵庫の冷蔵室に保存してください。二、なまこが軟らかくなったことを確認したら、ハサミでなまこを底部より切開し、なまこの内部をきれいに洗ってください。三、処理を加えたなまこを油分のない鍋に入れ、水を大量に入れ、加温状態にする。加温時間はなまこの大きさや厚さを基準とするが、一般的には水温が100℃まで上がったのを確認してから、中火で10分間加熱すれば良い。四、 火を消し、保温効果が良い状態で鍋内に8ー10時間煮ながら、水の自然冷却を待つ。補足:煮終わったなまこを鍋より取り出す時に逐一手で触れ、柔らかくなったものは取り出し、硬さが残るものは鍋に戻し再び加温する。五、水温5℃前後の水を大量に用意し、取り出したなまこを水の中に入れる。2日間浸し毎日1ー2回水を換える。補足:必ず冷蔵庫冷蔵室に保管してください(水中に氷を入れるとさらに水戻し効果が出ます)。

送料無料
化粧箱入り北海道産乾燥なまこ 300G入18g以上LLLLサイズ A級品

Amazon

98,200

化粧箱入り北海道産乾燥なまこ 300G入18g以上LLLLサイズ A級品

北海道で水揚げされた良質ななまこの内臓や小石などを丁寧に取り除き、釜茹でした後、天日干しで仕上げました。 よく乾燥された国産天然物です。水戻しすると驚くほど大きくなります(約10~20倍/重量)。中国では「黒いダイヤ」と呼ばれ、高級食材として珍重されている珍味です。なまこ水戻しの仕方(ご参考まで)一、乾燥なまこを油分のないプレートに置き、お水を適量加え、2ー3日浸す(毎日1、2回水を換えること)。なまこを手で触れる際は予め手を洗浄し、なまこに化粧品など付けないよう注意してください。補足:室温が10℃を上回った場合は、なまこの表皮が剥がれてしまうため、冷蔵庫の冷蔵室に保存してください。二、なまこが軟らかくなったことを確認したら、ハサミでなまこを底部より切開し、なまこの内部をきれいに洗ってください。三、処理を加えたなまこを油分のない鍋に入れ、水を大量に入れ、加温状態にする。加温時間はなまこの大きさや厚さを基準とするが、一般的には水温が100℃まで上がったのを確認してから、中火で10分間加熱すれば良い。四、 火を消し、保温効果が良い状態で鍋内に8ー10時間煮ながら、水の自然冷却を待つ。補足:煮終わったなまこを鍋より取り出す時に逐一手で触れ、柔らかくなったものは取り出し、硬さが残るものは鍋に戻し再び加温する。五、水温5℃前後の水を大量に用意し、取り出したなまこを水の中に入れる。2日間浸し毎日1ー2回水を換える。補足:必ず冷蔵庫冷蔵室に保管してください(水中に氷を入れるとさらに水戻し効果が出ます)。

送料無料
化粧箱入り北海道産乾燥なまこ 500G入12g以上LLサイズ A級品

Amazon

131,800

化粧箱入り北海道産乾燥なまこ 500G入12g以上LLサイズ A級品

北海道で水揚げされた良質ななまこの内臓や小石などを丁寧に取り除き、釜茹でした後、天日干しで仕上げました。 よく乾燥された国産天然物です。水戻しすると驚くほど大きくなります(約10~20倍/重量)。中国では「黒いダイヤ」と呼ばれ、高級食材として珍重されている珍味です。なまこ水戻しの仕方(ご参考まで)一、乾燥なまこを油分のないプレートに置き、お水を適量加え、2ー3日浸す(毎日1、2回水を換えること)。なまこを手で触れる際は予め手を洗浄し、なまこに化粧品など付けないよう注意してください。補足:室温が10℃を上回った場合は、なまこの表皮が剥がれてしまうため、冷蔵庫の冷蔵室に保存してください。二、なまこが軟らかくなったことを確認したら、ハサミでなまこを底部より切開し、なまこの内部をきれいに洗ってください。三、処理を加えたなまこを油分のない鍋に入れ、水を大量に入れ、加温状態にする。加温時間はなまこの大きさや厚さを基準とするが、一般的には水温が100℃まで上がったのを確認してから、中火で10分間加熱すれば良い。四、 火を消し、保温効果が良い状態で鍋内に8ー10時間煮ながら、水の自然冷却を待つ。補足:煮終わったなまこを鍋より取り出す時に逐一手で触れ、柔らかくなったものは取り出し、硬さが残るものは鍋に戻し再び加温する。五、水温5℃前後の水を大量に用意し、取り出したなまこを水の中に入れる。2日間浸し毎日1ー2回水を換える。補足:必ず冷蔵庫冷蔵室に保管してください(水中に氷を入れるとさらに水戻し効果が出ます)。

送料無料
化粧箱入り北海道産乾燥なまこ 300G入15g以上LLLサイズ A級品

Amazon

89,200

化粧箱入り北海道産乾燥なまこ 300G入15g以上LLLサイズ A級品

北海道で水揚げされた良質ななまこの内臓や小石などを丁寧に取り除き、釜茹でした後、天日干しで仕上げました。 よく乾燥された国産天然物です。水戻しすると驚くほど大きくなります(約10~20倍/重量)。中国では「黒いダイヤ」と呼ばれ、高級食材として珍重されている珍味です。なまこ水戻しの仕方(ご参考まで)一、乾燥なまこを油分のないプレートに置き、お水を適量加え、2ー3日浸す(毎日1、2回水を換えること)。なまこを手で触れる際は予め手を洗浄し、なまこに化粧品など付けないよう注意してください。補足:室温が10℃を上回った場合は、なまこの表皮が剥がれてしまうため、冷蔵庫の冷蔵室に保存してください。二、なまこが軟らかくなったことを確認したら、ハサミでなまこを底部より切開し、なまこの内部をきれいに洗ってください。三、処理を加えたなまこを油分のない鍋に入れ、水を大量に入れ、加温状態にする。加温時間はなまこの大きさや厚さを基準とするが、一般的には水温が100℃まで上がったのを確認してから、中火で10分間加熱すれば良い。四、 火を消し、保温効果が良い状態で鍋内に8ー10時間煮ながら、水の自然冷却を待つ。補足:煮終わったなまこを鍋より取り出す時に逐一手で触れ、柔らかくなったものは取り出し、硬さが残るものは鍋に戻し再び加温する。五、水温5℃前後の水を大量に用意し、取り出したなまこを水の中に入れる。2日間浸し毎日1ー2回水を換える。補足:必ず冷蔵庫冷蔵室に保管してください(水中に氷を入れるとさらに水戻し効果が出ます)。

送料無料
化粧箱入り北海道産乾燥なまこ 500G入11g以上LLサイズ A級品

Amazon

126,800

化粧箱入り北海道産乾燥なまこ 500G入11g以上LLサイズ A級品

北海道で水揚げされた良質ななまこの内臓や小石などを丁寧に取り除き、釜茹でした後、天日干しで仕上げました。 よく乾燥された国産天然物です。水戻しすると驚くほど大きくなります(約10~20倍/重量)。 中国では「黒いダイヤ」と呼ばれ、高級食材として珍重されている珍味です。なまこ水戻しの仕方(ご参考まで)一、乾燥なまこを油分のないプレートに置き、お水を適量加え、2ー3日浸す(毎日1、2回水を換えること)。なまこを手で触れる際は予め手を洗浄し、なまこに化粧品など付けないよう注意してください。補足:室温が10℃を上回った場合は、なまこの表皮が剥がれてしまうため、冷蔵庫の冷蔵室に保存してください。二、なまこが軟らかくなったことを確認したら、ハサミでなまこを底部より切開し、なまこの内部をきれいに洗ってください。三、処理を加えたなまこを油分のない鍋に入れ、水を大量に入れ、加温状態にする。加温時間はなまこの大きさや厚さを基準とするが、一般的には水温が100℃まで上がったのを確認してから、中火で10分間加熱すれば良い。四、 火を消し、保温効果が良い状態で鍋内に8ー10時間煮ながら、水の自然冷却を待つ。補足:煮終わったなまこを鍋より取り出す時に逐一手で触れ、柔らかくなったものは取り出し、硬さが残るものは鍋に戻し再び加温する。五、水温5℃前後の水を大量に用意し、取り出したなまこを水の中に入れる。2日間浸し毎日1ー2回水を換える。補足:必ず冷蔵庫冷蔵室に保管してください(水中に氷を入れるとさらに水戻し効果が出ます)。

送料無料
化粧箱入り北海道産乾燥なまこ 300G入20g以上LLLLサイズ A級品

Amazon

122,200

化粧箱入り北海道産乾燥なまこ 300G入20g以上LLLLサイズ A級品

水揚げされた良質ななまこの内臓や小石などを丁寧に取り除き、釜茹でした後、天日干しで仕上げました。 よく乾燥された国産天然物です。水戻しすると驚くほど大きくなります(約10~20倍/重量)。 中国では「黒いダイヤ」と呼ばれ、高級食材として珍重されている珍味です。なまこ水戻しの仕方(ご参考まで)一、乾燥なまこを油分のないプレートに置き、お水を適量加え、2ー3日浸す(毎日1、2回水を換えること)。なまこを手で触れる際は予め手を洗浄し、なまこに化粧品など付けないよう注意してください。補足:室温が10℃を上回った場合は、なまこの表皮が剥がれてしまうため、冷蔵庫の冷蔵室に保存してください。二、なまこが軟らかくなったことを確認したら、ハサミでなまこを底部より切開し、なまこの内部をきれいに洗ってください。三、処理を加えたなまこを油分のない鍋に入れ、水を大量に入れ、加温状態にする。加温時間はなまこの大きさや厚さを基準とするが、一般的には水温が100℃まで上がったのを確認してから、中火で10分間加熱すれば良い。四、 火を消し、保温効果が良い状態で鍋内に8ー10時間煮ながら、水の自然冷却を待つ。補足:煮終わったなまこを鍋より取り出す時に逐一手で触れ、柔らかくなったものは取り出し、硬さが残るものは鍋に戻し再び加温する。五、水温5℃前後の水を大量に用意し、取り出したなまこを水の中に入れる。2日間浸し毎日1ー2回水を換える。補足:必ず冷蔵庫冷蔵室に保管してください(水中に氷を入れるとさらに水戻し効果が出ます)。

送料無料
化粧箱入り北海道産乾燥なまこ 500G入18g以上LLLLサイズ A級品

Amazon

161,800

化粧箱入り北海道産乾燥なまこ 500G入18g以上LLLLサイズ A級品

北海道で水揚げされた良質ななまこの内臓や小石などを丁寧に取り除き、釜茹でした後、天日干しで仕上げました。 よく乾燥された国産天然物です。水戻しすると驚くほど大きくなります(約10~20倍/重量)。中国では「黒いダイヤ」と呼ばれ、高級食材として珍重されている珍味です。なまこ水戻しの仕方(ご参考まで)一、乾燥なまこを油分のないプレートに置き、お水を適量加え、2ー3日浸す(毎日1、2回水を換えること)。なまこを手で触れる際は予め手を洗浄し、なまこに化粧品など付けないよう注意してください。補足:室温が10℃を上回った場合は、なまこの表皮が剥がれてしまうため、冷蔵庫の冷蔵室に保存してください。二、なまこが軟らかくなったことを確認したら、ハサミでなまこを底部より切開し、なまこの内部をきれいに洗ってください。三、処理を加えたなまこを油分のない鍋に入れ、水を大量に入れ、加温状態にする。加温時間はなまこの大きさや厚さを基準とするが、一般的には水温が100℃まで上がったのを確認してから、中火で10分間加熱すれば良い。四、 火を消し、保温効果が良い状態で鍋内に8ー10時間煮ながら、水の自然冷却を待つ。補足:煮終わったなまこを鍋より取り出す時に逐一手で触れ、柔らかくなったものは取り出し、硬さが残るものは鍋に戻し再び加温する。五、水温5℃前後の水を大量に用意し、取り出したなまこを水の中に入れる。2日間浸し毎日1ー2回水を換える。補足:必ず冷蔵庫冷蔵室に保管してください(水中に氷を入れるとさらに水戻し効果が出ます)。

送料無料
化粧箱入り北海道産乾燥なまこ 300G入11g以上LLサイズ A級品

Amazon

77,200

化粧箱入り北海道産乾燥なまこ 300G入11g以上LLサイズ A級品

北海道で水揚げされた良質ななまこの内臓や小石などを丁寧に取り除き、釜茹でした後、天日干しで仕上げました。 よく乾燥された国産天然物です。水戻しすると驚くほど大きくなります(約10~20倍/重量)。 中国では「黒いダイヤ」と呼ばれ、高級食材として珍重されている珍味です。なまこ水戻しの仕方(ご参考まで)一、乾燥なまこを油分のないプレートに置き、お水を適量加え、2ー3日浸す(毎日1、2回水を換えること)。なまこを手で触れる際は予め手を洗浄し、なまこに化粧品など付けないよう注意してください。補足:室温が10℃を上回った場合は、なまこの表皮が剥がれてしまうため、冷蔵庫の冷蔵室に保存してください。二、なまこが軟らかくなったことを確認したら、ハサミでなまこを底部より切開し、なまこの内部をきれいに洗ってください。三、処理を加えたなまこを油分のない鍋に入れ、水を大量に入れ、加温状態にする。加温時間はなまこの大きさや厚さを基準とするが、一般的には水温が100℃まで上がったのを確認してから、中火で10分間加熱すれば良い。四、 火を消し、保温効果が良い状態で鍋内に8ー10時間煮ながら、水の自然冷却を待つ。補足:煮終わったなまこを鍋より取り出す時に逐一手で触れ、柔らかくなったものは取り出し、硬さが残るものは鍋に戻し再び加温する。五、水温5℃前後の水を大量に用意し、取り出したなまこを水の中に入れる。2日間浸し毎日1ー2回水を換える。補足:必ず冷蔵庫冷蔵室に保管してください(水中に氷を入れるとさらに水戻し効果が出ます)。

送料無料
化粧箱入り北海道産乾燥なまこ 500G入13g以上LLサイズ A級品

Amazon

136,800

化粧箱入り北海道産乾燥なまこ 500G入13g以上LLサイズ A級品

水揚げされた良質ななまこの内臓や小石などを丁寧に取り除き、釜茹でした後、天日干しで仕上げました。 よく乾燥された国産天然物です。水戻しすると驚くほど大きくなります(約10~20倍/重量)。中国では「黒いダイヤ」と呼ばれ、高級食材として珍重されている珍味です。なまこ水戻しの仕方(ご参考まで)一、乾燥なまこを油分のないプレートに置き、お水を適量加え、2ー3日浸す(毎日1、2回水を換えること)。なまこを手で触れる際は予め手を洗浄し、なまこに化粧品など付けないよう注意してください。補足:室温が10℃を上回った場合は、なまこの表皮が剥がれてしまうため、冷蔵庫の冷蔵室に保存してください。二、なまこが軟らかくなったことを確認したら、ハサミでなまこを底部より切開し、なまこの内部をきれいに洗ってください。三、処理を加えたなまこを油分のない鍋に入れ、水を大量に入れ、加温状態にする。加温時間はなまこの大きさや厚さを基準とするが、一般的には水温が100℃まで上がったのを確認してから、中火で10分間加熱すれば良い。四、 火を消し、保温効果が良い状態で鍋内に8ー10時間煮ながら、水の自然冷却を待つ。補足:煮終わったなまこを鍋より取り出す時に逐一手で触れ、柔らかくなったものは取り出し、硬さが残るものは鍋に戻し再び加温する。五、水温5℃前後の水を大量に用意し、取り出したなまこを水の中に入れる。2日間浸し毎日1ー2回水を換える。補足:必ず冷蔵庫冷蔵室に保管してください(水中に氷を入れるとさらに水戻し効果が出ます)。

送料無料
化粧箱入り北海道産乾燥なまこ 500G入10g以上Lサイズ A級品

Amazon

121,800

化粧箱入り北海道産乾燥なまこ 500G入10g以上Lサイズ A級品

北海道で水揚げされた良質ななまこの内臓や小石などを丁寧に取り除き、釜茹でした後、天日干しで仕上げました。海で採れるなまこを水揚げしてすぐ加工するので鮮度が違います。水戻しすると驚くほど大きくなります(約10~20倍/重量)。 中国では「黒いダイヤ」と呼ばれ、高級食材として珍重されている珍味です。なまこ水戻しの仕方(ご参考まで)一、乾燥なまこを油分のないプレートに置き、お水を適量加え、2ー3日浸す(毎日1、2回水を換えること)。なまこを手で触れる際は予め手を洗浄し、なまこに化粧品など付けないよう注意してください。補足:室温が10℃を上回った場合は、なまこの表皮が剥がれてしまうため、冷蔵庫の冷蔵室に保存してください。二、なまこが軟らかくなったことを確認したら、ハサミでなまこを底部より切開し、なまこの内部をきれいに洗ってください。三、処理を加えたなまこを油分のない鍋に入れ、水を大量に入れ、加温状態にする。加温時間はなまこの大きさや厚さを基準とするが、一般的には水温が100℃まで上がったのを確認してから、中火で10分間加熱すれば良い。四、 火を消し、保温効果が良い状態で鍋内に8ー10時間煮ながら、水の自然冷却を待つ。補足:煮終わったなまこを鍋より取り出す時に逐一手で触れ、柔らかくなったものは取り出し、硬さが残るものは鍋に戻し再び加温する。五、水温5℃前後の水を大量に用意し、取り出したなまこを水の中に入れる。2日間浸し毎日1ー2回水を換える。補足:必ず冷蔵庫冷蔵室に保管してください(水中に氷を入れるとさらに水戻し効果が出ます)。

送料無料
化粧箱入り北海道産乾燥なまこ 300G入13g以上LLサイズ A級品

Amazon

83,200

化粧箱入り北海道産乾燥なまこ 300G入13g以上LLサイズ A級品

水揚げされた良質ななまこの内臓や小石などを丁寧に取り除き、釜茹でした後、天日干しで仕上げました。 よく乾燥された国産天然物です。水戻しすると驚くほど大きくなります(約10~20倍/重量)。中国では「黒いダイヤ」と呼ばれ、高級食材として珍重されている珍味です。なまこ水戻しの仕方(ご参考まで)一、乾燥なまこを油分のないプレートに置き、お水を適量加え、2ー3日浸す(毎日1、2回水を換えること)。なまこを手で触れる際は予め手を洗浄し、なまこに化粧品など付けないよう注意してください。補足:室温が10℃を上回った場合は、なまこの表皮が剥がれてしまうため、冷蔵庫の冷蔵室に保存してください。二、なまこが軟らかくなったことを確認したら、ハサミでなまこを底部より切開し、なまこの内部をきれいに洗ってください。三、処理を加えたなまこを油分のない鍋に入れ、水を大量に入れ、加温状態にする。加温時間はなまこの大きさや厚さを基準とするが、一般的には水温が100℃まで上がったのを確認してから、中火で10分間加熱すれば良い。四、 火を消し、保温効果が良い状態で鍋内に8ー10時間煮ながら、水の自然冷却を待つ。補足:煮終わったなまこを鍋より取り出す時に逐一手で触れ、柔らかくなったものは取り出し、硬さが残るものは鍋に戻し再び加温する。五、水温5℃前後の水を大量に用意し、取り出したなまこを水の中に入れる。2日間浸し毎日1ー2回水を換える。補足:必ず冷蔵庫冷蔵室に保管してください(水中に氷を入れるとさらに水戻し効果が出ます)。

送料無料
化粧箱入り北海道産乾燥なまこ 300G入10g以上Lサイズ A級品

Amazon

74,200

化粧箱入り北海道産乾燥なまこ 300G入10g以上Lサイズ A級品

北海道で水揚げされた良質ななまこの内臓や小石などを丁寧に取り除き、釜茹でした後、天日干しで仕上げました。海で採れるなまこを水揚げしてすぐ加工するので鮮度が違います。水戻しすると驚くほど大きくなります(約10~20倍/重量)。 中国では「黒いダイヤ」と呼ばれ、高級食材として珍重されている珍味です。なまこ水戻しの仕方(ご参考まで)一、乾燥なまこを油分のないプレートに置き、お水を適量加え、2ー3日浸す(毎日1、2回水を換えること)。なまこを手で触れる際は予め手を洗浄し、なまこに化粧品など付けないよう注意してください。補足:室温が10℃を上回った場合は、なまこの表皮が剥がれてしまうため、冷蔵庫の冷蔵室に保存してください。二、なまこが軟らかくなったことを確認したら、ハサミでなまこを底部より切開し、なまこの内部をきれいに洗ってください。三、処理を加えたなまこを油分のない鍋に入れ、水を大量に入れ、加温状態にする。加温時間はなまこの大きさや厚さを基準とするが、一般的には水温が100℃まで上がったのを確認してから、中火で10分間加熱すれば良い。四、 火を消し、保温効果が良い状態で鍋内に8ー10時間煮ながら、水の自然冷却を待つ。補足:煮終わったなまこを鍋より取り出す時に逐一手で触れ、柔らかくなったものは取り出し、硬さが残るものは鍋に戻し再び加温する。五、水温5℃前後の水を大量に用意し、取り出したなまこを水の中に入れる。2日間浸し毎日1ー2回水を換える。補足:必ず冷蔵庫冷蔵室に保管してください(水中に氷を入れるとさらに水戻し効果が出ます)。

送料無料
化粧箱入り北海道産乾燥なまこ 500G入6-8gMサイズ A級品

Amazon

111,800

化粧箱入り北海道産乾燥なまこ 500G入6-8gMサイズ A級品

水揚げされた良質ななまこの内臓や小石などを丁寧に取り除き、釜茹でした後、天日干しで仕上げました。 よく乾燥された国産天然物です。水戻しすると驚くほど大きくなります(約10~20倍/重量)。 中国では「黒いダイヤ」と呼ばれ、高級食材として珍重されている珍味です。なまこ水戻しの仕方(ご参考まで)一、乾燥なまこを油分のないプレートに置き、お水を適量加え、2ー3日浸す(毎日1、2回水を換えること)。なまこを手で触れる際は予め手を洗浄し、なまこに化粧品など付けないよう注意してください。補足:室温が10℃を上回った場合は、なまこの表皮が剥がれてしまうため、冷蔵庫の冷蔵室に保存してください。二、なまこが軟らかくなったことを確認したら、ハサミでなまこを底部より切開し、なまこの内部をきれいに洗ってください。三、処理を加えたなまこを油分のない鍋に入れ、水を大量に入れ、加温状態にする。加温時間はなまこの大きさや厚さを基準とするが、一般的には水温が100℃まで上がったのを確認してから、中火で10分間加熱すれば良い。四、 火を消し、保温効果が良い状態で鍋内に8ー10時間煮ながら、水の自然冷却を待つ。補足:煮終わったなまこを鍋より取り出す時に逐一手で触れ、柔らかくなったものは取り出し、硬さが残るものは鍋に戻し再び加温する。五、水温5℃前後の水を大量に用意し、取り出したなまこを水の中に入れる。2日間浸し毎日1ー2回水を換える。補足:必ず冷蔵庫冷蔵室に保管してください(水中に氷を入れるとさらに水戻し効果が出ます)。

送料無料
化粧箱入り北海道産乾燥なまこ 300G入6-8gMサイズ A級品

Amazon

68,200

化粧箱入り北海道産乾燥なまこ 300G入6-8gMサイズ A級品

北海道で水揚げされた良質ななまこの内臓や小石などを丁寧に取り除き、釜茹でした後、天日干しで仕上げました。 よく乾燥された国産天然物です。水戻しすると驚くほど大きくなります(約10~20倍/重量)。 中国では「黒いダイヤ」と呼ばれ、高級食材として珍重されている珍味です。なまこ水戻しの仕方(ご参考まで)一、乾燥なまこを油分のないプレートに置き、お水を適量加え、2ー3日浸す(毎日1、2回水を換えること)。なまこを手で触れる際は予め手を洗浄し、なまこに化粧品など付けないよう注意してください。補足:室温が10℃を上回った場合は、なまこの表皮が剥がれてしまうため、冷蔵庫の冷蔵室に保存してください。二、なまこが軟らかくなったことを確認したら、ハサミでなまこを底部より切開し、なまこの内部をきれいに洗ってください。三、処理を加えたなまこを油分のない鍋に入れ、水を大量に入れ、加温状態にする。加温時間はなまこの大きさや厚さを基準とするが、一般的には水温が100℃まで上がったのを確認してから、中火で10分間加熱すれば良い。四、 火を消し、保温効果が良い状態で鍋内に8ー10時間煮ながら、水の自然冷却を待つ。補足:煮終わったなまこを鍋より取り出す時に逐一手で触れ、柔らかくなったものは取り出し、硬さが残るものは鍋に戻し再び加温する。五、水温5℃前後の水を大量に用意し、取り出したなまこを水の中に入れる。2日間浸し毎日1ー2回水を換える。補足:必ず冷蔵庫冷蔵室に保管してください(水中に氷を入れるとさらに水戻し効果が出ます)。

スポンサーリンク
スポンサーリンク