メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「桃ピューレ」検索結果。

桃ピューレの商品検索結果全2件中1~2件目

岡山 和牛カレー 200g

楽天24

645

岡山 和牛カレー 200g

※パッケージデザイン等は予告なく変更されることがあります。商品説明「岡山 和牛カレー 200g」は、千屋牛の肉の深い味わいがおいしさをより一層引き立てるコクのある本格カレー(レトルト)です。黒毛和牛伝承の地、奥備中新見地域。この地の和牛牧場で育った誉れ高い千屋牛を使用しています。良質の牛肉と、地元新見産の完熟トマトを、ふんだんに使いじっくりと時間をかけて煮込みました。お召し上がり方(1)中袋の封を切らずに袋ごと沸騰したお湯の中に入れて約2-3分間温めて下さい。電子レンジの場合は必ず他の容器に移しラップをかけて約2分間温めて下さい。(2)あたたかいごはんの上にかければできあがりです。ご注意本品製造ラインでは鶏肉、桃、バナナを含む製品を生産しています。保存方法直射日光を避け、常温で保存して下さい。原材料名・栄養成分等名称・品名:カレー原材料名:牛肉(国産)、野菜(たまねぎ、にんにく、しょうが)、リンゴピューレ、トマトピューレ、小麦粉、チャツネ、食用油脂(牛脂、豚脂)、カレー粉、ブイヨン、コナッツミルクパウダー、バター、食塩、砂糖、香辛料、調味料(アミノ酸等)、酸味料、カラメル色素、(原材料の一部に乳・大豆を含む)栄養成分表:1人前(200g)あたりエネルギー:302kcal、たんぱく質:9.4g、脂質:21.2g、炭水化物:15g、ナトリウム:862mg、食塩相当量:2.2gお問い合わせ先(株)哲多すずらん食品加工:0867-96-2862ブランド:哲多すずらん食品加工楽天24 フード 加工食品・惣菜 レトルト食品 レトルト食品 岡山 和牛カレー 200g発売元:哲多すずらん食品加工内容量:200gJANコード: 4991228111165賞味期限等の表記について「西暦年/月/日」の順番でパッケージに記載。広告文責:Rakuten...

こちらの関連商品はいかがですか?

岡山 和牛丼 150g

楽天24

591

岡山 和牛丼 150g

※パッケージデザイン等は予告なく変更されることがあります。商品説明「岡山 和牛丼 150g」は、良質の牛肉と、地元産のタマネギ、しいたけをごぼう、しらたきなどと共に天然だしで煮込み、柔らかく仕上げた本格派牛丼どんぶり(レトルト)です。黒毛和牛伝承の地、奥備中新見地域。この地の和牛牧場で育った誉れ高い千屋牛を使用しています。お召し上がり方(1)中袋の封を切らずに袋ごと沸騰したお湯の中に入れて約2-3分間温めて下さい。電子レンジの場合は必ず他の容器に移しラップをかけて約2分間温めて下さい。(2)あたたかいごはんの上にかければできあがりです。ご注意本品製造ラインでは乳、豚肉、鶏肉、桃、バナナ、リンゴを含む製品を生産しています。保存方法直射日光を避け、常温で保存して下さい。原材料名・栄養成分等品名:牛どんのもと原材料名:牛肉(国産)、野菜(たまねぎ、ごぼう、しいたけ)、しらたき、醤油、みりん風調味料、砂糖、酒、増粘多糖類(キサンタンガム)、(原材料の一部に大豆・小麦を含む)栄養成分表示:1人前(150g)あたりエネルギー:190kcal、たんぱく質:10.5g、脂質:8.3g、炭水化物:17.3g、ナトリウム:1.005mg、食塩相当量:2.55gお問い合わせ先(株)哲多すずらん食品加工:0867-96-2862ブランド:哲多すずらん食品加工楽天24 フード 加工食品・惣菜 レトルト食品 レトルト食品 岡山 和牛丼 150g発売元:哲多すずらん食品加工内容量:150gJANコード: 4991228111127賞味期限等の表記について「西暦年/月/日」の順番でパッケージに記載。広告文責:Rakuten Direct株式会社TEL:050-5577-5043[哲多すずらん食品加工]加工食品・惣菜/レトルト食品/レトルト食品

俺のカレー フレンチ 200g

Amazon

952

俺のカレー フレンチ 200g

【商品説明】 片岡 護シェフ原点の一皿! 国産黒毛和牛肉を、スパイシーなカレーソースで煮込んだ大人のカレーです。スパイスや隠し味など細かい原材料にこだわり、一口目のインパクトに加え、奥深い味わいを作り上げました。 【作り方】 パウチの封をきらずにそのまま熱湯の中に入れ、約5分間沸騰させてからパウチを左右にゆらして封を切りお皿等にうつして召し上がりください。 レンジの場合 必ず耐熱容器に移し替え、ラップをかけて、約2分程度(500wの場合)温めてください。 【名称】カレー 【原材料名】 野菜・果実(玉葱、りんご、にんにく、生姜)、牛肉(国産)、フォンドボー、肉エキス、カレー粉、食用油脂、しょうゆ、砂糖、小麦粉、トマトペースト、チャツネ、香辛料、バター、澱粉、食塩、コンソメ、ココナッツミルクパウダー、みりん、調味料(アミノ酸)、カラメル色素、酸味料、香料、(原材料の一部に豚肉、鶏肉を含む) 【内容量】160グラム 【栄養表示】1人前(200g当たり) 熱量 190kcal、タンパク質 13.4g、脂質 8.4g、炭水化物 15.2g、ナトリウム 1002mg(食塩相当量:2.5g) (株式会社ファルコライフサイエンス調べ) 【保存方法】直射日光を避け、常温で保存してください。 【使用上の注意】 ●開封時や容器にうつす際は、やけどをしないようにご注意ください。 ●あけにくいときはハサミで切ってください。 ※本品はレトルトパウチ食品です。保存料は使用しておりませんので、開封後は直ちにお召し上がりください。

北本トマトカレー 200g

Amazon

1,060

北本トマトカレー 200g

よこすかカレーフェスティバル2014 全国ご当地カレーグランプリ優勝レシピを再現! 北本トマト ブランドストーリー 埼玉県北足立郡石戸村(現北本市)でトマト栽培が始まったのは、大正14年(1925)です。当初の栽培はトマトの種子をアメリカに輸出する目的で行われ、その後、村で果肉利用が計画される中、昭和2年(1927)「トマトクリーム」が開発されました。 トマトクリームは国産初の無着色ピューレといわれ、そのため各地から視察が相次ぎ、さらに精養軒、千疋屋、帝国ホテルなどの食品部からも高評価を得ました。 生で食べる選果されたトマトの出荷も行われ、「石戸トマト」のラベルが印刷された薄紙に一個ずつ包まれ、収穫期の7月~9月に東京の神田市場で取引がされていました。石戸トマトやトマトクリームは戦争中に生産を中止しましたが、昭和の一時期は全国的な名声がありました。 戦後、トマト生産も再開され、「北本トマト」は北本市のブランド農産物になりました。そんな北本市自慢のトマトを贅沢に使ったご当地グルメが「北本トマトカレー」なのです。2014年には全国ご当地カレーグランプリで優勝し、日本一と評価された「北本トマトカレー」をぜひご家族でご賞味ください。

食品・スイーツのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク