メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「天然酵母のパン」検索結果。

天然酵母のパンの商品検索結果全119件中1~60件目

ホシノ 天然酵母パン種 500g

Amazon

1,879

ホシノ 天然酵母パン種 500g

※原材料表記法の変更に伴い、原材料表記、パッケージがページと違うものが届く可能性がございますが、製品に違いはございませんので、ご了承いただきますようお願い致します。(2019年3月8日) 日本古来の醸造技術を応用し、培養基には天然の穀物のみを使用しているホシノ天然酵母パン種。また、酵母の初期培養から一切の化学合成物質を使用しておりません。食パンなどの低糖度生地向きです。発酵による自然な旨味の生地ができあがります。酵母の天然醸造による醍醐味と、小麦粉の風味がしっかり伝わってくるパンをお作りくださいね。使用量は、対紛8%を目安にお使いください。※生種を起こす必要があります。 【生種のおこし方】 1. 清潔な容器に、パン種(粉末)の2倍のぬるま湯(30℃)を入れます。その後、ホイッパーなどで、かき混ぜながら、パン種(粉末)を入れてください。混ぜ終ったら、フタをして、25~28℃で30時間熟成させます。 2. 12時間過ぎると、表面に大きな気泡がたくさんできます。24時間を過ぎると、小さな気泡がたくさん出てきます。生種に甘味がなくなり、ピリッとした渋く苦い味がすれば、酵母が十分に殖えた状態です。 ◆生種の熟成の目安 20℃の時 ⇒ 48時間 25℃の時 ⇒ 30時間 30℃の時 ⇒ 24時間 ※20℃以下では時間がかかり過ぎ、30度以上だと雑菌が繁殖しやすくなり、良くありません。 3. 熟成した生種は、冷蔵庫(4℃)で2週間保存できます。 ※1週間で使い切るのがベストです。ただし、水を2倍でなく1.5倍にすれば、生種の完成まで時間はかかりますが、生種の冷蔵庫保存期間は4週間となります。 ※ホームベーカリーの生種おこし機能を使う場合は、ホームベーカリーの説明書に従ってお作りくださいませ。

ホシノ天然酵母 (酵母 ホシノ天然酵母パン種 丹沢酵母 500g)

Amazon

1,879

ホシノ天然酵母 (酵母 ホシノ天然酵母パン種 丹沢酵母 500g)

※原材料表記法の変更に伴い、原材料表記、パッケージがページと違うものが届く可能性がございますが、製品に違いはございませんので、ご了承いただきますようお願い致します。(2019年3月8日) 神奈川県の中央にそびえる丹沢山塊の山林で発見された野生酵母からつくられたパン種酵母です。従来のホシノ天然酵母パン種に比べて発酵力が強く、製パン製がよくなっています。使い方は従来のパン種と変わりませんが、下の丹沢酵母ご使用時のポイントを参考にしてくださいね。より上品な香ばしさ、深い味わいパンをお楽しみいただけます。 使用量は、対紛6%を目安にお使いください。 ※生種を起こす必要があります。 【生種のおこし方】 1.清潔な容器に、パン種(粉末)の2倍のぬるま湯(30℃)を入れます。その後、ホイッパーなどで、かき混ぜながら、パン種(粉末)を入れてください。混ぜ終ったら、フタをして、25~28℃で30時間熟成させます。 2.12時間過ぎると、表面に大きな気泡がたくさんできます。24時間を過ぎると、小さな気泡がたくさん出てきます。生種に甘味がなくなり、ピリッとした渋く苦い味がすれば、酵母が十分に殖えた状態です。 ◆生種の熟成の目安 20℃の時 ⇒ 48時間 25℃の時 ⇒ 30時間 30℃の時 ⇒ 24時間 ※20℃以下では時間がかかり過ぎ、30度以上だと雑菌が繁殖しやすくなり、良くありません。 3.熟成した生種は、冷蔵庫(4℃)で2週間保存できます。 ※1週間で使い切るのがベストです。ただし、水を2倍でなく1.5倍にすれば、生種の完成まで時間はかかりますが、生種の冷蔵庫保存期間は4週間となります。 ※ホームベーカリーの生種おこし機能を使う場合は、ホームベーカリーの説明書に従ってお作りくださいませ。

送料無料
【ベーグル 3種類各2個 6個セット】(プレーン/オールナッツ/ゴーダチーズ・ブラックペッパー 各2個)卵・バター・マーガリン・添加物は無使用。冷凍品

Amazon

3,022

【ベーグル 3種類各2個 6個セット】(プレーン/オールナッツ/ゴーダチーズ・ブラックペッパー 各2個)卵・バター・マーガリン・添加物は無使用。冷凍品

国産小麦「ゆめちから」100%と、天然酵母「白神こだま酵母」を使用した、心と身体に優しいベーグル専門店AFFIDAMENTO BAGELです。卵・バター・マーガリン・添加物は無使用のため、アレルギーの方や、赤ちゃんでも安心してお召し上がりいただけます。 プレーン→国産小麦(北海道産ゆめちから)、白神天然酵母100%使用のベーグルで、特にモッチリとした歯応えと、小麦本来の豊かな香りが楽しめます。【原材料:国産小麦(北海道産)、麦芽シロップ、食塩、天然酵母】 オールナッツ→プレーン生地に、パンプキンシード、カシューナッツ、ピスタチオ、マカダミアナッツ、ヘーゼルナッツをぜいたくに使ったもので、ナッツ好きにはとても魅力的です。焼くと、一層香ばしさが増します。【原材料:国産小麦(北海道産)、麦芽シロップ、食塩、天然酵母、カシューナッツ、ピスタチオ、パンプキンシード、ヘーゼルナッツ、マカダミアナッツ】 ゴーダーチーズ ブラックペッパー→厚切りのゴーダーチーズを、シンプルなプレーンベーグルの上に乗せて、じっくりと焼き上げました。小麦の香りとブラックペッパー、チーズの相性の良さが素晴らしく、ワインのおつまみにもおすすめです。【原材料:国産小麦(北海道産)、麦芽シロップ、食塩、天然酵母、ナチュラルチーズ、ブラックペッパー】

低糖質サンドに◎ココレクト ふすまのロールパン3個×3袋 野生酵母発酵 合成甘味料不使用 糖質制限

Amazon

1,166

低糖質サンドに◎ココレクト ふすまのロールパン3個×3袋 野生酵母発酵 合成甘味料不使用 糖質制限

一般的なロールパンの糖質量約15g→2.1gで約85%糖質カット !ちなみにご飯一膳の糖質量は約55gです。お肉や魚、チキン、チーズやお野菜、卵、ノンシュガージャムなど低糖質な食材ととてもよく合います 食べやすいサイズで日々の糖質制限が楽しくなるアイテム、まずは一度お試しください! ※参考糖質量は糖質量の値からエリスリトール(体にほぼ吸収されないカロリーゼロの天然由来甘味料)を除いた数字です。 ※手作業の工程が多い為、焼成後若干パンの形や色、重量に差ができるケースがございます。また一部のパン(特に大型パン)では、内部に空洞ができるケースがございます。何卒ご理解いただけます様よろしくお願いいたします。 ※解凍する際は常温解凍、もしくは冷蔵庫で一晩かけての解凍をお奨めしております。 解凍後は高温多湿を避け、当日中にお召し上がりください。 ※トーストも可能ですが、トーストせずそのままでハムやチーズ、卵やお野菜などをサンドしてお召し上がりいただくのもおすすめです。小麦粉不使用ですが別途小麦たんぱく(=グルテン)ほか小麦由来の成分を含んでおり、グルテンフリー/小麦アレルギー対応商品ではございません。

酵母 ホシノ 天然酵母パン種 丹沢酵母 50g×5

Amazon

1,190

酵母 ホシノ 天然酵母パン種 丹沢酵母 50g×5

※原材料表記法の変更に伴い、原材料表記、パッケージがページと違うものが届く可能性がございますが、製品に違いはございませんので、ご了承いただきますようお願い致します。(2019年3月8日) 神奈川県の中央にそびえる丹沢山塊の山林で発見された野生酵母からつくられたパン種酵母です。従来のホシノ天然酵母パン種に比べて発酵力が強く、製パン製がよくなっています。使い方は従来のパン種と変わりませんが、以下の丹沢酵母ご使用時のポイントを参考にしてください。より上品な香ばしさ、味わい深いパンをお楽しみいただけます。使用量は、対紛6%を目安にお使いください。※生種を起こす必要があります。【生種のおこし方】1.清潔な容器に、パン種(粉末)の2倍のぬるま湯(30℃)を入れます。その後、ホイッパーなどで、かき混ぜながら、パン種(粉末)を入れてください。混ぜ終ったら、フタをして、25~28℃で30時間熟成させます。2.12時間過ぎると、表面に大きな気泡がたくさんできます。24時間を過ぎると、小さな気泡がたくさん出てきます。生種に甘味がなくなり、ピリッとした渋く苦い味がすれば、酵母が十分に殖えた状態です。※発酵器や、ヨーグルティアのような、温度を一定に保つ容器があれば、一年を通して、安定した品質の生種を作ることができます。◆生種の熟成の目安20℃の時⇒48時間25℃の時⇒30時間30℃の時⇒24時間※20℃以下では時間がかかり過ぎ、30℃以上だと雑菌が繁殖しやすくなり、良くありません。3.熟成した生種は、冷蔵庫(4℃)で2週間保存できます。※1週間で使い切るのがベストです。ただし、水を2倍でなく1.5倍にすれば、生種の完成まで時間はかかりますが、生種の冷蔵庫保存期間は4週間となります。※ホームベーカリーの生種おこし機能を使う場合は...

まとめ買い 酵母 ホシノ 天然酵母パン種 50g×30個セット

Amazon

7,140

まとめ買い 酵母 ホシノ 天然酵母パン種 50g×30個セット

日本古来の醸造技術を応用し、培養基には天然の穀物のみを使用しているホシノ天然酵母パン種。また、酵母の初期培養から一切の化学合成物質を使用しておりません。食パンなどの低糖度生地向きです。発酵による自然な旨味の生地ができあがります。酵母の天然醸造による醍醐味と、小麦粉の風味がしっかり伝わってくるパンをお作りくださいね。使用量は、対紛8%を目安にお使いください。※生種を起こす必要があります。【生種のおこし方】1.清潔な容器に、パン種(粉末)の2倍のぬるま湯(30℃)を入れます。その後、ホイッパーなどで、かき混ぜながら、パン種(粉末)を入れてください。混ぜ終ったら、フタをして、25~28℃で30時間熟成させます。2.12時間過ぎると、表面に大きな気泡がたくさんできます。24時間を過ぎると、小さな気泡がたくさん出てきます。生種に甘味がなくなり、ピリッとした渋く苦い味がすれば、酵母が十分に殖えた状態です。※発酵器や、ヨーグルティアのような、温度を一定に保つ容器があれば、一年を通して、安定した品質の生種を作ることができます。◆生種の熟成の目安20℃の時⇒48時間25℃の時⇒30時間30℃の時⇒24時間※20℃以下では時間がかかり過ぎ、30℃以上だと雑菌が繁殖しやすくなり、良くありません。3.熟成した生種は、冷蔵庫(4℃)で2週間保存できます。※1週間で使い切るのがベストです。ただし、水を2倍でなく1.5倍にすれば、生種の完成まで時間はかかりますが、生種の冷蔵庫保存期間は4週間となります。※ホームベーカリーの生種おこし機能を使う場合は、ホームベーカリーの説明書に従ってお作りくださいませ

食品・スイーツのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク